CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
素朴な疑問。
ねえもう記事全部消えたーーーーー(号泣)
いったいどれだけの時間かけて書いたと思ってるんだ;
何なの?こないだパソコンの設定変更してから勝手にログインが切れるんだけど;
それ前直したはずじゃーーん><
ちょっと長めにエントリ書いてるだけでログイン切れるとか
MAKOにとっては死刑宣告も同然じゃないか(爆)
「投稿」ボタン押した瞬間全部消えるとか、もうマジに泣けてくるんですけど。。

***

個人的なお話でございました(けっ)

「1億3000万人が選ぶベストアーティスト」って、
なんでアンケートの段階だと「1億3000万人が選ぶ」部分、
番組名に付けないんだろ??
アンケートの集計が済んで、出演者が発表されたくらいの段階で初めて
「1億3000万人が選ぶ」って付くよね。
別にそれで何も困らないんですけど、MAKOの仲間内では、
この番組は年がら年中、いついかなるときも「1億」と称されるので、
世間的にこの番組が切実でない頃ならまだいいんだけど、
サイト上に専用ホームページがUPされたりして近付いてくると、
勝手に「1億」とか読んでるのが何だかそこはかとなく後ろめたくて…
(←そんなにチキンか;)

でもMAKOはなんかやっぱ「1億」のがしっくり来るわー


はい、行って来ましたよー「1億」。
嵐担の友達と一緒に並んでたんだけど、これがマジ面白過ぎてどんだけだ(爆)
みんなすっぴんで集結ってだけでもかなり面白かったのに(ぷぷぷ)
マジあの日のツボは間違いなく「ゆうひ」でしょ。(ひーひー)
化粧はもちろん、コテまで持参で大変身。
(もちろん外ではしてないよ!少し妥協はしたけれど;)
しかもお互い変身してから「初めまして」とか爆死だろ(お腹イタイー><)
「あら、朝とは別人だけど」って、お互い様だから!!(爆)


では昨日の1億です。
でもほんと、放送された分だけで全てだと思うし、
別にこれを読んだところで…特にあれ以上でも以下でもなかった感じなので、、

感想文って程度です。

続きを読む >>
| 歌番組 | 01:46 | comments(2) | - | pookmark |
へいへいへいへいへい……;
えっ短っ!!!


短ッッ!!!!!!!!


まぁ最近バリボーで月曜は潰れがちだったし、
その間にもたくさんのアーチストが曲を発売するわけで、
そりゃ5組も出れば1組に割かれる時間なんて単純計算で予想もつきますけど…;

それにしたって…Mステオープニングトーク並のノリだったねぇ(爆)
や、まぁ出てくれたことに意味があるんですけども、
でもKAT−TUNのときに備えて∞とかNewSのやつを見て、
(色々とね、検証せなあかんこともあるのよ…)
「HEYやっぱおいしいな〜〜」と思ってたのに、こんな…↓↓
今回ばかりは、やっぱりトークよりライブに参加できてよかったかな。

でも、トークのときの仁くん、
すっごいいい表情してたねえ!!!!
かっこよかったし、かわいかったし、でもそれよりも何よりも、
もうとにかくいい表情で、ただそれだけでなんかもう
この1年を締め括れるほどの幸せを感じてしまった…(師走はまだ始まったばかり;)

前列センターってゆう苦手なポジショニングだったにも関わらず、
実に自然にダウンタウンに絡んでて、「よーしよしよし!」とか
ものっそ上目線で頭をなでなでしてしまった…(爆)

てゆうか浜ちゃんが「赤西もこんなん持ってんの!?」とかって
仁くんキャラを何気に決め付けてくれてたことがじわっと嬉しかったりv
(つか浜ちゃんじゅんのの髪の毛遠慮なく触り過ぎね!爆
 ←でも浜ちゃんだとなんでそこはかとなく光栄な気がしちゃうんだろうね…;)


で。ライブ。

正直言ってライブって、
あの場にいる人しかおいしくはないのは重々承知なんだけれども、
でもやっぱその経験を思い返しながら見ると、非常に楽しめるんですねぇ。

実は今回、ステージ奥、カメラ真正面の位置だったもんだから、
映ってたらどうしようと思ってあんまり詳しい位置までは誰にもゆってなくて。
でね、HEYについて載ってるテレビ誌とかでも、
何気に写り込んでいたもんだから「しまった!;」と思ってはいたんだよね;

でも今日実際見たら、セットは割と360°同じ背景で、
カメラも数台色んな角度からだったから、
寄っちゃうとどっちが前で後ろでってわかりづらかったよね;
で、うちはテレビの映りも悪いし、今回も特に懸念するほどではなかったので、
安心しております。(ほっ)


ちなみに、これまで思いがけずちょこちょこ映り込んでいるMAKOさんですが、
わかりやすい順にいくと、

ウタワラ親子DEダンス>きみくんくちこみ>エキストラ>リアフェHEY
>去年の1億>シクセン番協

とか?そんな感じ??
特に最初の2つは、MAKOが行ってるの知らなくてもわかるかも。
実際「いたでしょ」ってツッコまれたし;
あ、リアフェのときのHEYもバレた人にはバレた;

他はあんまり覚えてないってゆうか、どっこいどっこいな感じ??
Mステでは今までバレたことないなぁ
「これかな?って人はいた」って言われたことはいっぱいあるけど。。


でも、今日のライブもやっぱり、
「あそこに実際いた」とゆう興奮を差し引けば、
ちょーーーっと不完全燃焼だったかな??

