CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。
<< この場を借りて。 | main | 夏の場所。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
w/o notice??
まずは亀ちゃんソロから。

えーと、どっかの雑誌(←ほらこーゆうとこが!!爆)で仁くんが
「w/oの読み方って元々知ってたの?」的なことをゆってたけど、
このくらい結構コモンセンスじゃない??;
けどこれを友人Cが「え?トイレ?」とか言い出して
強いめのデコピンをお見舞いしておきました(にこ)
(「WC」にあらず、激爆)


ま、余談はいいわ。(さくっ)
楽曲について。

******

うん、亀ちゃんが好きそう(笑)

音形とかリズムはアナログっぽいんだけど、
音のアレンジとかは結構パソコンでイジってんのね。
ポロロ〜ン、ピロリ〜ン、キュイ〜ン 的な。(←頭悪そうだな;)

ここ最近は亀ちゃんの
「離さないで愛」熱にやられておりましたので、(そらもうがっっっつり)
あんなのがまた聞きたかったなぁとは思いつつ、
でもあの曲ってよく考えてみると、ジャンルって括りづらくない??
とりあえずあの独特過ぎる歌詞は抜きにして、
大人っぽい、ダンスの映える曲、とか細かい形容はできるんだけど、
あれを一発で捉えるようなふさわしいカテゴリーは、、思い付かぬ。。
そう考えると剛くんってゆうのは、本当に独特な曲を書くんだねえ。。
全っっ然違う曲調でも、それを「堂本剛」とゆうブランドが飾った途端、
ぜーーんぶ「剛くんぽいねコレ」ってなるんだよ。剛くん色に、全部。
(コンサートよろ!!>私信、笑)

ちょっと話が逸れましたが;、とりあえず何かこう、
穏やかちっくなやつより、ダンスをパキパキやるようなのを期待してたんだけど、
でもMAKOさん、「00’00’16」結構すきだったなと思い出し、
あれに、亀ちゃんが大すきな“爽やか〜〜”エッセンス投入、的な??

こーゆうの歌う亀ちゃんは、画(え)で見て初めて完成って感じなんだけど、
こないだのMステみたいな感じになるのかな??

MAKO的に亀ちゃんは、
「杖系の小道具持たせたら宇宙一」って持論があるんですけど(何だそら;)
それよりも何よりも楽しみなのは、
「回を重ねるごとにどんどん変わる亀ちゃん」なんだよね。
1箇所1箇所、1回1回、どんどん自分のものにして行って
ますます見てる人を魅了してく感じ。

その感じがね、今からもうわかる。
早く生で見たいわーー

*

けど、あー亀ちゃんが好きなんだろうなってのは超わかるし、
今にもウインクが飛んで来そうなキャピい歌詞だとか、
すごく亀ちゃんらしい曲だとは思うんだけど、
亀ちゃんの歌声に似合うかっつったら、ちょーっと惜しいかも、、カモ、、

亀ちゃんの歌い方ってか歌声って、
いい感じで息んだくらいがすごく魅力的に響くから、
抑揚をはっきりさせてどっかしらに明確な山を作ったりとか、
(サビだけぐぐっとトーン上げるとか、コーダだけ音形変えるとか)
こう「熱唱聴かせポイント」があるともっとよかったと思うな。
「亀梨和也的聞かせ処!!」ってのが。

ソロなんだもん。
「俺しか歌えない」「俺だから歌える」
ってのが、聴きたいのよ。
本人の嗜好の問題じゃなくて、テクニックとか個仁力の問題。
(そりゃ好きじゃなきゃ歌えないと思うけど;)
もちろんパフォーマンス力もあるんだけど、
今はまだ全部を画で見てはいないから何とも言えないし。


逆に、あえてこの
「初めから終わりまでどこを切り取っても同じ」って感じの、
ずーっと波にぷかぷか浮いてるみたいな曲調でいくなら、
歌い方でもっと遊ぶといいと思う。
LOVEとかMESSAGE FOR YOUの仁くんみたいな。
(SMACKのゆっちも素敵だと思いました)

チュッとか笑い声とかそうゆう演出音声じゃなくて、
普通に歌ってるときの、歌声。

もう今の亀ちゃんなら、ちょっと意識すればそのくらいできるんじゃないかなぁ。
もちろん魅せる曲もいいと思うんだけど、
歌だけで聴かせられる実力、十分身につけたと思うからさー

曲を聴いてるだけで、彼がどんな顔して歌ってるのか、
亀ちゃんってそーゆうのすごくわかるし、それって亀ちゃんの魅力だと思うけど、
歌声自身にももっと表情が付いたら……(想像してみるるる)
……尚いいと思うわ!!(ぷしゅう)(←鼻血)

けど、「♥(ほしい)が」辺りのルバート感
(うーん何てゆうか、音とリズムを不規則に揺らすって感じかなぁ)は、
さすが亀ちゃんだと思いました。

てゆうかMAKOはいつから亀ちゃんにこんな
ハイレベルな期待を寄せるようになったんだろうか。。
どんどん貪欲になってしまうよ、、

個仁的願望ついでにもいっこ願わせてもらうと、
ちょっと亀ちゃんにはいっかい、
超メロディアスな正統派「いい曲」をただただひたむきに歌っていただきたい。
や、これは、個仁的にただ聴きたいってだけですが;
(てゆうかMAKO何気に…ムラサキとか今の亀ちゃんの歌に超合うと思う。。)


てかもうとにかく早く生で見たいッス(結局。)

| 亀梨 和也 | 01:25 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:25 | - | - | pookmark |