CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
読書中。
に、エントリなんか書けるわけないね。いくらMAKOでも。
(←深夜に壊れ気味??)(つか夏場ならそろそろ夜が明ける時間ですが;)

PCでプレゼン資料をざーーっと掻き集めながら、
本編見てきた!!(←じゃあこっちがメインだな;)


え、、、何…


このドラマ……


面白くね???
(←今更そこに着目するか!)


や、なんかほんと、激しいきゅんきゅんの波と共に
その一方でやたらと大爆笑を誘う場面とか、
なんかもう色んなことが極端で、
コメディドラマとして色々と完成されてきた感が…
うん、もう、行けるとこまで行っちゃって下パィ。
あーーーーーーー面白かった(胸も腹もいてぇいてぇ;)

なんか、きみくんがいい意味ではみ出してないってゆうか、
想定外なくらいに「清四郎枠」に収まってくれてる感じがして、
(もちろんじゅんのは完全にハマってるし)
お互いがお互いのキャラを邪魔してないから、
ほんと仁くんが伸び伸び演じてる印象。
あの2人の環境づくりが、すごく大きいんじゃないかなぁ。
思ってた以上に2人がハマり過ぎてて、きみくんにすら惚れそうだもん。
(ごめんそれはちょっと嘘ついた。←打ち明けるのが早過ぎる><)

2人の言う仁くんの演技における「こわざ」は、
(今突然、昔V6の剛くんが小枝のCMで「こわざ」ってゆってたの思い出した笑)
確かに毎回ほんとすごい感心するんだけど、
あれはそれが仁くんだから魅力的になるんだし、
それぞれが自分に合った役柄を自分に合った演じ方で演じてるから、
ちゃんとみんな違う魅力が光ってると思う。


けどとにかくやっぱさぁ…
仁くんへのときめきはもうね、隙がまるでない。
ほっと息つく間が、本当にどこにもない。
あるとすれば、校長と教頭のみのやり取り部分だけだと思う(爆)。
どんな小さなショットも、どんな短いショットも、どんな角度のショットも、
100%心がさらわれる。(←真顔で。)

細かくはやっぱり…キリがないからあれなんだけど、
今日(てか昨日?)見てて思ったのは、
黒沢年男(白藤さんだっけ?)の子分の左側の人の魅録様への態度が、
ごくせんのときの隼人(と竜)への態度と丸かぶりなんだけど(爆)
親分とか、自分より目上の人間の客だったら、
高校生相手にでも躊躇なく下手に出る辺りとかが(笑)
つかあの新亀さんの部下も、ごくせんのときの刑事さんだよね。
(そしてあの当時も結構悪者役だった;)
こうゆう再会ね、見ててなんかわくわく得した気分になれるから好き^^


てゆうか今回はグランマニエ様なじゅんのもやばかったなぁ><
もちろん花嫁姿にもかなりキタけど、
(正直こんな片手間で片付けたくないほどにヤラれたのだけれど;)
MAKOがいちばんときめいたのは、
式場に着いて清四郎が「ただ事じゃありませんね」って言った直後の
あの頬杖美童様!!あれやばい!!!><
一瞬で目を奪われて、即巻き戻し→リピート→一時停止をしてしまった;
あの…アンニュイな感じがたまらんかった><


あとは、礼服の着方が「PINKYじゃん;」とかも思ったのだけれども、
ものすげー印象に残ってる場面は。

最初の方で、玉司さんの寿司屋に赴くとこ、
「玉司さんのお宅でしょうか」の声が、本気で、



大滝秀治だと思った(激爆)



よもや、あの赤西仁様の美声を、
よりにもよってあんな個性派ご老人と聞き間違えるだなんて…;(衝撃)
まだまだ修行が足らんな。MAKO。


まだ読み終わらないなぁ…
眠いし…
(←じゃあちゃんと読むか寝るかすべきだ。)

続きを読む >>
| 有閑倶楽部 | 04:55 | comments(0) | - | pookmark |
しおどめであ。
エキストラネタの想定外の反響に、若干戸惑っております(あたふた;)
そんな…こんな腐女子の存在に悶々とするよりやはり
超絶美しい赤西さんや田口さんを隅々まで拝見なすった方がより建設的かと…(爆)