音声も編集もちょっとアレだったし…
メンバーはみんな割と調子よさげだっただけに、
音あそこまでいじられちゃうとちょっとね…
ファンのきゃーきゃーを調整するだけならまだしも、
本人の歌声バランスまではあんな露骨にいじってほしくはなかったなぁ。

てゆうかやっぱフルコーラスで聞きたいのよーー><

つかだったらさ、終わった後の喜びまで流せばよかったのにね。
あんな必死で撮ってたんだから(←ほんと本格的に収録してたんだって!爆)


やーしかし、一月前のものだから結構記憶が薄くって、
自分がどの辺いいたのかすら厳密でないかもしれぬ…、、


あっやばい!!
明日までの課題を完全忘れてたΣ( ̄□ ̄;!!!!
(←素で今思い出した;)

やばいーーーー><


JUGEMテーマ:ジャニーズ

| 歌番組 | 22:56 | comments(1) | - | pookmark |
お話しすることが溜まってるねぇ;
ほんとに;
特にここ最近は、じっくりがっつり熱く語りたいことばかりなのに、
ああもう。時間がない。
んーーー、、、寝てないっちゃ寝てないってゆうか、
今日バイト寝坊して、化粧もそこそこに駆け込んだんだけども、
クマがひど過ぎて主婦マネージャー大爆笑(不憫な娘、私、、)

ここ最近でいちばんぐっすり寝たのは、こないだの英語のテスト中だよ(激爆)
前半全部寝腐って、それは別に高校時代から珍しいことじゃないんだけど、
(基本的にMAKOにとって、90分模試は50分模試だった、爆)
全編リスニングだったもんだから
正直言ってTHE ENDだよね;

記号問題だけじゃなかった(つかほぼ記述だった)から、
文章で答えるとこは全部YesかNoでしか答えらんなかったぜ(オイ;)

もう成績はほんと期待しないから、ほんと単位だけは下パィ><
せっかく1限がんばって這って行ってるんだから!

***

やっとこさうたばん見たよーー

中居大先輩に恐縮しっぱなしの仁くんかわいかったぁ><
「赤西も…やってます」
「……ハイ」

「わっしゅらるー」な仁くんが、かなりかなりかわいかった。。

NewS掛け持ち疑惑でゆっちが揺れてたとき、
何気に出てる
「中丸くんはあくまでKAT−TUN専業でいくつもりのようです」
ってテロップで、妙にグッと来てしまった。(←バカ。)

でもさー中居兄さん、
あんな感じに穏やか〜〜なゆっちだってね、
絶対他じゃダメだと思うのよう。
うちじゃなきゃ、あんな風には咲かなかったよ思うのよう。
“個性豊か過ぎ”なKAT−TUNの面々が、
ただの“個性の集まり”ではなくて“ひとつのグループ”でいられるのは、
ゆっちがつなぎだとか潤滑剤として働いてくれた部分もものすごく大きいわけで、
とどのつまり、ゆっちの穏やかさ、兄さんがゆうところの“NewSっぽさ”は
KAT−TUNのためのものなんだもんよ。

だからいいのよ、ゆっち。
迷わないで!(←何キャラ?;)


それから、中居さん中居さん、
Kくんのあれはね、正直ファンでも、あれだけ見せられたら
「……ドンマイ」って感じの空間だったんですわーー;;

「似てるかどうかじゃなくて、やりたい」。
そら君はやりたくてやってるんだからいいんだろうけども、
君のことをすきですきでしょうがないのに君の笑いのセンスにだけは
どうしても“思いやり”以外の衝動が湧かないファンの健気な葛藤を
いったいどう考えているとゆうの!!!(爆)

……それでも…っ…
あなたが満足ならそれでいいです。。(結局;)

でもやっぱり、人前であれだけやりたがるってことは、
味を占める原因になった経験が少なからずあるはずで、
とゆうことはつまり無意識にも多少の“自信”をお持ちだと推測されますが、
そんな大いなる勘違いができちゃう亀梨くん。
……どうか、いつまでもそのままで。鈍感なままで…
(敏感なあの子とは対照的に、爆)


マッサージチェアの値段に素でほんのり憤る仁くんも素敵だったけど、
マカオ6人旅にちょこっとだけ意欲を見せたじゅんのを、
そんなに一瞬でへし折らないでくれ。。
ああそんな、、先輩も一緒になって…(爆)

その600%の“不可能”を“可能”にはしてくれないのかい??
有閑倶楽部(と人数がおんなじ国民的アイドルグループ)さんよ…

まぁ旅行はないにしても、仕事終わり・合間の食事エピソードくらい
常に真新しいやつストックしといてよー(嵐なんかすごいんだぞ!)


大食い対決は…

なんかKAT−TUN、ショボくね??(←熱烈ファンの台詞じゃねえな;)

まだ育ち盛り(をちょっと過ぎたくらい)の年齢なんだから、
もっとぱくぱく行ってよーー
「胸やけ」とか「もたれる」とか、
正直MAKOも年齢を重ねるに連れてわかるようにはなってきたけど、
(カルビとか正直そろそろ大量にはキツい、爆)
やっぱり男子たるもの、ガツガツいかんとダメよ!

6人で100貫…
あれは大トロだからキツかったのかな??
1人で17貫前後でしょ?回転寿司にしたら8〜9皿でしょ?
男の子ってこのくらいペロッと行くもんなんじゃないの?
(でも確かにうちの兄も最近はぱったり勢いがなくなったな、、←何のだ爆)

聖のマジギレとか、一般仁にはいったいどう映ったんだろうね(笑)


けど確かに、その後にカツサンドはキツいだろうに…
1人1皿でいいとかどんだけだよ;
(テレビ的に面白いものづくりには労を惜しまず、
 甲斐甲斐しく孫後輩に皿を取り分けて下さる先輩の姿に
 目頭が熱くなりました、爆)

てゆうかでも、じゅんのが「イイコト気付いた!」って、
わざわざ2回も念を押すようにしゃしゃり出て来てたとき、
その裏で亀ちゃんが「お前諦めんなよ!」って2回も指差しながら
仁くんにツッコんでる図に見とれてしまって…
「へへっv」って笑う仁くんもえろうかわゆうございましたなぁ…(つつーー←鼻血)

でも改めて、じゅんののの発見は、リアクションに困る代物でしたね;
ん?どうしたのかな?頭、悪いのかな??(激爆)
的な“きょとん”感を、どうしても拭い切れなかった、、
それをまたこの子も、なかなかどうしてこれほどまでに自信を持って
呈すことができるんでしょうか。
やはりKAT−TUN間には、それほどの信頼感が存在しているんだねぇ。
(←そうゆう視点、爆)


