CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。
<< まとめてもよい?? | main | おろおろ。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
活動写真てかー(゜∀゜)
いやいや疲れました。。咳もコンコン止まらないしさぁ><
いつもフルタイムでがっつり社員以上に働いてたバイトの友達が、
地方へお引越ししてしまって、、
その穴を埋めるべく、今週はちょっと限界にチャレーンジ;
けどその分、「来月からはマジ就活に専念させてよね」って念を押してあるし。
誰が何と言おうと、バイトのために将来を棒に振りたくはないのでね。


ブログの再開に際して、たくさんのコメントやメール、
本当にありがとうございます(ぺこり)
休止中は自分でも、ブログはおろか管理ページも開かないことが多かったから、
たまーーにアクセス解析とか覗いてみると、
結構多くの方に、、無駄足を踏ませてしまっていたようで。。
すみましぇん。。

でも、待っていていただくとゆうことが、
こんなに心強いことだなんて思わなかったなぁ。
なぁ仁くん。(←含みのある、笑)
ありがとうございますm(_ _)m

Kままさんなんてあんな…
わざわざ仁くんのマニュアルとかけていただいちゃって…
(や、自分で承諾したんですが。。ほんと恐れ入ります>私信)


マニュアルと言えばさーー

「発表します!!」

「赤西仁!!」

「映画に初出演することが決まりました!!!」

「いぇ〜〜〜〜い!!」

「ぱちぱちぱちぽち」



…くらい祭ってもよかったんちゃうん??(激爆)
悲願達成したんじゃん;


うんまぁね。仁くんだもんね。
さすが。裏切らない男だ。

こうゆう「ファンのみんなへ」みたいな
優等生アイドル的且つうまいこと発表を演出しちゃいます的発言は、
ニノちゃんとかPちゃんとかの専売特許だよね。

知ってる(どーーん)。


だいたいさーー

真っ只中ってほどハロウィンって世間に浸透してる??
(←身も蓋もない;Σ( ̄□ ̄;)

まぁ文化としての知名度はそれなりに高いけど、
イベントとして隅々まで楽しむほどなんスかね??
ディズニーランド以外でも??(偏見。)
そら当日は多少カボチャめいた甘味に手を出してみるのもアリかもしれんけど、
コスチュームとか…そんな本格的にやるの?いい大人が??
(←夢も希望もへったくれもない;)

別に「キリスト教でもないのにクリスマスを祝うな」
的なナンセンスなことは言わないけど、
あんな異国にまみれた感じのイベントに
これほどがっつり興じられるのもすごいなぁ。
まぁ彼らの場合恒例行事になってるみたいですしね、
節目節目のパーティー(きらきら)

こっそり混ぜてはもらえないかね。(←結局そこ。)
うん、仁くんがそこまでゆうならね。
ハロウィンにもうちょっと便乗ってみてもよろしくてよ♪(上からー)


でもでもリアル、パーチーをなさるとゆうお友達の集いには、
参加させていただきたかった…(泣)


で。ごほんごほん。


赤西仁

「BANDAGE」

映画初主演決定!!!



月曜(だっけかな??)の昼か夕方くらいから正式発表まで、
もう何だか生きた心地がしなかったわーー
大事なシンポジウムとか、留学から帰った友達と久々に逢ったりとか、
その間も携帯の着信が鳴り止まず。。
「特別番組」とか思わせぶりな書き方しちゃってもうっ

正式に発表されて、とにかくほっとしております。
あとはただただ、健闘をお祈りするのみでございます。


しかしながら、2010年の公開までまだだいぶございますし、
こちらもこちらで時間をかけてゆっくりと、丁寧に心構えを。
もうすぐクランクインですね。
撮影期間が充実したものでありますように。
心から、お祈り申し上げます。


やーーー楽しみだけど、もちろん楽しみなんだけど、
今後の映画絡みの展開も、彼のポテンシャルも、
正直計り知れなさ過ぎてゾクゾクしております。
どこまで期待して、いいのかな。
なんか仁担的に、“期待”にブレーキをかける癖があるのかも、、(苦笑)
いかんね、せっかくの吉報なのに。