今朝は始発で一旦帰ってきて、まず早速昨日のシオドメディアをチェーーック

これねー…
かつてのクリドラのやつのは…逃したまんまなんだよなぁ…


さて。
内容はそんなレポるほどのものでもないんだけど、
ほんと仁くんって、1人でその場の主役になるの苦手じゃない??
ドチドチしてるってゆう“緊張”ともまた違うんだけど、
もう完全カチコチになっちゃうんだもん。


あー可愛かった…
無愛想とか言われようと、いつまでもそんな風に慣れない仁くんが、
もうたまらなく愛しいのよ。。


10円立てゲームとか…
何てゆうか…その…


両手、使えば??(爆)


横着ってゆうか何てゆうか…;
けどこれ仁くん絶対収録後にもっかいくらいやってそう。
「もういい!ウザい!」とか言いながらも挑戦はやめないで、
「ほらこれ今度は3個立った!何だよ簡単じゃん!!」とかゆって、
や、それは君がコツ掴むまでチャレンジしてたんだから当然でしょ;みたいな??
(←余計なとこまで勝手に妄想;)


そして最後、まぁ4秒は宣伝タイムをゲットして、(何その中途半端な数;)
「火曜じゅ…」「終了ーーーーーーー」

……お約束ですね(爆)


うわでもその後の…

こうするしかなかったんだぁ

…くぁわいいいいぃぃぃ><

こんな、自分的にアウェイな雰囲気のとこでも、
ちゃんと期待に応えようとした仁くん、
ちゃんと貪欲にテレビを意識してた仁くん、
そうよ、それでいいのよ!!(←どこ目線??)


有閑の仁くんね、KAT−TUNファン以外にも
ものすごい評判がいいのですよ♪♪

まーたこーゆうぽっとやってる番宣でもファンが増えちゃうなぁ。
参ったなぁ(デレデレ)


***

昨日はバイトでね、久々に、入ってる時間ずーーっとキッチンだったのね。
(MAKOは一応カウンターもキッチンもできるので)
男の子も結構来たのに、この子もこの子で逆にカウンターできるから、
「俺今日作りたくないからお前作れよ」(←年下だぞこいつ!)
とかわがままほざきやがって。(ちくしょう平成生まれめっ><)

したら何気に結構混んで、大変だったんだけど。
しかもキッチンってほぼ100パー火傷するしねえ。。

でも黙々と焼いたり揚げたり挟んだり洗ったりしてて、
ふと。

「こーゆう仕事、絶対亀ちゃんとかじゅんの辺りはやりたがりそう…」
(←ピーク中に。本格的にバカ。)

ファンもこれだけいればきっと、色んなことできるファンがいるんだろうね(笑)
(ふと寿司が握れる嵐担を思い出す、爆)
バイトで、ってとこがミソね。足掛けなのに色々極めつつあるこの状況(苦笑)

きっとKAT−TUNのみんなも、絶対食ったことあるっしょ??
うちの店のメニュー。
MAKO、MAKO、ぜーんぶ作れるぜ☆(←何のアピールだ;)


芸能界の大変さなんて計り知れないけど、
仕事をしてお金をもらうってゆうことの大変さは、
やっぱりどこでも同じだと思うなぁ。

と、実感した、殺人Yesterday(爆)

| 有閑倶楽部 | 20:13 | comments(0) | - | pookmark |
有閑三昧。
どうも〜〜
さっき有閑当日の番宣チェックしたら、ちょいちょいうまく録れてなくて
かなりショックを受けてるMAKOですけども(泣)
(関東ローカルは無事ですよ!>私信)

これさぁ、番宣で主題歌結構流してくれてたんだね〜〜
むしろ本編よかよく聞こえたわ;
早速落としてエンドレスリピしておりまーす
(これラジオならフライングで流したりとかすんのかなぁ。。)


本編も編集がてらまたざっと見返したんだけど、
MAKO、思わぬとこにも映ってた;

ま、それはどーでもよろし。

もうやっぱ隅々まで抜かりなく、仁くんの魅力に溢れたVTRだ…
(※ドラマです、爆)

や、何てゆうか、一生懸命に演技してる超絶微笑ましい仁くんが
ふんだんに散りばめられたやはり仁くんPVにしか…(もごもご;)
しかもですねぇ、そのクオリティーが…異常に高い(爆)
あれ、ファンが作ったんだとしたら、(←違いますけど!?)
そいつぁファンの鑑だよ(どこ目線??)