そしてまたゆっちが…オチに…
ゆっちの心が本気で折られていないかどうかが若干心配ですが、
ゆっちが「あれでよかった」とゆうのなら、それでよしとします。。

しかしMAKO個仁としては、ゆっちの単純なかっこよさも
もっともっと浸透すればいいのになぁと思う、今日この頃。
ダンスとか歌とか、普段のギャップなんか抜きにしたって超かっこいいし、
特にダンスなんか芸術品じゃん。

でもそんな願望って、悪く言えばないものねだりな感もあるのかもしれないけど、
よく言えばまた更にKAT−TUNが有名になったってことなのかなぁ。
だって昔は、
「ただビジュアルがいいだけじゃなくってこんなにみんないいキャラしてるのに、
 それを思う存分に知ってもらう場が少ないなんて惜しいなぁ」
って思ってたはずなのに、
「面白いだけじゃないんだって!ただのヘタレじゃないんだって!」
って訴えたいってことは、そうゆうキャラクターの方は
浸透したって感じてるってことだもんね。
(正直仁くんのヘタレっぷりが
 世の中全体では日の目をあまり見ていないことに対しては
 非常に残念無念でしょうがないのですが;)

「KAT−TUNの○○って案外すげー面白いやつなんだな」
をクリアしたら、その後はやっぱり
「でもやっぱKAT−TUNって、どいつも基本マジかっこいいんだな」
を、推してこう!(←MAKO的マネジメント計画、爆)


それをわかってもらうには、やっぱり歌を聞いてもらわなくっちゃ。
とゆうことで。
歌もがっつり生で、超よかったね〜〜^^
特に仁くんのハモりまで生歌感がひしひしと感じられて、感動したぁ。

けど明日のHEYもそうだけど、やっぱフルで歌ってほしいな。。
2番でのソロパートはもちろん、あのダンスとか、ちゃんと全部毎回見たいのに。
最後のアウトロのとこも、リピート削られてたしょー;
そこのダンスが見たいんじゃないっ><


「Sweety」はね、今までの中でいちばんすきだったかも><
ちょっと一瞬ふわって柔らかい表情にならなかった??
しかも、真正面だったよね??
なんかほんと、「うっっ」ってなったわーーー


明日のHEYほんと楽しみだな〜〜
けど、また課題やら何やら立て込んできて、
MAKOも走り回らなきゃならないような“師走”になりそうな予感。。

あ、毎月か(爆)

PVとかDVDについても、人知れずこそっと上げておくかも;


JUGEMテーマ:ジャニーズ

| 歌番組 | 02:10 | comments(0) | - | pookmark |
へいへいへーい!
ジャニウェブにHEY収録レポが載ってるね〜

番協行ってもこうゆう裏側は見れないから、
やっぱり「負けた…」と思わざるを得ないけど(←え、張り合ってたんスか!?爆)
でもライブ収録〜アンコール部分にかけては、
あれほど長く書いたのをここまですっきりまとめられると
ちょっとMAKOがバカみたいじゃない??(笑)

だがしかし!!!
ここは苦言を呈しておきたい!!

「大人気『喜びの歌』を(中略)

 メンバー全員ステージを動き回りながら  …注1
 
 しっかりと歌い上げ  …注2」 



…………うそつけっっっ


注1:「気まぐれに歩いたり立ち止まってぼさっとしながら」に訂正

注2:「グダグダながらも何とか面白おかしく曲を締め括り」に訂正


こっちが、真実だ!!(激爆)


でも、「最後まで大盛り上がり」部分は、否定できぬ…
(むむむ、、ファンの弱みだ…)


てか「誰のものまねでしょう」ゲームとか…
随分クオリティーの低いゲームでここまで楽しめる男子たちに乾杯(激爆)

……うんうん、違うよね。
それがこのメンバーだから、楽しくてしょうがないのよね。


もう明日なんだね〜〜
すっごい楽しみだけど、すっごいドチドチします。。


JUGEMテーマ:ジャニーズ

| 歌番組 | 18:36 | comments(1) | - | pookmark |
おしえて。
「口笛はなぜ、遠くまで聞こえるのか」

よりも、

「あの雲はなぜ、私を待ってるのか」

よりも、


KAT−TUNがあれほどにかっこいいわけを、

誰か教えてくれ!!!!!><


(←引用が極端;)


アルムのもみの木なら、答えられるってゆうのかい?え??

さっき相方ちゃんと電話しながら、

「今夜のMステは稀に見るほどの神」

で、可決(トントン)

もう全員が全員、それぞれの最高レベルのかっこよさを保っててこれ
ハイ脱帽ーーーーー

特に亀ちゃんのヘアスタイルあれ…サイッコーだなーー…(はらはら、泣)


で。でででで。

あのダンス、見ました???


んもう甚だしくかっこよいでしょう???


けど、あまりに近いとこで(しかも限りなく下のアングルから)見てると、
全体的なダンスってあまり把握できなかったから、
(しかも収録1回しかなかったしっ←根に持つ。)
イントロのダンスはかなりヤラれたぁ><

体捻りながらシンメそれぞれが交差して踊ってたのは覚えてるんだけど、
あの「ハッ」ってとこでいちいちキメるポーズ、


あっっれがひとつ残らず素晴らしかった…(T−T)


膝を前側に上げて「ハッ」も、
あんな面白いポーズなのにただただあまりにかっこいいKAT−TUNをこれ
もうどうしてくれようか…(←どうにもしなくてよろし)


そしてやはりとっておきは…
あの…後ろ足…(溶ける溶ける蕩ける…)

でしかも、そのときにくって上げるあの顎…

赤西のあのけだるい妖艶さは何なんだ…ッ(悶絶)

あのたった一瞬の残像がなかなか消えなくて、
リピを繰り返して先に進めねえ進めねえ;


で、またMステでの生歌なのに今日はなんか
メンバー本人ももちろん、Mステさん側の音声の調子もよくて(爆)
ああ、、、嬉しひ…><(咽び泣き)
おおぅ、、語尾にちょっと仁くんらしいアレンジも加えて…
(欲を言えば後ろのダンスも映して欲しかった><)


そして。


よくぞ亀梨やってくれた!!!!


