CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。
<< マキシマムサミシス。 | main | 締めくくりにもならないような。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
わたしはいま。
は、は、はろー(びくびくびくびくb/自粛)
もはや何をどう切り出してよいかわからないのですが、
ここに来たことには、一応ちゃんと理由とかあって。
(←切り口はもはや言い訳口調、爆)


わたしの近況。とか。
もうずいぶん、いろんなことがあり過ぎて
吐き出し切れるものではきっとないんですけども。

てゆうか、ここに書くべき内容なのかっつったら、
全くそんな気はしないし。


なんだけど、いろいろ考えて考えて、
やっぱりここに書くことを選択するだけの理由が、わたしにはあって。
だから、やっぱりわたしは、ここに、この場所に、頼ることにします。


こうして、公開される場所に、
綴る、ということ。

それはやっぱり、「読まれる」ということを想定してのことであることは、
間違いないと思います。
そうやって、誰か読んでくれてる人に甘えたいってのも、絶対あるの。
誰かに聞いてほしくて、こんな話し方してるんだもんよ。

だけど、その「誰か」が、不特定であり、不確かである、ということ。
その事実にもまた、わたしは確かに甘えているのです。
面と向かって、特定の誰かに聞いてもらうほど、
ベクトルのはっきりとした何かを持ってるわけじゃないし。

“ある誰か”には聞いてほしいんだけど、
“特定の誰か”には聞いてほしくない話って感じかなー。
レスポンスが、ほしいわけじゃないの。
けどわたしにとって、ここに書くのは、
ただ吐き出すだけじゃなくって、聞いてもらうことまでもって完結で。


ちょっと、そうゆう感じのお話です。ハイ。


ごめんね、なんか、お久しぶりのごあいさつも、する余裕がなくって;


***



あのね。


ここをご覧いただいている方はおわかりかとは思うんですけど、
わたし、今年の4月に社会人になったんです。
いろいろ妙な経験談とか語って来てた気も致しますが、
今までは、腐っても学生さんだったんですよ(爆)

けど、今、新社会人てやつ、やってます。
つかうちの会社的には既に、「新人」ヅラはさせてもらえないんだけどね(ひー;)

普通に就業時間的に、相当キツいことはわかってたんですけど。
毎日終電なのは当然で、休憩時間すら取れないような職場です。
朝は遅くても7時には起きて、お家に帰って来れるのはいつも1時半くらいかなー
この、坊主も走らざるをえないとゆう、因縁の師走(笑)は、
もはや家に帰れない日もあってさーー(ド平日だとゆうのに)

でも、就業時間についてはね、わかってたことだからいいのよ。
けど、うちの会社ってなんだかちょっと(いやちょっとどころじゃなく)変わった会社で、
単純な疲労以上にキツいことだらけで。

「やめたい」「行きたくない」とかじゃないの。
未だに毎日毎日いろいろと怒られてばっかりだけど、
怒られることそれ自体が、辛いわけでもなく。

ただ、同じことでずっと怒られたり、成長を感じられなかったり、
そうゆう仕事上の悩みってゆうのは、答えがわかっているとゆうか、
やるべきことははっきりしているようなことばっかりだし、
逆に今悶々と感じている不安とか焦燥感、不甲斐なさってゆうのは、
何をすれば解決するってゆうものでもないようなどうしようもないことばっかりだし、
なんだかこうやってぐるぐるしたまんま、今に至っている気がします。入社以来。


そうゆうのね、少しだけ、
吐き出して来たりもしたんだけど。


同期の子に。
けど、わたしとその子とは全くタイプが違って、
これは本人にもゆってるんだけど、一生平行線、みたいなタイプで。
だからこそうまくいってる部分もあるんだけど。
だけど、お互いの考え方がもう全く違うから、ちょいちょい口論になるから余計疲れるんだよね。
第一、仕事の悩みは、それが重いケースになればなるほど、
相手にそれを背負う覚悟がないと、仕事の関係者には言えないものだし。
最初のうちはいろいろぐちぐちと言い合ってたけど、
最近はたまの愚痴以外、悩みなんかぜーんぜん話さなくなっちゃった。
てゆうか、話せないなってことに思い至ってしまった。
これがまた相手の子は全然そんなこと考えずに打ち明けてくれちゃうもんだから、
こっちがまたいろいろと気を揉むんですけども;


直属の上司に。
けど、超頭がキレる上に超論理的な人だもんだから、
正論とか解決策ははっきりくれるんだけど、心境的な救いは全くもたらされず。。
そもそも仕事中に相談時間とか設けられるほど余裕はないし、
相手はわたしなんかより超忙しいし。
わたしの指導係の人で、入社したてのときから超お世話になってる人だから、
すっごい信頼も尊敬もしてるし、本人は「言え」ってゆうんだけど、
何て返って来るかわかるからなーー;;;
てかそもそも、MAKOの周りにいる男の人って今までMAKOに相談してくるばっかだったから、
何となくなよなよしたもんだってゆう認識だったんだけども、
女性的な悩みの吐露って、男性的には結構煩わしいものなんだなって。
それが、わかった。話してて。ゆわれたわけじゃないんだけど。
じゃあ今まで周りにいた連中のあの情けなさは何なんだってゆう話しもございますが(爆)


友達に。
けど、状況をまず伝えることが億劫とゆうか、
こうゆうMAKOの変わった状況を、「期待されてる」とか「充実してる」とか、
そうゆう方向の表現に流れがちで、、
それはそれで、わたしのことを思いやってくれてのことだから
それだけでじゅうぶんありがたく思うし、
でもそれ以上のことは求められないんだなってことに気付いて。