いつまで経っても警察が尻尾掴めなかった割に
高校生が解決できちゃうほどに単純明快なあの事件の生ぬるさとか;、
流行の小学生並のうかつさとか;、(普通あんな露骨にタイトル付けないべー;)
ツッコミどころは満載なんだけれども、
なんかね、そうゆう極端さが可愛くて、おかしくて、
だからこそあえてこうしてドラマにする意味があるのかなって。


だって別にサスペンス目指してるわけじゃないんでしょ。
痛快学園コメディなんだもんね。
事件がどうのじゃなくて、あの6人でがちゃがちゃやって
「まぁ最終的にはめでたしめでたしじゃね?」が、軸なんだよね?

じゃ、ええやん。(軽っ)

恋愛ドラマみたいなドチドチ、
サスペンスドラマみたいなハラハラ、
どれも違うけど、最高に面白いもーん。

6人のキャスティングはね、MAKOほんといいと思うなー。
あそこまでなり切ってくれてる5人が脇を固めてくれて、
仁くんものびのび自分の魅録が演出できると思うし。

特に美波ちゃん…超いい><
普段のしゃべり方は、ほんとフランス語っぽくてまろやか〜〜な感じなのに、
あんながっつり滑舌勝負!!みたいな悠理になり切って。
しかもまたちょこちょこしたショットが可愛いんだよな〜〜
(ほんっとに頭ちっちゃいんだよ〜〜><)
あのスタッフさん、ごくせんチームなんだっけかな??
ほんとね、出演者のベストショットを捕らえるのはうまいと思う。

じゅんのの演技もほんと、
変な意味でハラハラしないで見てられるようになったな〜
別の意味で、ドチドチしたけどな!!;
でもほんと、「グランマニエ様」自身に惚れたわぁ…

けど、ふと思ったんだけども、
魅録様、今のところ…
“硬派”っつーか…どっちかってえと…“軟派”寄り(笑)??
や、行動とゆうより、雰囲気がね。
まぁでもそれが、“仁くんが演じる”「松竹梅魅録」なのかな。

これからどうなってゆくのかなーー^^

あ、次回予告、もう今からモエモエできたけれども、
ただ。ただ。


警官プレイにしか見えんぞグランマニエ…!!(激爆)


大金積めば、お姉さんとも遊んでくれるのかい??(←やめれ。)


あ、そういえばこないだ電車乗ってたら、
あの学校のロケ地であろうと思われるK大学の写真にドキリ
てゆうかまたMAKOの近所がロケ地だったよーー
知らんかった……(がっくし↓↓)


時間あれば次エントリくらいで
当たり障りない辺りでもレポろうかな。
お待ちかネタを(笑)

***

カツカツも見たんだけど、なんかここ最近、
ずーーーっと仁くんとじゅんのばっか見てたから、
他の4人がかなりご無沙汰な感じがしたよ;
ゆったってたったの1週間ぶりなのに。

なんだこの贅沢な感じ…

爆笑する亀ちゃん、竜ちゃん、
鋭くツッコむ聖、
MCが様になってきたゆっち、
やっぱりMAKOは、KAT−TUNを愛していると思ったよ。。

あの小道具のサイコロ、お父さんブログに書いてあったけど、
使われるときがついに来たのね。
でも…

なぜ仁くんは、「仁」でなく「赤」なの…(号泣)

だってさ、あれ、じゅんののときみたくゆっちが拾って、
「淳!略してー?」ってゆったら、
亀ちゃんも一緒に


ジン!!!


ってゆってくれるかもしれないじゃん…(よよよ、、)

ああ早くコンDVDの仁亀ラブが見たい…

そー言えばさぁ、DVDのアマゾンの予約待ってたんだけどさ、
なんか受付の度に値段ちょくちょく変わってなぁい??私だけ??
しかもなんでちょいちょい締め切るかね?(←今更ですけど;)
オンライン価格ってのは、多少の変動はまぁわかるんだけど、
「〜日までの予約なら〜%OFF」とか、
そのくらい予めゆっといてくれるのが筋なんじゃないの??
なんであの事務所以外のとこに踊らされにゃならんのだ(爆)

そんな常日頃チェックなんかしてらんないし、
けど逃すと割引購入できないし><、
学生アルバイターには優しくないシステムだ><
こちとら数百円でもおっきいの!!(ぷりぷり)

| 有閑倶楽部 | 01:45 | comments(0) | - | pookmark |
まるで、道化者;(追記)
今日の必修が。休講だったなんて。
ほんと普段から、大してよく人の話聞いてないことが災いしてしまった;
これじゃとんだ道化者だわ。(←何キャラ〜〜??)