まずMAKOが個仁的にきゅんきゅん爆笑してたら……


うえええぇぇぇぇ、、><。。。

仁くんのあの笑顔…
あれだけでもう1億光年分の元気が湧いてくる…(←距離ですけど?爆)
一生分幸せになれるるるるうう><

その後もちらっちら亀ちゃん見ちゃってさーあ!(んもうっ)
亀ちゃんも亀ちゃんで恨めしそーーに仁くん見ちゃってさーあ!(デレデレv)
シンメで歌いながら見せつけないでよう

その向こうでダンスしながらうつむいてウケてる聖がまた
すごい可愛かったしさぁ…(ああ見るところがいっぱいだ;;)


箇所的には結構カチッとしたかっこいいところなのに、
なんかちょっとふんわりぽわぽわした雰囲気がもう
最高にときめきじゃないかーー!!!(だーー)


で、サビはもうみんな熱唱!!って感じで、
生の歌声がびしびし聞こえてきて、
この辺からはもう少しずつポロポロ来てたんだけど。


その後ステージを変える前、聖だけ残って抜かれてるから
そのままコーダ行くと思ったのに、


ゆっちーーーーーー(ここからは号泣)


しかもしかも、、生じゃない生じゃない生じゃない><!!
仁亀以外も、生でしっかり歌ってるじゃない…!!!
ゆっちはブレスが丁寧だから、音の処理もしっかりしてて、
ああ、、ボイトレと腹筋がんばってるのね…(泣)

そして竜ちゃんが加わって、まさか仁くん以外のハモりを
ここまでリアルに生声で聞けるとは思わなかったわ。。

ここリアルで見てたときはゆっちに見とれててあんまり気付かなかったんだけど、
ここでロバ丸シンメで歌ってるとき、
お兄ちゃんたちの後ろで弟たちががっしがっし踊ってるんだね。
(仁くんが…あんなに必死に…><)

仁亀が歌ってる後ろで4人が踊ってる図は、見慣れたものじゃない?
けど、それ以外のメンバー(特にそれがロバ丸ってのがもう…泣)の後ろで、
仁亀を含む他のメンバーが、前のお兄ちゃんを引き立ててあげるかのように
華麗にバックダンス…しかも横並び…しかもあんなにがしがし…(ううぅ、、)



それでですよ。


間奏の聖ラップのバックダンス、見まして??


誰か!!
誰か彼らに紫綬褒章を!!!!

人間国宝の称号を!!!!!!


(もうこのくらい言わしてくれ)


ね?ねねね??ねねねねね????

あのジャンプちょーーーーうかっこいいでしょ???
ダンスの見せ場なのに、ピラミッドの頂点が仁くんってのがまた
最高に最高なシチュエーションじゃない??
しかも…仁くんが亀ちゃんより高く跳ねてる…っ><

電話中に亀担の相方にそれをツッコんだら、相方様、
あそこ仁くんがかっこよすぎて仁くんしか見てなかったからわかんない

この子となら一生付き合えると再確信した瞬間(爆)

あのラップ部分でのダンス、仁くんのかっこよさがあまりに衝撃だったらしく、
「じゃあリピしてみ」って電話切ってから、
「仁くん聖と一緒にこの部分を言ってたね」とか
結局仁くんに目を奪われていたらしい;


MAKOは最初に見たときに気付いてたけど、
「そろそろ着火 Runaway 1」の
「1」は、仁くんの生意気な言い方とポーズがもうたまらんかったねーー><

ああでもやっぱあのラップのダンスはもう神だわ…


それから最後のサビはラストスパートみたいに
いきみながら大熱唱する仁くんにもう中てられ過ぎてくらっくら…(ひぃ)
聖のじだんだもかっこよかったぁ。。


今回って、パートもそうだけど
結構6人ともしっかり抜いてくれてて、
Mステの割にカメラワークもばっちりだった印象。
ただやっぱ、個仁マルチアングルで何度もリピしなきゃ、
隅々まで堪能し切れない;
それほどひとり残らずかっこよすぎるKAT−TUNがいけない(さらり)


最後のダンスもまた…
最初と同じでも新鮮にときめきを覚えるね…

ああっまた後ろ足…(悶絶)


歌い終わって、長めに映してくれてたの嬉しかったぁ><
ちょっとイタズラっぽく笑っちゃう亀ちゃんが、
困ったみたいに片目をつぶりながら「ごめん」って手を合わせて、
そんな亀ちゃんを見る仁くんも超笑顔で、(ああああ幸せだよあたしゃ…)
仁くん竜ちゃんと一緒に席に戻りかけたのに
突然戻ってきて亀ちゃんとぶつかりそうになって
(いっそのことぶつかってくれちゃえばよかったのに、爆)
なんで戻ってきたのかと思ったら仁くん、
わざわざカメラアピールするために戻ってきたんだよ。

亀ちゃんの前にあるカメラに、わざわざ戻ってきてまで
変なポーズしてアピールしたのに、
仁くんがアピールを繰り出した瞬間
別のカメラにアングルが切り替わって(激爆)

ああでも、、何よ何よ。。ごきげんじゃない…
喉の調子も悪くなかったし、今日仁くん絶好調じゃない…(うるうるうる)


ひな壇に戻ってからは、
ゆっちに平謝りな亀ちゃんが非常に可愛かったねえ。

てか他のアーティストの歌振りのときとか、
妙にはしゃいでキャピる亀ちゃん&聖が可愛すぎな件…
もうどうしてくれよう><(←だからどうにも略)


最後また仁亀並びなのも最高だったーーー
(もうどこまでも怯む隙を与えてはくれないのね…)


もうね、今日のMステはこれね、
永久保存。
ここ最近で、究極のヒット。


PVじゃ1曲丸々踊ってるのは見れないもんね。


あああああKAT−TUNかっこいいよーー
バカーーーー


JUGEMテーマ:ジャニーズ


| 歌番組 | 02:42 | comments(3) | - | pookmark |
ミニステれぽ。
ミニステは関東だけの長物なので、簡単にレポしまーす
でもテレビをレポするのは初めてなので、
出来の方は…あんま期待せずに;


