CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。
<< まずはこっち(汗) | main | まだ、正月です!!(滝汗) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
人様のゴールインの顛末を、見せ付けられたようだ。
実はいっこ前のエントリより、こっちを先に書きました;
なんだけど、これじゃ“コンサート”の感想にならなくって(爆)
お金払ってコンサートに行ってるのに、
何だか無粋な出歯亀にでもなったような気分だったわ

これを仁亀で、と想像すると、
確かにうおーーって感じではあるかもしれないんだけども、
でも正直…今んとこ現実味がございませんな;
写真集くらいの頃ならまだしもねえ…


………ぶほっ(←鼻血) (←現実味がなくとも尚妄想に耽る、爆)


***

さて。
妙なタイトル付けて申し訳ないんですけども、何の話かって。
元旦の、KinKiコン。

確かにタイトルは「??」って感じかもしれないけど、
これ、間違ってないよねえ??(>私信)


昨年に引き続き、KinKi担姐さんにお誘いいただきまして
(いや、私から直々におねだりして連れてってもらったんですけど;)
元旦のKinKiコンに、参加して参りました♪
(いや、姐さんに世話になったのは前回は大晦日なので、一昨年なんですけど;)
※()内は七面倒くさい内容なので、読み飛ばしていただいて構わない(爆)


今回はしかも、あの構成で(カウコンと同じステージ構成なので)
アリーナの、メインステに近い側のブロックだったのね。
しかも、正面とは反対側ではあったんだけど、
いちばん前のステージ(カウコンで出演者が登場したステージ)からしたら、
実質前から3列目くらいの位置で…
あざーーーーっす!!!(>姐さん様様)

あんなすこぶるいい席で、久々にムービングの下で入って、
もうただそれだけでお腹いっぱいってところもあるんですが、
今回はそのコンサート内容が…ものすごかった;;;


何?あれ?
何だったの??
コンサートだったのかな??


******

いいや、ただの、


バカップルによるいちゃつき現場


に過ぎなかった…Σ( ̄□ ̄;)


なんかね、確かに、KinKiの音楽性ってゆうのはもう
「アイドル」としての括りを逸脱しているのはほんと認めざるを得ないので、
彼らのアーティスト性にはそれはもう終始息を飲むばかりだったんですけど、
そうゆう感嘆も常に抱いてはいたんですけれども、
も、、、、

…こう言うと語弊があるかもしれませんが、
(いやしかしあながち過度な脚色でもないと思う;)


ずっとキスしてた印象しかないんだよね;


ほんっと、序盤から終盤まで、
ありとあらゆる場面で、
ありとあらゆる箇所に、
ありとあらゆるシチュエーションで、


ちゅう。

ちゅう。

ちゅーーーーう。


光ちゃんハピバをお祝いするのはもう恒例行事だし、
ファンとしても特に元旦の公演は、2人のラブラブを期待してはいるんだけど。

なんかあの日は、剛くんがエライごきげんで。(結果、異常に積極的で、爆)

序盤の(てゆうかたった3曲歌った後の;)MCから
どっぷりしゃべり倒すってのはもう多少想定内なんだけど、
ここで早くもバースデーケーキが登場して、
剛くんがロウソクに火を点けながら光ちゃんが数を数えたら
なぜか30本立ってて、「1本多いやん!」みたいなやり取りもありつつ、
(この辺りの照明演出がまたスタッフさんの愛情たっぷりでねえ、、泣)
剛くんからのプレゼントも贈られて。

剛くん、どピンクのでかい箱(L○SHの、笑)を自分でわしわし開けながら(爆)、
ひとつずつ嬉しそ〜〜に光ちゃんとお客さんに見せ付けてさぁ。
「入浴剤にハマってるーゆうから、詰め合わせですわー」とか言って、
箱からがっさがっさほじくり返してて(爆)
(男の子な贈り物もあったのよね、笑>私信)

で、毎年恒例の色紙が今年はなくってね、それを光ちゃんからおねだりしたら
「毎年いらんーゆうのに結局欲しいんやん自分!」
みたいなやり取りを、ひたすら数十分(激爆)(まだ3曲しか歌ってないのに…;)
うん、それが、KinKiコンだよね(´u`)


