CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。
<< ラブジュ検証。 | main | MAKOにとっては。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ふつかめ。(追記)
今日は、ロクーンのごきげんはかなりよかったけども、
音響さんには嫌われがちだったかな(笑)??


仁くんあのマイクはいったい何代目??
初代はいずこ(笑)


やーでもこの調子でみんなぐんぐん上がってってほしいなーー



******

リップスでの噴射が激し過ぎて、
最後の最後までたぐちくんのターゲットになってしまったばっかりに、
歌い出しがまーーぐだぐだで(爆)
いやーーかわいやかわいや(←甘。)


その後その噴射が水芸みたいになっちゃって、マイクはまーー入らないし、
「歌いたいのに歌えねえ!」みたいな狼狽えっぷりがまた
更に可愛かったり。(←結局、爆)


今日は竜ちゃんのごきげんも素晴らしくて、
チケット完売とかソロコンの近況に喜んでるのかな、とか思ったら
いじらしくて愛しくてたまらんかったよ><

「あっちを向いてもキャーキャー、こっちを向いてもキャーキャー」
(byたつや。)

これ、流行語にしよう。(そうしよう。)


あとからまた追記しまーす。


***


順不同ってかなんか不規則な書き方で申し訳ないのですが。

今日はキプフェのダンスも気合じゅうぶんだったねーー^^
つかあのジャンプの高さが!(←バロメーター)
(←てゆうか昨日の飲み会でも話題になったんだけど、
 仁くんの調子ってバロメーター的な判断基準あるよね、笑)

GOLDの「Yo−Ho」はサングラスをくわえて。
(鐘をカーンて鳴らすのは超カッコいんだけど、
 ごくたまにそれが不発なときがかわいい><)

GOLDとJumpin’ upの繋ぎの辺りで、
やっぱりドームだと着替えのタイミングとかに若干ズレがあって、
本来じゅんのが「俺たちについてこいよー!」ってとこがあるんだけど、
昨日(2日)、じゅんのそこで着替えのためにはけてたから
そこが完全に無音声になっちゃってて、
ライブ音声を聞き慣れた側としてはちょっとハラハラしてたんだけれども、
今日(3日)は聖がちゃんとその隙間を埋めてて、
今回のコンサートで仁亀並にT−TにモエモエしてるMAKOとしては、
おんなじ台詞でじゅんのの代打を務める聖くんにうるり。
しかもメンバーも、ちょっと控えめに「やだーーー」
(←じゅんののときだと力の限り拒否してるのに!!爆)

や、“代打”ってゆうと、語弊があるのかな。
GOLDこの辺の間奏でのオラオラな煽りってたぶん、
最初はメンバーそれぞれ好き勝手なとこでやってたんじゃないかと思うんだよ。
(挨拶のときは別として)

だけど、最初はゆっちが、とか、締めにじゅんのが、とか、
そしてそのじゅんのに対してゆるくツッコんだりとか、
何度もやってるうちにいつの間にか
当たり前のように定着してたことなんじゃないかなーって。
GOLD初っ端の聖の「命はねえ」発言なんて、
CDに入ってないのが信じられないくらいだもんね(笑)

だからきっとメンバー的にも耳に馴染んでいるであろう
じゅんのちゃんのウザい煽りは、なきゃないできっと物足りないんだろうよ(にや)

さくっと行くつもりが語り過ぎてシマッタ;;


Jumpin’ upは、「いい感じ」のとことか、
他の曲でも最近「感じ」とか「感じる」とかって歌詞のときに、
必ずと言っていいほどフィンガーテクニックをご披露の赤西さん。
(←だから言い方考えろって!!!激爆)
顔の横だったり腰元だったり、あのビラビラで正直一瞬心臓止まってます;

てかさー着替えて出て来た竜ちゃん、
その上着、下に着てるドンスト衣装隠すためにあるんだから、
着ないで腕にかけて来るくらいならもう置いてくりゃいいじゃん(滝汗)
いいよ、竜ちゃんなら。
完全ドンスト衣装丸出しで次プログラムを露呈しながら花道歩いても(爆)

ノーマタはね。
「ノーマタまたまた?」のとき、
(仁亀が着替え中でいないので)抜かれるのはじゅんのだったのに、
最近はあまりに可愛過ぎる竜ちゃんばかりが抜かれてしまっているね(笑)

ドンストは、ねー最近これほとんど仁くんばかりが抜かれてない??
そんなことないかな??;
おいしいとこ絶対仁くんが映ってる気がします。
エアギターのお尻ぷりぷりから間奏ダンスも気合じゅうぶんで、
ラップから窺える聖のごきげんもかなりイイ感じだし
(←MAKO的今回のコンサートのバロメーター)
本日のコンサートの行く末をかなり期待した瞬間^^


じゅんのソロは京セラのときから
ゲストJr.紹介みたいな感じになってるんだけど、
みんながじゅんのうちわを持つ中、ひとりだけ聖うちわ。
はい、樹くん登場ーーー(プレゾンメンバーが集結してたの)
その流れで聖も登場(うひひ)
じゅんのソロ、「え、俺も出るの?;」とか戸惑ってる風を装って、
実は出て来る時点でばっちりじゅんのうちわ持ってんじゃん(笑)
超照れながら、樹くんの頭をぐしゃぐしゃして照れ隠しをする
むしろ聖のが可愛かったよMAKOには。(悶)
樹くんの腕時計、いたいけな顔して立派に
「あの田中聖の弟」気質ばっちり(笑)