***

まず堂マリアップの左側に、顔をガンガンに近づけた聖の横顔が!
(喜びのときは仁くんだったね〜〜)
で、そんな聖をじゅんのが「近い!近い!」ってツッコんでるんですが、
彼はまだ声だけの出演で、
真顔の亀ちゃんが横顔で乱入してきたり、
自称手タレ候補なゆっちが指だけ見切れて映り込んでます(爆)

堂:今夜は、KAT−TUNの皆さんでーーす!!
  (♪No!No!No!〜かかる)

引きの映像になって全員映ります。
右から、聖・亀ちゃん・ゆっち・仁くん・じゅんの・竜ちゃん
(なぜか仁くんとじゅんのだけ一歩下がってる;
 ←この曲は君らを中心にプロモーションしなさいよ;)

全:よろしくお願いしまーーす
(左側の竜ちゃんからカメラで追う)
雄:ヤー!(明らかにあのトリオをパクる)
亀:(ゆっちと一緒にヤーやりまくる)
聖:どーーもーー!!
亀:(大げさに両脇の田中。を掻き分けてやんややんやしてる)
竜:(元気いっぱいなゆっち&亀ちゃんを見て)
  パクリでしょ完全に!!(「でしょ」とか可愛すぎる…)
淳:(にっこにこしてる)
仁:(済ましてるんだけど笑いをこらえてるみたいになぜか眉毛上げてる)

堂:(収拾付かなくなってちょっと困りながら←いつも。)
  さあみなさん!食欲の秋、スポーツの秋と、
  何をするにもよいとされている秋ですが、
  KAT−TUNの皆さんにとっての秋とは、どんなものでしょうか?
雄聖:(すかさずじゅんのの頭を指さして)
   紅葉が始まりました!!(声だけは亀ちゃんも参加)
スタッフ:はっはっは!
淳:紅葉…赤通り越して黄色です(にこにこ)
雄:もみじですもみじ
仁:(じゅんのに寄り添ってカメラに映り込もうとするも、
   ぶっちゃけ引きの画なので、そもそもちゃんと映ってます、爆)
亀:落ちるときのもみじね
仁:(下唇を上唇にかぶせて、そのまま亀ちゃん発言にウケてる)
全:ははは(正直こんな爽やかな感じではないですが;)

堂:亀梨さんは、どこか行かれましたか?
亀:僕はあのー家族で、京都旅行に行ってきました
  (「きました」の瞬間、さすがの計算され尽くしたカメラ目線)
聖:ほんとに!
亀:(また堂マリに戻す視線がまたこれ最高に小悪魔ちゃん)
雄:(指さしながら)マジで!?俺らも行ったよな!(竜ちゃんへパス!)
竜:ええ北海道に行きましたよ僕たちも!
雄:ふたりで!(←すごいアピールしてた)
亀:ふたりで!?(←堂マリより反応が早い末っ子)
堂:えっおふたりで!?
竜雄:はい!
雄:ふたりで北海道行ってきました!
聖:ちゃ、こいつら、なんか、ヤバイんです
竜:やややや(吹き出し笑い)(←劇的にかわいい…)
雄:ヤバくないっ(びしっ)
亀聖:(俺が俺がってしゃべろうとしながら前へ出る)
聖:(いたずらっぽい表情で)こいつら、なんか、
  なんかふたりで旅行ばっか行っててヤバイんですちょっと
雄:バカゆうなお前!たまたま、たまたまね…
仁:(たまたまぁ??って口だけでゆってる←マイク持って!!爆)
亀:えだってホテル…泊まりで行ったわけでしょ?
竜:泊まりで行きましたよ(あっけらかん)
雄:2泊3日で、おいしいものを…
仁:(じゅんのに向き直ってふたりでにやにやひそひそしてる)
亀:え、部屋は?
竜:別々ですよ
雄:部屋は別々で…
亀聖:え〜〜〜〜〜〜(指でロバ丸を交互に指しながらにやにやしてる)
   (この亀ちゃんが国宝級にかわいかった)
雄:ちゃ!(ふたりの指を払いのける)
竜:バッカか前ら!(そんなふたりを指差しながら爆笑してる)
  (「バッ」で吹き出す感じで)
淳:はははははは!誤解する誤解する
全:(またみんなでわちゃちゃわちゃちゃしてる)

堂:えっでも、一緒にどこか回られたんですか?
雄:そうですね2日目あのー、ラベンダー畑にね!
仁:あのーー…(マイク当てた!…のに…)
聖:キモッ!気持ち悪い!(聖に遮られるーー)
竜:ははははっ(キモイって言われてんのにめっちゃ笑ってる)
雄:富良野行きました富良野
聖:きもちわるい!(って言いながらめっちゃ笑顔><)
仁:聞こえが…聞こえが気持ち悪い
  (言いたいことは多少邪魔されても言い切る姿勢…いいと思う!!爆)
竜:「聞こえが」気持ち悪いんですよ
雄:はい、ね
全:(結局カメラさんがまた引いたり寄ったり翻弄されてる←これもいつも。)

堂:すいません!(そして堂マリもいつも無理矢理まとめに入る、爆)
  そして皆さん、今夜もよろしくお願いします
全:お願いしまーす
  (聖:顔は前を向いたまま腰だけどーもーみたいに会釈
  亀:含み笑いをして仁王立ちしながら武士みたいに会釈←これは計算外、爆
   雄:90°か?ってくらい深々とぺこり
   仁:腕組んでマイク構えたまま上目遣いで軽くぺこり
   淳:マイクで挨拶しながらきちんとおじぎ
   竜:マイクで挨拶しながらグラビアアイドルさながらの笑顔で
     カメラアピールしながら軽くぺこぺこ)

堂:ではゲストの皆さん、早速ご紹介しましょう!