どこまでも、期待、させてください。


でもとにかく。
スクリーンで。あの歌声が聞けるのか。


知って。みんな知って。
仁くんの歌声。
赤西仁の、歌う声。
本気の、声。
みーーーんな、聞いてみてくれ。


それだけで、もう、何にもいらないって思えるかも。
俳優としてどう評価されたいとか、
アーティストとしてどう魅力を感じてほしいとか、
自発的には求めないから。

ただただ、心から真剣に、彼の歌声を聞いてみてほしい。
五感全部で、感じてみてほしい。
それで、じゅうぶんです。

彼自身の歌声が全国に響き渡ると思うと。
それだけで、泣けて来ます。うぇ。。


「KAT−TUNではできない形」。
小林武史氏は、そんな世界を作り出してくれるって信じてます。
赤西仁のアーティスト性を刺激し、また彼自身に刺激され、
抜群の相乗効果を生み出してくれるって、信じてます。

五感に語りかけられる音楽、楽しみにしてます^^


きっとそっからだよ。
この映画。

岩井監督自身のコンセプトのひとつでもあるみたいだけど、
音楽が、ただの小道具になってしまわないように。
むしろ、音楽がこの映画の世界観をまず演出して、
そこにパーツをはめ込むように、仁くんが溶け込めばいいと思う。

始まる前から厳しいことをゆうようですが。
たぶん仁くん、音楽に向き合う姿勢、素っ裸にされるよきっと。

KAT−TUNとゆうアイドルであると同時にアーティスト赤西仁として、
これまでも真剣に音楽に取り組んできたつもりかもしれないけど、
あなたが音楽を、それ以外の魅せ方で存分に演出してきたように、
音楽を音楽でしか飾れない世界の魅せ方だってあるわけで、
その世界が実を結ぶように、「バンド」ってものは生まれ得たわけで。
そうゆう世界の“音楽”ってゆうのは、美しい分だけの痛みが伴うものだと思うから。
一生懸命“音”に向き合うのってほんと、結構痛いんだよ。

そうゆう、傷に、包帯―バンテージ―なわけでしょ??

包帯をぐるぐる巻きながらでも、血を垂れ流しながらでも、
それでも。
その痛みを乗り越えて、いや抱えたままでもいいです。
そんな歌声を、音楽を、待ち望んでおります。

あなたがいちアーティストとして、
また新たな視野が開けるように。


そうゆうことを意気込んで、「仕事に戻」ってくれたのよね??

君の「あっ」に込められた心意気・本気度は、もうわかった。
たった数行の告知ではありましたが、
その思いのたけは、どうぞ存分に、スクリーンにぶつけてちょうだい。


楽しみ。
先のことであればあるほど。
“未知”って感覚が深過ぎて。


とりあえず、今の歌声は、どんなもんなんだろね??(にやり)


当然のことながら、新曲も早く聞きたいなーー


…つか、、
仁くんと亀ちゃんのマニュアルの書式の進捗が、
句読点→改行→スペース
と全く同時成長なのはどうちて??><(んもうっ(悶)

| 赤西 仁 | 02:50 | comments(16) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:50 | - | - | pookmark |
お帰りなさい!&仁君映画おめでとうございます。MAKOさん帰って来てすっごく嬉しいです!就活大変だと思いますが頑張ってくだぱい!
| めぐぶた | 2008/10/31 7:13 AM |
MAKOちゃん おかえりー!! ^0^
ふふふ 待ってたよ

なんか幸せは一気に来るなぁ♪
| ひろみ | 2008/10/31 8:25 AM |
MAKOさんおかえりなさい!
あまりのうれしさにコメント便乗してしまいました・・・しかもわたしの誕生日に復活って、どんな誕生日プレゼントかと神様に真剣に感謝しました(爆笑)
以前は大変失礼なメールを送りつけてすみませんでした。
というか覚えていらっしゃるかどうか、という話ですね(笑)
これからも応援してますので、無理のない範囲内でがんばってください。
今回の映画に関するMAKOさんの暖かいコメント、変わっていないなぁと思って妙に安心しました。
やっぱりMAKOさんのじんくんへの想いって素敵だなぁと思わされるばかりです。
もう寒くなりましたし、どうぞお体ご自愛くださいませ。
それでは失礼します。
| 菜緒 | 2008/10/31 9:58 AM |
MAKOさん!
おかえりなさい♪
心待ちにしてました
また楽しく読ませていただきます

本当に嬉しいです
| 黒うさぎ | 2008/10/31 10:46 AM |
MAKOさん、お帰りなさい。
コメントするのは初めてですが、随分前からお邪魔していましたまりまりと申します。