てかMAKO今まで、自分から相談とかして来なかったんだなって思ってさ。
相談のしかたがわかんなくて辟易してますよほんと(えーー;)
今まで人並みに落ち込んだり迷ったりして
その度に周りに泣き付いて甘ったれながら生きて来たと思ってるんですけど、、
どうやって泣き付いて来たか、甘ったれて来たか、
なんかそれがもう思い出せないとゆうか。。



とかってそうゆう風に相談のしかたを考えること自体がもう
とにかそうゆうのがもう相当めんどくなって、
だもんでここ最近は、誰にも何も言わずにいたんだけど、
そうすると、たまに破裂しそうになるタイミングが訪れるんですよね。
そうゆうときに限って、また間の悪い怒られ方とかして
別に普段そのくらいじゃヘコたれないような内容にも
すげー落ち込んでるように見えるから、いたずらに心配ばかりかけてしまって。
てゆうか、「たぶん全然違うことに悩んでるように見えてるんだろうな」って感じ。
「こいつ怒られて落ち込んでるんだろうな」とかさ。
全然違うんだけど。
それがまたストレスにもなるしなぁ。


それでね、見つけた方法が、“ここ”だった、と。
てゆうことには、もうずいぶん前から思い至ってはいたんだけど、
自分の納得できる形でここに書き尽くすことにも、
それはそれで、時間的な問題じゃなくって、体力的・精神的な労力が必要で。
ねーーもうほんと難しいわ自分(激爆)

なんかほんと、社会って、思ってた通り厳しいところなんだけど、
全く思ってなかった方向から障害物とかが降ってくる感じで、
相当面食らってる感じです。
こんな難しい感覚に悩まされるなんて思わなかったなーー。。


でね、こんな風に、ほとんどテーマの逸れたような単なる日常を、
しかも出口のないような(つかそもそも求めてすらいないような)心情を吐露するんなら、
別のブログをまた作ろうかとか、いろいろ考えたんだけど、
このスタンスでここに書くってことでの満足とか、
やりたいようにやることで築き上げてきた居場所でもあるからさ、ここは。

やっぱり「わたしにとって」ってゆうアプローチがいちばん大事なんですよね。
その意味で、こんな内容で終始してしまうんだけど、
ここがいちばんふさわしかったんだよな。
誰って、他の誰でもない、MAKO自身にとって。



で。

KAT-TUNとか、仁くんとか、(←忘れた頃に!爆)
全っっっ然、追えてない感じです;
雑誌、録画どころか、CDも買ってない><買えてない、、
…どころか、申込とか振込とか、更新とか、
何ーーーーーにもできないんすけど、、

もはや自分が何をしたいのかすらわかんねえよ、な感じです。


今、この状況に、(あ、彼らのね)
思うところはもちろんあって、それもまだまだ胸の中に燻ってる感じなんだけど、
でも、目下カウコンとか、凱旋コン(?てゆうの?←爆)とか
行きたいのはまず間違いないんだけど、
何せ申し込んでない人間が、チケットなんてあるはずもなく。。


え、てか、カウコンのチケットってもう届いてるの?
てか、凱旋コンの当落ってもう出てるの?
てーか、追加って何よ、みたいな(激爆)


去年までのMAKOからじゃ想像もつかないような体たらくですが;
ちょっと、そっちも少し吐き出しといた方がいいのかなぁ。
明日も早いんだけどなぁ、、


でもやっぱ、自分の考えを綴ることとか、見たものを描写することとか、
そうゆうのから遠ざかってみて、失ってしまったものって、
結構ある気がするんだよね、自分的に。
何ってわけじゃないんだけど、何かが決定的に、致命的に、貧困になってしまった気がしていて。


ここをどうしていくかは、まだ決めてないんだけど。正直。
だけど、自分にとってプラスに働かせることのできるうちは、
こんな風に気まぐれに使ってみようかなぁ。



繋がっていたい気持ちも、きっとあるんだろうし。



 

| - | 19:38 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:38 | - | - | pookmark |
ま、ま、MAKOちゃんだーーー ><

はろはろ〜 MAKOちゃん ^0^
ず〜っと 元気かなってメールしようと思ってたけどできなくて・・ 
だからとっても嬉しいよ^^
学生のころから忙しいMAKOちゃんだけど
今までとはまた違う思いをしながら頑張ってるのね
またときどき 気まぐれに ここに綴ってくれると嬉しいです ^^

で、MAKOちゃん カウコン行く? 笑  
| ひろみ | 2010/12/29 5:00 PM |
お久しぶりです。以前何度かコメントさせていただきましたにゃぁです。

やっぱり社会人って大変なんですね。いろいろな意味で。
私も来年社会人になるべき身ですが、全く先が見えなくてかなり不安だったりします。

MAKOさんでさえも、いろいろ日々戦っているのですね。
最近更新がなかったので、忙しいんだろうなとは思っていましたが(笑
いつもハードスケジュールそうな中あんなにKAT-TUNや仁クンのことを言ってたのに、今追えていない現状はよっぽどなんでしょう。

今はがむしゃらに目の前のことをやっていくしかないのでしょうね。気持ちを吐き出す場所がほしいなら、ここに書いてください。それでMAKOサンの気持ちが楽になるならば。

そしてまた、いつか心にゆとりができて、仁クンについて語ってくれると嬉しいなぁなんて(笑

どんな文章でも、私はこのbrogを読むのが好きなのです。
これからも、私でよければ読みに来てもいいですか?

| にゃぁ | 2010/12/31 8:52 AM |