亀:(どうぞ!ポーズする)
仁:(両手でどうぞってしようとして振り上げた瞬間カメラ切り替わる)
  (←これは仁くんの狙い通りの展開ではないかと思われ)

仁亀…(ぽぉう…)


(他の出演者が抜かれるー)

(KAT−TUNにカメラ戻ってくる)

堂:さあそしてKAT−TUNの皆さんでーす
全:(汽車ぽっぽ風に縦1列に、前から仁・亀・雄・竜・淳・聖の順に
  並び直してたのに途中で映っちゃって淳聖が若干慌てながら)
  (←仁くんも間に合ってないのに特に慌ててない;)
雄竜:(慌てる弟たちを尻目に、ふたりだけなぜか
   ビジュアル系バンドみたいなポーズをキメてる)
亀:(亀ちゃんもキメてるんだけどロバ丸ほどキメ切れてない)
仁:(亀ちゃんの隣にさっと入る)
亀:(仁くんがスペースに収まった瞬間恐ろしいほどのキメ顔炸裂)
仁:(基本ずっとモニターで確認して、カメラとモニターちらちら交互に見る)
  (この間ずっと中途半端な含み笑い)

(カメラが仁くん側からさーっと映す)

仁:(カメラ見れないうちにフェードアウト、爆)
亀:(超キメキメキラキラ顔)(←ありえないくらいにカッコいい)
雄:(腕組んでキメてるのになぜか喜劇に見える彼のマジック)
竜:(そんなゆっちに寄り添うように便乗)(←このふたりはもう…)
淳:(舌を出して裏ピース)(←かわいいっ><)
聖:(究極の変顔)(じゅんのに手の甲で殴られる、爆)

(そしてまた引きの画になり全員映る)

堂:今夜は、氷室京介さんが提供された新曲を披露して下さいます!
  よろしくお願いしまーす!

〜ここで、束の間の各カップルの愛の劇場が…〜

仁亀:(聖の変顔見てふたりで爆笑)
ロバ丸:(キメ続けるゆっちに竜ちゃんはにかみ爆笑)
王子様コンビ:(笑わせてやった!となぜかじゅんのまで聖の功績を誇る)


ごめん、この仁亀が素晴らしすぎたので、
MAKOの妄想アテレコ付きでお送りしたいと思う。

聖の変顔バーーーン
   ↓
亀ちゃんがもうくちゃくちゃに「だー」って感じの爆笑。
仁くんは聖を見て下唇をしまいながらくしゃって笑い、
更に目線を亀ちゃんに移して隣の相方の爆笑具合を見守る。
   ↓
そんな愛らしい亀ちゃんを見て更に笑いが込み上げて後ろ向いちゃう
   ↓
亀:(仁くんに向かって)(←ココ重要)
  マジあの顔なくね?(きゃはきゃは)
仁:え?(後ろ向いてたのに亀ちゃんにしゃべり掛けられた途端振り返る)
  もうマジ何だよあいつ
仁亀:(あははあはは)


この間、3秒


たったの3秒でこれだけ幸せになれるって…
どれほどーー……


てかミニステ自体、2分もない番組ですけどー

それと!最後に亀ちゃんが両手でピースしてたぁ!!
あ、ちなみにゆっちは最後の最後まで、
ビジュアル系ポーズを崩しませんでした(爆)。


お粗末様でした。


後でまたたぶん来まーーす^^


JUGEMテーマ:ジャニーズ


| 歌番組 | 01:01 | comments(1) | - | pookmark |
か!!!!!!!
亀ちゃんの髪が!!!!
黒い!!!!!

てか!!!!
ロバ丸旅行にメンバー食い付き過ぎ!!!
(「こいつらヤバイ」らしい)



そして!!!!


そこで仁亀横並びキターー(゜▽゜)!!!!



む、向かい合ってそそそそそその顔の近さはヤバイ><!!!!
つかやっぱふたり並ばれるとヤバイ><!!!!

てか顔付き合わせて笑っちゃやばいーーー><




JUGEMテーマ:ジャニーズ


| 歌番組 | 19:58 | comments(1) | - | pookmark |
録ってねえよ!!!!
亀ちゃん何やってんの!?

羞恥プレイもいいとこだろ!


つか録って来てないよ><

ばかぁ………………
| 歌番組 | 20:09 | comments(1) | - | pookmark |
色んなもの、見たい。
今日も1日バイトしてました。
明日からテスト週間ですが、何か?(←なんでこんな偉そうなの?;)

今日のバイトはいつものとこではなくて、単発のやつです。
給料もいいし、いい気分転換、何より社会勉強になるから、
たまには単発で、電車に乗ってお仕事に行くのも悪くない。

やっぱり、先生以外の大人の人としゃべる時間ってゆうのは、
今からしっかり確保していきたいなぁ。
今のうちから、社会ってゆう場所には触れてたいのよ。
中学・高校の頃から、渉外に関しては積極的に開いてきたつもりだけど、
やっぱり大学生になって、自分ってなんて世界の狭い人間なんだろうって
ものすごく思い知ったんだよね。

学生のうちに、色んな経験をしておきたいと思う、特に今日この頃。
何だろうね、私、基本的に世の中興味ないものばかりなんだけど(爆)、
思いがけず「知る」こととか「見る」こととかは、結構好きみたい。
頭はよくなくていいけど、(てか実際よくないんだけど↓↓)
ものを知らない世間知らずのおバカさんにはなりたくないのです。

何にでも、自分の足で飛び込んで行きたいのですよー。
たまに思い切りが良すぎて痛い目も見るんだけど;

なのに、めんどくさがりなんだよ。究極の。
私の中ではアイデンティティーに全く矛盾はないんですけど、
このブログだけだと絶対MAKOってどんな人間か推し量りかねるね;


今日のお仕事もそれ自体面白かったんだけど、
知り合った方がまた別の紹介してくれるんだってー。
夏は色んなことしてめいっぱい稼ごーーう^^←やっぱりそこ。

お金をもらう以上、苦労するのは嫌じゃないです。MAKO。
お金をもらうなら逆に、ちょっとくらいは苦労しないとむしろ嫌(へそ曲がり;)
でもそれでこそ、お金のありがたみがわかるってもんですよ。。
その上で色んな経験ができるなら、一石二鳥だわ♪