で、その辺りの流れで、テンション上がっちゃった剛くんが
光ちゃんのほっぺにちゅっ (旦那の頭掴んで固定してたけど;)
その不意打ち攻撃に、その段階で結構王子は参ってたんだけど。

その後にファンから「もーいっかーーーーい」コールがあって、
剛くん、自分のプレゼントの中のリップクリーム(みつめてハニーだっけ??爆)を
唇に塗ったくって、(指で塗るやつだったんだけど、その仕種がまたかわいらしく…)
「光一、目つぶっとけ」。
光ちゃん、「いやいやいや…」ながらも、結局目を閉じて待機。


そしたら剛さん、
光一さんのお顔を両側から包み込み、


そのまま唇を唇へ。


擬態語をつけるとしたら、ほんと、

ぶちゅう

って感じ(いやーーーん)


てかねーー、一瞬の出来事ではあったけど、
あの顔の傾け方とかがもう何、様になり過ぎてて(滝汗)

「まさか本当にするとは思わなかった!」って動揺丸出しの王子を前に、
「してやったりv」顔の奥様を前に、
隣でぶっ壊れる王子担。(20歳、内、担当歴12年くらい??)

2008年一発目のキスを「長瀬に奪われ、」
「今剛として今年に入ってからのキスが2回とも男とだよ!」と嘆き、
「ここ(右ほっぺ)長瀬、ここ(クティビル)剛だよ〜」とはじらう王子に、
「それはお前、俺が奪わなくてどないするん」と。剛さん。
光ちゃんに「お前の大事な人のために取っときなさいよ」と言われ、
「それがユーじゃないか」などの言葉攻めもありつつ(爆)

しかも、そのリップクリームが強烈過ぎて、
「ここ(唇付近を指しながら)まだ剛がおんねん」
で、ファン「きゃーーー」
そんなやり取りが、終始ことあるごとに繰り返されて;
(しかもしかも、翌日からそのリップが品薄らしい、爆)


それで何が困るってあーた、そっからの光ちゃんがまーーあ、


一切使い物にならない(激爆)


「俺今日おかしいわ」とか、
「先程のキスで光一さんのリズムが完全狂いまして…」とか、
ほんとなんか終始光ちゃんがそわそわして落ち着かなかった;


で、そんなラブラブをしかと見せ付けられた直後の曲が、ハモデで;

ほとんどお互いのためだけに歌ってた彼らは、
サビではもう完全に向かい合った上で手を差し出しながら、
「君に捧げるラブソング」状態でした(汗)

「♪何度もキスを重ね〜」の辺りとか、
完全笑いが起きてたからね;
笑える曲じゃなかろうて、、、

「♪君とふたり…hm…」とか、
「『んー』って何!!『ふたりでんー』って何するの!!」
みたいな、なんかもう収拾付かない感じの雰囲気に…;


で、生演奏を生かしてのセッションだとか、
剛くんから光ちゃんへ即席ソングを贈るコーナーだとかがあって、
これも正直ただただラブソングだったでしょ??

ウケたのは、剛くんの弾き語り、歌がめちゃくちゃうまいだけに
仕上がりが異常なまでに名曲で、しかしその残念な歌詞とのギャップが…

「苛立ったときは僕を責めればいい」とか
「君のことは僕が守るよ」とか
ひたむきでまっすぐな歌詞は何だかとっても胸に響くのに、
歌のストーリーを簡潔に表すとつまりは、


「君の毛根を守りたい」


ってだけの歌なんだよ(激爆)。

それを、狂おしいまでに熱唱するのよ、剛くんが;
で、真面目面で、バンドの人たちが加わってくるの。
(愛されてるねえ…←いやいやいやいや…;)


コン中にそーゆう場面がちょいちょい挟まれて、はっきり言ってその印象強過ぎ;
こないだのKinKiコンを思い返すと、
剛くんが光ちゃんに『愛してる』って連呼しながらキスしてた
ってことしか覚えてないんだもんよ;(どんだけー;)
歌う寸前はお尻触ったりとかさぁ。。(いつもしてるけど)