毎日ブログを見ては「まだかなぁ〜」と思っていたので、戻って来られてとても嬉しいです♪
MAKOさんの書く文章大好きです!
無理しないで続けて下さいね。
| まりまり | 2008/10/31 11:35 AM |
初めてコメントさせていただきます

はるりんマミーと申します
17才の仁ちゃんに堕ちて初オタやってます

それから私の人生は仁ちゃんと共に歩んでいます

世界征服する仁ちゃんをこの目で体で感じて行くと心に決めています

MAKOさんのブログ初めて読ませて頂き切り口の凄さに久々にKOです

色々お忙しいとは思いますがMAKOさん目線の日記楽しみにしてますね

| はるりんマミー | 2008/10/31 11:37 AM |
MAKOサン、ブログ再開ホントーにありがとうございます!!
勝手にお待ちしておりました(*^^*)
お忙しいかと思いますが、無理のない程度で更新楽しみにしています(^-^)
| ミミ | 2008/10/31 12:26 PM |
うん。仁の声、仁やKAT−TUN、ジャニファンはもちろん、それ以外のた〜くさんの人達に聴いて欲しいね!
きっと、何か感じてもらえるはず。

いやぁ〜MAKOちゃん、おかえり♪(2回目)
嬉しくてまた言っちゃたよ(笑)
| ta-yan | 2008/10/31 2:20 PM |
MAKOちゃん、お帰りなさいませ。
相変わらずのテンポのいい文章、楽しく読ませてもらいました。

お休みしていた間に目覚めたこと、素晴らしい!
ちょっとしたことで、すごく変化できる若さって、いいですねー!

お祝いごとが続くのに、私も咳コンコンに悩まされています。
お互い、気をつけて、彼らの活躍を楽しみにしていましょう!
読書に目覚めたMAKOちゃんの書くこと、楽しみにしています。
| ヒメジョオン | 2008/10/31 5:56 PM |
おかえりなさい!!
そしてお久しぶりです。
覚えていらっしゃいますか?

KAT-TUNの新曲に、
仁くんの映画に、
そしてMAKOさんのブログ再開に、
最近はいいことばかりですvvv

ずっと待ってましたよ!
またMAKOさんからKAT-TUN事が語られること、本当にうれしく思います。
これからもよろしくお願いします♪”
| にゃぁ | 2008/10/31 8:31 PM |
MAKOさん、初めまして!そしてお帰りなさい☆
すっごく嬉しいです(*^_^*)
コメするのは初めてですが、MAKOさんの仁さんへの
想いや、物事に対する考え方が好きで
以前からお邪魔させて頂いていました。
(何のご挨拶もなく、スミマセン><)
深〜くいろいろ考えてらして、頭のいい方だなぁと…
単に私が何も考えてないだけかしら…?(笑)

風邪はもうよくなりましたか?
今日も冷え込んでいるので、
暖かくしてお休みになってくださいね。
それでは(*^^)v
| ありす | 2008/11/01 1:07 AM |
お帰りなさい♪
時々覗いては、まだかなぁ。。。って。

うれしいです。MAKOさんのブログほんといつも楽しみに拝見してましたから。

これからも、よろしく。
| BIWAKO | 2008/11/01 2:40 AM |
MAKOさーん!!!おかえりなさい(;△;)

この時期就活で忙しいんだろうなー。。。とは思いつつ、また再開してくれるの待ってました☆

映画の公開はまだまだ先ですが、すっごい楽しみですね♪もちろん新曲も!!
KAT−TUNのこと、いろいろ楽しみながら頑張ってくださいね!私が就活の時期は、誰かさんが留学とかして(笑)帰ってくるのと私の仕事が決まるのとどっちが早いかなーなんて思ってました↑
でもMAKOさんES書くのとか得意そうですよね!応援してます♪♪


| 由佳 | 2008/11/01 4:39 PM |
MAKOさんお帰りなさいo(≧∀≦)o
復活ずーっと待ってました!
また楽しく読ませていただきます♪
| じゅん | 2008/11/01 9:13 PM |
どんな世界でもそうなんだと思うけど、70点位までは努力すればいけて、80点こえるととてつもなくたいへんになってきて…上を見ると、そんなとこまではいけそうもなく、でも、こんなところで終わるつもりもない。音楽が好きで、でも、私にとっての音楽って痛みをともなうかな?聴く側とちがってやる側はそうだと思う。
| marimarired | 2008/11/02 6:59 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/01/04 2:23 PM |