CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。
<< SMACK | main | いよいよ明日は。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
そして、ドンスト。
普通にドンストってゆったけど、MAKOはいったい何て略してたかな;
無意識だとやっぱ、ドンストなのかしら。

これについてはこないだちょっと書いたから、
かなり淡白に。。

******

これに関しては、もう悪いけど、
映像なしには考えられません。。
聞いてるだけで、頭の中で(や、むしろ幻が見えてしまうくらい)
完全にパフォーマンス丸ごと再現されます。

そのくらい、ある意味KAT−TUNの真骨頂。

だけどやっぱ嬉しいのは、シンメパートが多いことかなぁ^^
そうするとダンスも自ずとそうなって来るし。

てゆうか、別にこの曲に始まったことではないけれども、
結構ハイレベルなハモりを、メンバーみんなできるってのは、
KAT−TUNの最高の強みって言っていいんじゃないかと思うよ。
その中で、フェイクは仁くん、ラップは聖、ボイパはゆっち、
とかってそれぞれエースがいて、
そして最大の売りの仁亀ハーモニーが、イヤミなくらいさらっと挿入されてて、
もうなんて贅沢なグループがいたもんだろうねえ、、(脱帽)


ぽけーーっとこの曲聞いてると思うけど、
ほんと、色んな要素が詰まってる。
KAT−TUNの曲って。

でも、全部自分のものにしてるから、
ごちゃごちゃして聞こえないってゆうか。
むしろそっちに慣れてしまっているから、
このくらいやってくれた方が、逆にすっきりしてる感じ。


早く、早く早く、生で見たい><
きっと、何度でも見たい><


| KAT−TUN | 03:44 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 03:44 | - | - | pookmark |