天狗ではまたジョージ(ご友人)(←本人談、笑)ご登場。
「やっちゃお。やっちゃお。」
……ネタのわかりづらさはもう一級品だよね。
亀ちゃんはまた今日も「ラジバンダリ」(@ダブルダッチ)連呼だし、
(ダブルダッチのラジバンダリの説明はもう割愛します、笑)
仁亀の、ボケに対するマイペースっぷりはもう止まるところを知らないね;

最近横笛だけじゃなくて縦笛を覚えたピンク天狗も相当可愛いのですが、
青天狗のサインを確実にゲットするために
いち早く踏み付ける赤天狗を見ると、
あの石川での最高の1日を思い出します。。(うるうる)

リップスは…
……なんか細かく書くの疲れて来ちゃったから、すっ飛ばそう。
(←そーゆうの口に出しちゃう、激爆)
明日朝早いし、詳しいことはちゃんとレポの方に書きたいからさーー

MCは、なんかほんと今回は、むかーしのKAT−TUNみたいな、
そうゆう、柔らかいんだけどトゲトゲしてるってゆうか、
ソーダキャンディーみたいに、甘いんだけどパチパチしてるってゆうか、
なんかこう、ちゃんとKAT−TUNの素が好きなだけ出せてる気がして、
そんなものすっごくいい雰囲気を感じるから、
いつもとてもあったかい気持ちになります。
だからこそ時間も、もっと好き放題しゃべらしてくれればいいのになー
って思わないでもないけどね;
あとは、暴走亀ちゃんに出会えれば申し分ありませんな。
まぁ今回はその分仁くんがちょっと暴走してくれてるけど。


シクセン…もうあの「一旦自分のポジションを素通りする」ってゆうのは
演出なんだと思うことにする(爆)

ゆっちソロはまた生になって嬉しかったーーー^^
多少安定しなくてもやっぱ、生歌って嬉しい。

竜ちゃんはほんとにほんとに感動的な歌い上げっぷりだしさー
もうなんかほんと泣けて来る歌い方なのです(うるうる)

仁くんソロのバックはじゅんの。
ちゃんと黒タンクを着た上で(笑)、その上にベスト。
白いスカーフ(かな?)が腰元にちらちらしてて、
前から思ってたけど、あれは、
「田口が赤西ソロに出るためだけの」衣装なんだろうか(爆)
あ、もちろんバンダナは必須で、(彼にとってのみ、笑)
それを去り際にファッサー外してたねーー(くすっ)
てゆうかウケるのは、踊り方がもう慣れて来てるんだよね(笑)

メンバー紹介では、
ゆっち紹介のとき正直スベってたのにその後のことしか頭になかった赤西くんが、
自分の番でEXILE(的な芸)を仕込んで来た赤西くん(with田中。)が、
そのために上着まで脱いで気合を入れていた赤西くんが、
他のメンバーそっちのけで田中。に打ち合わせを持ちかけてた赤西くんが、
そこまでして満を持して挑んだのに途中でぐだって
「ちょ、練習しよう」ってまた決意を新たにする赤西くんが、
あまりに可愛過ぎるしいじらし過ぎるし愛し過ぎるので、
もうオーラスではロクーンでやるに限るで賞、授与。(どーーん)

見たいよーーーー><

つか、あの懐中時計みたいのくるくる回すとこ、
MAKOも全員で踊ったりした方がいいと思うなーー
あの時間ちょっともったいなくね??


アンコールは、(←だいぶ飛んだな;)
曲目は変わらなかったんだけど、
最後のピスフルでアリーナにトロッコが出て、
亀ちゃんが目の前で停止したのよーーー!!
(対岸の仁くんをチラ見しながらではありますが;)

「un−」は、あの下手3人衆(左から淳亀竜の順でブリブリダンスv)は
完全にあれ味を占めたね(にやり)
亀ちゃんがもう2人を完全に呼び込んでるもんね。
そこに「混じりたい」って表情丸出しでモニターをガン見するあかにしくんが
非常に母性本能をくすぐるムードを醸し出しているので、
必ずチェックすること。テスト出ます(爆)。

でも仁くんは仁くんで、
自分もそこにいったらメンバーが固まっちゃってバラけないって
一応メンバーのポジションのバランス取ってるんだよあれは。
そーゆう子なのよ。(←何キャラ??滝汗)

あと何気にあのサビの瞬間、
田中。がメインステからバクステまでガチバトルしてるの、
ご存じでした??(>Kよさーーん、笑)


ああああああ、、、、
明日は早起きしようとしてたのにこんな時間だわ。。


行く前にセフィロス様談義でもしようと思ってたのになーー><
ま、それは明日直接聞いてもらお♪(強制的に、爆>私信)


| KAT−TUNコンサート | 00:07 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:07 | - | - | pookmark |