まぁ突如空いてしまった時間にまた駆けずり回って、
予約完了ーーーーー(ぱちぱちぱちぽち)
ガイドやジョンも買ってきたよ♪
特にジョンは、来週とうとう…
ソロでレモっちゃうだなんて(泣)(お知らせありがとうございます!>私信)

***

昨日の番宣はね、WSはちょこちょこチェックしたんだけど、
まだ全部見れてないのです><

ズームについては、何だかあんなことばっかり書いてしまって申し訳なかったけど、
じゃあMAKOから見た2人について、
めいっぱい思い出しながら書き留めておこうと思う!
これは、元気になれることばっかだと思うよー☆

まずスタジオ内に登場してきた2人は、
スタッフさんやバードとか西尾さん始め他の出演者の方に
ぺこぺこと頭を下げてて、
仁くんは1人1人の目を見ながら神妙な面持ちで、
じゅんのはいつもの笑顔を振りまきながらって感じで、
当然かもしれないけど、早朝の気だるさなんて微塵も感じなかったよ。

MAKOの位置からはじゅんののがよく見えたんだけど、
仁くんもじゅんのも、後ろ姿すら様になってて、
それぞれのかっこよさがあって、惚れ惚れだったな…。
2人して椅子に腰掛けちゃうと、じゅんののあまりの姿勢のよさと、
ただでさえ座高低いのに猫背で更にちっちゃく見える仁くんが、
ほんとこの2人ってKAT−TUNにでもならなきゃ
絶対一緒にいない2人だなーーと思って、微笑ましかった^^

CM中とかは、セットチェンジとか位置移動だとかがあって、
セットの陰から見えたり隠れたりしてたんだけど、
朝からテンション高めなじゅんのを仁くんがツッコんだり、
2人とも振り返って人の多さに素で驚いてたりしてたかな。
(テレビ見て思ったけど、ちょっと緊張してぱちくりしてるの可愛かったねー♪)

仁くんは、こうゆう場でサービスするの苦手でね。
沸けば沸くほど、戸惑っちゃう傾向にあるんだけど。
逆に、そんな仁くんを補うかのように、笑顔で愛想を振りまくじゅんの。
あの笑顔はね、隣にいる仁くんすら、包み込んでいるように見えるんだ。
それで、仁くんもつられて笑っちゃうの。
こちらを見てくれたほんの一瞬に、ぺこぺこ頭を下げて、
驚きながらも微笑んでくれた仁くんも、見えたんだよ。

仁くんは別に、どんなに収拾の付かない状況になったとしても、
集まってくれたことそのものを、嫌悪なんかしてない。
自分のために足を運んでくれたことに関しては、ちゃんと感謝してくれてるよ。
だけど、「来てくれてありがとう」よりも、
自分のせいで迷惑をかけてしまっているその状況に、胸を痛めているだけなんだよ。
そもそも「ありがとう」と伝えるべき相手だから、
その人たちに対して少なからず苛立ってしまう葛藤と向き合って、
自分の中だけでぐるぐるしちゃうから、顔が少し険しくなってしまう。
にこにこ笑顔を、振りまけないでいるんだと思う。

じゅんのがどんな状況でもずっと笑顔でいるのは、鈍感だからじゃないよ。
そうやって仁くんが気を遣ってしまうから、
そんな仁くんを守ろうとしてるんだよ。
機嫌が悪そうに見えてしまって、そんな仁くんを見る周囲の人の
非難の刃の矛先が、彼に集中してしまわないように。
「赤西くんの分も俺が笑って手を振って、雰囲気を柔らかくしよう」って。
そしてその笑顔を赤西くんにも分けてあげようって、
ほんとね、周りからしたらバカじゃないかって思うほど、
仁くんに対してもずーーっと笑ってるんだよ。じゅんの。

自分の分も、周りに向けて笑ってくれてるじゅんのに対して、
仁くんは本当にありがたいって感じてる。
考え過ぎてしまう仁くんに対して、
じゅんのは逆に、「難しく考えないで、笑ってることが俺の役目」って、
自分の使命を、ほんの少しだけ誇ってる。