てか今日バイトしてきた先の人と話してて思ったけど、
やっぱ営業の人って口うまいよねー。
(←いち学生の分際に観察・分析される立派な社会仁、苦笑)
「○○さん(私のこと)は明らかに営業向きだよ」って言われたけど、
でもMAKO正直…営業はヤなんだけどな…(爆)

***

夏はこれと言ったイベントもなさそうだし、
バイト、後輩指導、デート、それ以外に、旅行でもしようかなぁ。

MAKOは別に、行楽欲とか旅行欲はないんだけど、(ほんとない)
昨日も申しましたように日本史選択だったこともあって、
寺とか仏像が大好きなんですよ(変わったジャニオタだ;)
だから、高校のときに行った修学旅行くらいじゃ満足できなくてね;

法隆寺、薬師寺、東大寺とかのおなじみスポットはもちろんすき。(当然扱い;)
特に東大寺は、そこだけで色んな時代の仏像だとか建築が見られるし。
清水寺の景色も素敵だと思うけど、東大寺の二月堂から見る景色も
なかなかだった気がする…

でも、興福寺、蓮華王院(三十三間堂)、中宮寺、広隆寺…
とかコアな辺りが特に好きだったりするのです♪
(奈良京都ごっちゃですんません;)
どこもお気に入りの仏像様がいらっしゃるのですが、
これ話し出すとエンドレスなので割愛で。(だってここはジャニーズブログ爆)

談山神社の紅葉とか…超綺麗だったなぁ。。
まだたぶんメモリに残ってると思うけど。


いやしかし何はなくとも!!
仁和寺は外せないけどもね!!

あーなんかほんと行きたくなって来ちゃったなぁ。。寺めぐり…
十二面観音様を思うと滋賀も捨てがたいんだけど、
やっぱり奈良京都。。
京都は町並みもすっごく素敵だったし…

旅費があれだけど…親誘おうかなぁ。

(ごにょごにょ)

前向きに検討してくれるってー
ま、KAT−TUNの予定如何で吹っ飛ぶやもしれませんが;


***

明日はドル誌発売日だーー^^
楽しみ〜〜

しかしその前に…テストだ…


てゆうか…昨日は結局、TBS映像は見つからんかった(泣)


あ!!そうそう!!!
CDTVの恋人にしたいアーティスト1位、仁くん!!!
MAKOも見てたよー^^

てゆうかね、リリース前後は必ず毎週あの番組はチェックしてるんですけど、
「恋人にしたいアーティスト」アンケート募集のお知らせも見てて、
MAKOばっちり投票までしてるから!!!

これは普通にもちろん、一般の声がないと叶わなかった記録だと思うし、
それがまずものすごく光栄で、意味のあるものなんじゃないかと思う。

でも、MAKOこれ仁くんが留学してたときにも思ったんだけどね、
ファンの力って、やっぱすごいんだよ。

MAKOの(いつもの)バイト先では、最新有線以外のチャンネルもかかるんだけど、
リクエストチャンネルが流れることも多くてね、
シングル曲だけじゃなくて、アルバム曲とかc/wも流れるのね。

で。仁くんの留学直後から、そのチャンネルでね、
Will Be All Right
BUTTERFLY
ものすっごい流れ始めてね、ファンの力ってすごいなぁって思ったの。
こうやって、みんなで居場所を叫び続けてるんだなぁって。

数字だとかランキングだとか、
それだけに囚われるのは愚かなことかもしれないけど、
直接の想いを伝える術が限られた中では、
感謝だとか「すきだよ」って言葉だとか、
そうゆう日頃の想いをどうにか表立って伝える表現方法の、
いちばん端的な形なのかもしれないよね。

そんなファンの声・想いを叫び続けて、束にしていくのは、
絶対無駄なことじゃないと思うよ。
何か大きなものを動かす力にも、絶対なるんだよ。

こないだ届いた会報見てて、改めてそう思った。


でもでもやっぱ。
こんな限りなく一般的な番組で。

「1位 赤西仁」

嬉しかった〜〜(泣)


あ!!姐さん!!Yさん!!
KinKiコンはどうだった??

| 歌番組 | 23:16 | comments(5) | - | pookmark |
3つもまとめて。
おっきな幸せが、来てくれちゃうなんてね。
もうちょっと、出し惜しみなさいよね。ほほほほほ。(だ、大丈夫;??)
今日も濃密な1日でございましたね。
今日のエントリの「カテゴリー」に迷ったとき、ふと
「ああ、懐かしい幸せだな」と。

***

相方様に、買い損ねてたオリスタを買って来ていただきまして。
熟読。(2人でいるのにー;)


でもごめん。
もうね、亀ちゃんの



呼びに、全て持ってかれた。

なんだよもう。なんでこれが、動画として届けられないんだちくしょう。

でも確実に、絶対に、このときこの瞬間、
亀ちゃんが仁くんのことを「仁」って呼んだのは決定じゃん??
だって、インタビュー内容を記事に書き起こす場合、
レコーダーで録ったものを基に文字にしていくわけでしょ?
そこで多少の口調修正くらいはされてたとしても、
メンバー同士の呼称まであえて変えたりはしないだろ。
しかも、ここだけ。他メンは基本「赤西」呼びなのに。

このライターさんが結構コアな仁亀ファン
で、あるならば話は別だが。


その前後の話だけど、
なんか珍しいくらいにゆっちが駄々をこねているね(笑)
ゆっちのハモりMAKO大すきなんだけどなぁ。
しかも、低いハモり。
普通に下ラインでハモってるのもすきなんだけど、
ゆっちのハモりに関しては、低ければ低いほどすき。
I LIKE ITとSHE SAID...が特にすき。
今回の喜びの歌も、大事なとこでハモってるゆっちに
何気にしっかりときめいてたんだけれども。。
やっぱり主旋律歌いたいもんなのかね?
ハモりマニアのMAKOとしては、
逆にそっちばっか聞いちゃったりするときもあるんだけど。
それにゆっち、ハモりってのはね、
それなりの歌唱力が見込まれてるってことなのよ?
主旋律よりもむしろ、高い歌唱力がないと務まらないのよ?
ハモりがバラけ出した頃、MAKOはそれが誇らしかったのになぁ。