で、剛くんに唇を奪われてしまってから壊れてしまった光ちゃん、
基本的にこないだは珍しく受身だったんだけど、
そーゆう空気に乗っかったりもしつつ。

いちばん衝撃だったのは、あのちっちゃい子のアトラクションみたいなやつ?
どこだったか忘れちゃったんだけど、剛くんソロの後くらいで、
カラフルな発泡スチロールのプールが登場して、そこにダイブする、
みたいなシーンがあるんだけど、
そこに埋もれて身動き取れなくなった剛くんを、裏にいた光ちゃんが
自分の出番じゃないのに着替え途中のまま助けに来て、
そのまま一緒にダイブしちゃう、みたいな(お約束の)場面があったんですけど、
何とかそこから這い上がろうとするも、またひっくり返っちゃう、
ってゆうのを延々繰り返して、
それがその度に程度がエスカレートするのね。

一緒にひっくり返るだけだったのが、
抱き合いながら落っこちるようになって、
剛くんが光ちゃんを押し倒すようになって、
きつく抱きつきながら覆いかぶさるようになって、
最終的にこの子王子を押し倒しながらまた唇にちゅうかましてたよ;
(発泡スチロールに埋もれながら;)

もういっそ這い上がって来たくなかったんじゃないの?(爆)
で、結局2人仲良く手を繋いで這い上がり、
(一方が手を差し伸べる形で)
光ちゃんだけ引っ込んでったけど、これじゃ結局この人
「剛くんとキスするためだけに出て来た」ってことになるじゃん;


で、もうコンサートの雰囲気自体が完全にピンクい中;、
また光ちゃんが「ここ長瀬、ここ剛、」って顔を辿ったりとかしつつ、
曲の流れだったのか何なのか覚えてないんだけど、
両手で顔を包み込みながら王子の前髪の上からおでこにキッスまでしてたよね;
しかもこのときは、王子もちょっとかがんでキスを甘受してて、
なんかもう神聖な儀式のようですらあった。(はは、、)


そんで、そーゆう甘ったるい雰囲気はもういいだろーと思いかけた終盤、
「ここ(左のほっぺ)だけ空いてる」って話になって、
実は最初のキスの段階で
「じゃあここはファンの皆さんからのキスを受け取ります」ってゆってたのに、
結局最終的に、光ちゃんに向かってダッシュしてって
またまたぶちゅっとかました剛くんに奪われてしまったね。
すげーじゃん剛くん。光ちゃんのお顔4エリア完全制覇じゃん。(ははは、、)


もうほんと、そわそわたじたじになっちゃってる光ちゃんしか覚えてなくて、
剛くんが「相方が完全にしゃべらなくなってます」ってゆうくらい
終始動揺しっぱなしな光ちゃんだったわけですが、
やられっぱなしじゃ男が廃る、とでも思ったのでしょうか、
アンコールの最後の最後、自分から剛くんのキッスを奪い、
今度は剛くんがステージにくず折れて。。
そして、最後の挨拶中はずっとお尻をもみもみしてました。



これ、姐さんにもゆったけど、ほんとなんかね、

プロポーズ→結婚式→披露宴→初夜

に至る全ての顛末を、

フルコースで見せ付けられたような感覚だった;



…コンサートを見に来たつもりだったのにな;
おかしいな;


最初は「隙アリ!」って感じだったのに、
最終的にお互いしに行ってる感が。。。


いくらネズミ年だからって、
元旦から「チューチュー」盛り過ぎ;
(←しかも大してうまくもないな;)


***

あれ?あれれ??

ちゃんと「コンサート部分」についても話したかったのに!(爆)
2人の激し過ぎるスキンシップを思い返していたら、
エントリが悠に埋まってしまったΣ( ̄□ ̄;)


…このエントリを上げる前に、ちゃんとコンサートについて上げとこう;






| KAT−TUN以外のコンサート | 02:53 | comments(1) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:53 | - | - | pookmark |
MAKOさん、こんにちは。

「いちゃつき現場」レポ、楽しかったです。
テレビのWSで、ちゅーシーンを何度も見て、
うわ〜、すごいー、って思っていたのですが、
実際は、もっと濃厚だったんですね...。(爆)

剛さんが、入浴剤をガサゴソしてるとことか、
リップを入念にぬりぬりしてるとこは、
テレビで見ましたけど、
発泡スチロールプール話には、どっぴゃーでした。

仲良きことは美しきことかな...。
| まりあ | 2008/01/06 10:35 AM |