これが、KAT−TUNなんです。
この支え合いの形が。

仁くんの留学会見を、思い出したな。


ラジかるッは、スタジオへの移動の際、外を通るんだけど、
あまりに間近で見るグランマニエ様にもうくらっくら…
(でも有閑の収録のとき…(思い出し萌え><))
でもほんと、常に笑顔なんだ。
たとえスタッフさんがどれだけピリピリしてても、
じゅんのがふわって笑っただけで、そこはたちまち甘ーい雰囲気になるし、
緊張してるスタッフさんすらデレっとしてるんだよね(笑)
ゆっくり歩きながら、四方八方へ笑顔で頭を下げて、手を振って、
彼の笑顔フェロモンはほんとに、最強だと思ったなぁ。。

なんか久々に、素の笑顔で手を振ったかもしれぬ…

***

本編はまだリピってないのですが、
絶対MAKOわかんないですから!!(>色んな方へ私信、笑)
でも結構おっきく映ってるよ(爆)

なんか、仁くん初主演のドラマで共演とかって…すげくない??
(←話でかいでかい;)


あのドラマって、ほんと仁くんのPVみたいじゃない??
色んな表情の仁くんが超たくさん見れて、逢えて、
それがいいことかどうかは抜きにして、仁くん映像メドレーに思えました;

だからね、ツボは…数え切れない><
でもどうしようかなぁ。。
仁くんファンのサイトとして、彼の主演ドラマの感想を
逐一詳しく上げないなんて、ちょっとダメじゃない??
たまにやる分刻みレポ方式にする?
いやそんな時間は…(自問自答)

まぁそれは後ほどとして、主題歌。


聞こえねーーーーー(泣)!!!!


せっかく早速落として持ち歩こうかと思っていたのに;;
あれ来週からもあんな感じなのかなぁ。。
ちゃんとEDはEDでエンドロール映像流してちょうだいよう。
(でもあの曲はOPだと思ってたなぁ)

てゆうかナレーションって川平慈英なんだね(地味にびっくり、爆)


バイト(しかもはしご)前更しーーーん。
行ってきまーーす。

***

来週は知念くんがゲスト出演とのことで、
撮影中はきみくんと指相撲をしたり、
仁くんが「Hey!Say!JUMPって仲いいの〜?」
って話したり(←それ聞いちゃうの!?爆)
とっても楽しそうだったとのことです〜〜
(ジョン携帯サイトより)
| 有閑倶楽部 | 16:58 | comments(2) | - | pookmark |
さあてそろそろ。
ズームが始まるよーー!!!



超眠いけど…(´Q`)。oO


| 有閑倶楽部 | 05:15 | comments(1) | - | pookmark |
かっこよすぎてこりゃダメだ;
んだよーーーーーっっ!!!!
インタビューはねえのかよーーーーっっっ!!!!!


あ、ちょっと体調崩しまして、休憩延ばしてもらって帰ってきたのです;
これからまた夜中までなんだけど、番宣見れたーーー><

え、もう超かっこいいよこれ!!
どうしたらいいんだ!!!!(悶絶)

てか最近ドラマCMのバージョンが多過ぎて
いちいち新映像に出会うんですけど!!
特に昨日のシオドメディアでの「ほえぇ〜」はあれダメでしょう。。
あんなん…KAT−TUNの赤西仁があんなん…
地球上30億人もいる女性が…
漏れなく仁くんに恋しちゃうじゃないかぁ><(←バリ本気)


仁くん以外の5人のキャラ作りがほんっと極端だから、
ほんとテンポのいいコメディになりそうだね!
普通にドラマとしても楽しみになってきた^^
(や、今更“普通に”ってのはやっぱ無理かしら…;)

主題歌も長めに流れたね〜〜
Aメロの仁くんソロとかやばいくらいかっこよろしい><
サビだけ聞くよりずっと渋くていい感じ☆
なんかちょっとかっこいいアニメソングってか、特撮っぽい曲で、
MAKOこうゆう曲調すきだな〜〜
KAT−TUNに歌ってほしいとは思ったことはないけどね。
このPVは…いったいどんな感じになるのかしら…
危ない刑事みたいのキボンヌ(←気が早い;)


てかでもなんでインタビューないの!?
楽しみにしてたのに…
結局当日までオアズケか…;


でも何気に、こないだのコンサートの初出し映像がたんまりで、
思いがけずかな〜〜〜り得した気分^^
まさかMC部分まで使っていただけるとは。。
あざーーっす!