てかでも、むしろ仁くんのが裏メロ率高くないか??
確かに最近はみんなまんべんなくハモってるけども。
おかげでCDとか聞き分けづらくて。
ハモってると最近誰が誰だかわかんないときとかあるし。

うまくなったよねーーほんと。


***

Mステも見たよーー

もうミニステから完全KAT−TUN。
生絞り100%って感じだったね。
あの、“ぱっと見”脱力感とごちゃごちゃした感じが(激爆)

最初の仁くんどアップで一気に堂マリへの嫉妬心が燃え上がった(爆)
羨まし過ぎる…あんな…あんなに近くに赤西仁の麗しいお顔が…><
彼女に寸分の下心でもあった日にゃあ、
自分何かしらの行動を起こしかねないと思ったほど、
羨ましかったわー。
でも堂マリは好きなんだよねー(爆)

それにしても。。ああ、、もう……っ!!
どアップ!!
髪!!ない!!結んでる!!!
後ろの、しかもちょっと高めの位置に結わえてる!!!(←ポイント)
うなじ見えてる!!!
耳かけてる!!!
ちょっと“緊張して無愛想に”なってる!!!!
ビジュアルから表情から何からもう底抜けに可愛すぎるんですけど!!!!
赤西さん><!!!!!

ってなんかもうあの時点で一発やられて、血圧上がって。
だって、楽屋で自分で結わえてる姿とか妄想してみてよ。

うわ…胃がギュってゆった;(←病院行け?爆)


でもさ、、、
あなた的に「好きじゃない」顔を見せたくないから髪短くしないのに、
好き好んで結わえちゃうんだね…
じゃあ切れよって話にはなりませんかね?赤西さん(笑)


考えてみれば、普通にKAT−TUNとしても半年振りのMステだったんだね。
Jr.の頃のが出てたやん;
てかトーク、堂マリががんばって振ろうとしてくれたのに
基本テツの話しかしてないじゃん(笑)
まぁタモさんが筋金入りのテツだからしょうがなやね^^;
とゆうか逆に、タモさんが食い付いてくれるようなネタを持参できたことに
まずありがたみを感じるべき??
けどくるりはちょっとしゃしゃり過ぎ(爆)
面白かったけど。


衣装もあれで出てくれて嬉しかった〜〜^^


パフォーマンスもかっこ…よかったとは思うけども、
MAKO最近Mステだとまず音声のが気になっちゃって、
映像の方をあまり堪能できなかったんだよねー。

今日は、Mステにしてはよかったと思う(←何様〜〜??)
いや、ほんとに。今日はそれほど気にならなかった。

とゆうか驚いたのは、生歌率が高かったこと!!
その上で音声が結構うまくいってたから、びっくりしたんだよ。

もういいじゃん。
音の調整でわちゃわちゃするくらいなら、
全員まとめて生歌で挑んじゃえよ!!今後は!!
と、思えるくらい、ライブでの歌声にも成長が見られるな、と。
ああ、、どんどん素敵になってくねKAT−TUN。。


いや、でも、やっぱちゃんといちいち映像にもときめいてたよ。
「嫌われても〜」を歌い損ねた亀ちゃんに投げかける、
仁くんのちょっと戸惑い気味なあの笑顔、見まして??

歌い終わりのあの清々しい表情とか。

そらカメラさんも、動揺致しますわよね(爆)

最後、ゆっちに全部任せる5人とか、
やっぱKAT−TUNはこうでなくちゃね。
具体的に何をしてたか、じゃなくて、完全に雰囲気の問題なんだけど。
たぶんファンにしかわからないんだろうけど、
隅々まで、何かしらイタズラを仕掛けようとして、
このことごとく不発な感じ(爆)
で、勝手に自分たちだけで、ごちゃごちゃやってんの。
そうゆう雰囲気は、昔っから変わんない。
誰にも、伝わらなくても(←もっかいゆう。)

6人いると無意識にそうやってメンバーに甘えてるのが
可ぁ愛いんだよねえぇ。


***

田中3も、相方と一緒に鑑賞しまして。
(てか今更だけど、もうMAKO、「特たな」とは言えないから;)


なぁんだよおおぉぉぉう><


聖、水臭すぎる!!!!!!
じゅんののキスシーンの話題はいっつも自分から振って
めっちゃ冷やかしたりしてたのに、
自分のときも、「大河内奈々子さんにチューされた!」って
ほっぺチューなのを後から明かしてその反応を楽しんだりしてたのに、


肝心なマウストゥーマウスについては
完全に触れてなかったじゃないかよおぉう><



もうあまりに心拍数が跳ね上がり過ぎて、
相方の前で、恥ずかしげもなくのた打ち回ってしまったじゃないか!


、ときて、も、クリアです。


1番年長ですが、1番非現実的な2名が、残ってますね。
(てか逆に年少者の方がそーゆうのをもう終えたって事実が
 今更ながらにゾクゾクっときたわ;
 KAT−TUNも…大人になったのね、、、)


いや、でも。ここまで来たら。
全員、やってもらおうじゃねえか。
それまでMAKO、KAT−TUNファンやめられない!
てか、死ねない!!


何度も言うようだけど、MAKOほんと、
ゆっちだってそうゆう役来たら、確実にときめいちゃうんだから!
「想像できな〜〜い」とか、今の時点で既にもう言えないくらい、
その「いつか」をリアルに期待してるの!
ほんと、いつになってもいいんだけどね。
でもその「いつか」は、有り得ないことじゃないって、本気で思ってる。
意外だな、とは思ってるんだよ

でもだからこそ、その「いつか」。
実現したらMAKOほんと、溶けちゃうかもなぁ。。

***

明日は久々に昼ピークからのフル勤務。
がんばるけど、行きたくねーなーー


| 歌番組 | 03:52 | comments(0) | - | pookmark |