じゃ、また働いてきまーーす
明日はおしゃれイズムまでに帰れるのかなぁ。。

| 有閑倶楽部 | 17:05 | comments(2) | - | pookmark |
初出しはいつ??
有閑倶楽部の製作発表決定とな!?(ズームインサイトより)
(お知らせありがとうございます!>私信)



とりあえず15日のズームで放送されるみたいだけど、
いったいいつ会見して、初出しはいつになるのかしら…;
つか超ギリだね;


ともあれ、楽しみです^^
| 有閑倶楽部 | 13:29 | comments(0) | - | pookmark |
今!!!
有閑倶楽部の新CM流れた!!!

や、これはたぶんスポットだと思うけど…

映像的にはいちばん最初に流れたやつがもっと短くなっただけっぽいけど、
ナレーションがなくて、仁くんの台詞のみでした。
仁くんの台詞もちょっと違うかな?

有閑倶楽部、10月から!

ってゆってたよーー

日テレのドラマのスポットって、
深夜に1時間くらい回しとけば結構引っかかるよー。
このぐらいの時間帯に(爆)

| 有閑倶楽部 | 02:55 | comments(0) | - | pookmark |
人間の髪の毛って。
こぉんなに、綺麗に染まるものなんだねえ。。
MAKOの髪の毛ってほんと染まりづらいしパーマもかけづらいんだよ…;;

ちょっと遅くなっちゃいましたが、ちゃんと新聞は買ってきたよ!!


議題はもちろん、


金髪王子」!!


じゅんのがあえて主役なところが嬉しい><
このキャスト公表の主役、隠し玉が、彼・田口淳之介であることが、
こんなにもこんなにも誇らしい!!!!

ああ思えば…白虎隊で聖の出演が発表されたときも、
こんな感じに嬉しかったなぁ。。

仁くんの主演ってだけで結構引っ張ってもらったし、
結構今後も「単独主演」って推してくみたいだけど、
だからこそあえての田口淳之介主語見出し

うれしーーー………

とゆうかですね。
なんかうちってじゅんのの存在によって結構
「王子」って単語に馴染み過ぎてて、
それが特に今のトレンドワードであることに全く気付けなかったよ;

あのねえ。
「王子」って単語は、彼のためにあるようなものなの。
(あと光ちゃんね、爆)
そんな、2番煎じみたいな扱い、許さなくてよ。


てゆうか金髪にしたって…こんな色にできるもんなの??
ここまで綺麗に染め上げてるとは思わなかったわ;
もうほんと「カツラか?」ってくらい見事な染まりようだよね。
金髪にしたとはちらほら聞いてたけど「完全な金じゃない」みたく聞いたから、
もうちょっと普通の不良っぽいチャラチャラした金髪なのかって思ってたけど、
こうゆうことだったのね…
少しオレンジ交じりだけど、確かに白っぽい金(聖とか亮ちゃんみたいな)より、
こっちの方がじゅんのっぽいってゆうか、
気品に満ち溢れてる感じするよね(爆)
これだけ上品な金色(こんじき)染髪を、MAKOは見たことがないよ…


あ、書くの忘れてた。(←しっかり!!)


有閑倶楽部、
主要キャスト
(ようやく)決定!!!


松竹梅 魅録 : 赤西 仁

菊正宗 清四郎 : 横山 裕

美童 グランマニエ : 田口 淳之介

剣菱 悠理 : 美波

白鹿 野梨子 : 香椎 由宇

黄桜 可憐 : 鈴木 えみ



ちょっと前に聞いたのとは違ってたけど、
でもここ最近はずっとこれだったよね;
主要男子3人を全てジャニーズで固めてきて
「これまたずいぶんハードル上げたなぁ」とは思ったけど、
でもなんか逆に今、あえてこのメンバーで固めてきたってのも
それはそれで斬新な気がしない??
風当たり強いのわかってて尚、ってゆうこだわりを感じたんだけど。

だって例えば、これまたタイムリーな金八先生とかみたいに、
駆け出しのJr.を数人「ジャニーズ軍団」として送り込むわけじゃなくて、
今だったらこの3人って、結構それぞれ別個に俳優としての需要あると思うし。
自惚れじゃないよねえ??
だから別に、単なる事務所のバーター作戦には全然思わなかった。
ひと恋の甲だって、あれは世界中に聖しかできないキャラだったし。


まあね。
漫画原作だとか。このキャスティングも手伝って。
客観的ハードルだとか、プレッシャーはちょっとおっきくなったかもね。

でも別に、本人たちはきっと、
それを意識しようがしまいが、
楽しくがんばってくれるでしょ。

じゃあ私はそれを、応援してあげるだけでいいじゃんねー。


いやあでも、
ひと恋のときの亀&聖のKAT−TUNクオリティーもなかなかだったけど(爆)、
この2人もまた…相当濃厚なKAT−TUNクオリティーで
日本中を席捲してくれることだろうよ…(激爆)

よろしくね、きみくん。
たぶんあなたを3ヶ月間、イライラさせると思うから;


てゆうかね、MAKOは別にきみくんが、
年齢はもちろん、2枚目キャラを演じることに関しても、
特に違和感はないのよ。
だってきみくんって(結構前は)クールビューティーな感じで売ってたし、
(黙ってれば)かっこいいキャラで全然イケると思うのね。
(←色々と失言を通り過ぎたことに気付いて!爆)

なんだけれども、近頃のきみくんってゆうのは…
その…プヨり気味な…ごほごほっ…上半身とかが…その…もごもご…(滝汗)
身近なエイターにもう刷り込まれてるから
どうしてもそのイメージが抜けないのよ…;

仁くんもだいぶ絞ったことだし、
きみくんもかつてのビューティーを追求してくれちゃったらこれ
申し分ないんだけどなぁ。。
そこんとこどうなん??(>私信)


それ以外のキャストはですねえ。



ん、いんじゃん??(軽っっ)


や、だってほんと、そのくらいしか…;

てゆうか正直ね、高校が舞台なわけでしょ??
つまり、MAKOより年下な、設定なわけだ。

………
だからってなんか、露骨に自分より年下の女の子と、
同年代チックに共演したら結構凹むかもと思ってて。。
ああああ、、、言ってて相当恥ずかしい;;

真希ちゃんとか恵梨香ちゃんはほんとそうゆう意味では、
かなり当たりだった感が自分の中にあって。(←何様!)

だからね、一応皆さん自分よりも年上で、
結構自分的に好きなタイプの女優さんばっかだったから、
ちょっと普通に安心してしまったのですよ;はは…


えってかこれ、仁くん以外ほんと、浮世離れしてるってゆうか、
漫画からそのまんま出てきたみたいだね。
仁くんのが逆に浮いてるよねコレ;


原作とどう絡ませたいのかはまだよくわかんないけど、
楽しく演じてる一生懸命な仁くんに逢えれば、
ほんともうそれでいいや。
それを思うだけでもう、底無しに楽しみな気分になれるな…

仁くんの手で、有閑倶楽部6人の手で、
素敵なドラマにして下パィ^^


お祭りはもう、亀ちゃんのときに経験済みだから◎
お祭りはどれだけ大きくても、大きければ大きいほど嬉しい^^
テレビ誌はもちろんだけど、あのときみたいに
色んなファッション誌とかに取り上げてくれたら嬉しいなぁ。。

雑誌にテレビに、今後のメディアジャックにウズウズするわ♪♪


てゆうかこれ、ここまで来たらほんとに
しゅ○゛いか的なもの…期待しちゃうよ??

続きを読む >>
| 有閑倶楽部 | 02:20 | comments(1) | - | pookmark |
魅録菩薩様(笑)。
奈良や京都でお目にかかった、
MAKOの大大大好きな半跏思惟様は、
弥勒菩薩」様なんですね。


みろくぼさつ」…


もっともっともーーーっと、拝んでくりゃよかったな(←不純。)


努力の神、菩薩様。

……………亀ちゃん。(爆)


魅録はもう、、仁くんなわけで。。


弥勒菩薩」様って、仁くんと亀ちゃんを足したような仏様なんだな
(もうほんと無理矢理だな!!;)


………やっぱもっと、拝んでくりゃよかったな。


あのアルカイックスマイルは、
こんな幸せを暗示して下さっていたのかしら。


…………なむなむ。


| 有閑倶楽部 | 16:44 | comments(2) | - | pookmark |