CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。
<< はいはいもちろん!! | main | そして。改めまして。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
えっと、えっと。
…ドラマの感想だとか、リリース情報だとかは、
また後ほどきちんと上げますね。

……(思い出し悶絶)


ごほんごほん。さて。
MAKOの、今日1日。
凄まじいほどの、「THE・有閑DAY」(爆)

薄々勘付いていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、
今朝のズームイン、ご覧になりました??
うん、MAKO、あの中にいるよ。
しかも、外に出てきた仁くん・じゅんの真正面ベストポジション、最前列。

ほとんど後ろ姿だけだったけれど、
とても近くで、とてもキラキラした2人の謙虚な姿勢が見られたし、
ただとにかく、こうして外側に向けて発信する場に、直接立ち会うこと。
短い時間だったけれど、すごく嬉しかったです。
すごーく苦労したし大変だったけれど、とっても嬉しかったです。


けれど、けれど。…けれど。
デジャヴだ。あのときの、Mステ番協。ずっと以前の。あの。。
(ここでは上げていないですし、公開もしていません)
絵に描いたような、自分勝手の応酬。
それを見る、あの、本人たちの、目。


ジャニーズ事務所は、殊肖像権に関しては、非常に気を遣うところです。
でもそれを抜きにしたって、放送中・収録中のテレビ番組を。撮るだなんて。

少しでも、本人が見たいのはわかります。
せっかく朝早く、出向いたわけだし。
今回は仁くんが主役だし、仁くんファンが多いのも頷けます。
けれど、そんな当然のようにじゅんのを罵る権利がどこにあるの。
それを聞いた、じゅんののことを大すきな人が、大すきなMAKOが、
どれだけ傷付くと思っているの。
自分が、見たい人を見られれば、周りの人がどうなってもいいの。
本人からどう見られても、どう蔑まれても、いいの。
あまりの惨状に、注意を喚起しながら奔走するスタッフさんを見て、
立場をなくしたように申し訳なさそうにうつむきながら、
それでも「俺らは番組の顔だから」ってしゃんとして、
なるべくその場をそれ以上沸かせないように真剣に宣伝をする仁くん、
いつもの「じゅんの像」を崩さないよう、微笑み続けるじゅんの、
そんな2人を見て、
「仁また機嫌悪くない?」「田口この状況で喜んでんだけど」
…いったいどこまで、鈍感なの。

ズームインの後も、ラジかるッの見学もして参りました。
その絶対数が、そもそも多いから。
ただいるだけで、邪魔にはなっていたのかもしれないけれど。私も。
でもなるべく通路では立ち止まらないように。心掛けてはいたつもり。
一般の人からしたら、区別なんかつかないんだろうけどね。
けれど、煙草をふかしながら地べたに座って、道を塞いで、
警備員さんにつっかかって。そして尚。
じゅんのを間近で一目見たいと。
そんなみっともない姿、すきな人にさらしたいの。


「すき」って、「逢いたい」って、いったい何なんでしょう。
私、私も、おんなじなのかな。
「すきだから逢いに行った」私も、おんなじなのかもしれない。

でも、逢いに行っていいチャンスは、どうしても諦められないの。
堂々と、少しでも逢えるチャンスに関して、
MAKOはむしろ、誰よりも貪欲かもしれない。
そんな私には、そんな人たちに憤る資格なんか、ないのかもしれない。

でも、ただただ悲しかったんだよ。

あの場で、そんな思いで泣きじゃくっていた人間、きっといない。

そんな辛い思いしてまで、逢いに行くMAKO。
偉そうに人のことを非難して、自分は綺麗な場所にいるつもりのMAKO。
……結構、愚かな人間なのかなぁ。
ファンとして本当に胸を張りたいのなら、そんな場所に行かない方が賢いのかな。
せっかく、逢えるのに。そのチャンスが、手の中にあるのに。

うーーーーん、、、、


***

今日は、「くちこみ☆ジョニー(関東ローカル?)」も見てきました^^
相変わらず、きみくんは面白いねえ。
10月から始まった新番組だけど、MAKO普通に結構あの番組面白いと思う。
ずーーっと爆笑してたな。ぐっさん面白いよ(笑)
ま、完全映ってると思うけどね(爆)


あ、映っていると言えば。
MAKO、今日の有閑倶楽部にも映ってまーす(さらりと爆弾発言)

| WS・情報番組系 | 00:39 | comments(3) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:39 | - | - | pookmark |

はじめまして、MAKOちゃん。
数ヶ月、読み逃げしておりました<爆

私は、MAKOちゃんとは一回り 年の違うオバで
地方仁です。

私が住んでる地域では、ズーム&スッキリでしか
“チーム有閑”をオンタイムで見ることが出来なくて。

思い返せば、今朝。
TVの前で 小1の娘と雄叫びをあげながら見ていました。何も、知らずに。
しかも、「あそこに行ける人達が 羨ましいね...」
なんて、ボヤキながら。

MAKOちゃん、事実を 伝えてくれて 心から
ありがとう。
嬉しくもなく、笑えるネタでも無かったけれど。
あの時間 あの場に居た 仁君、じゅんの、そしてスタッフさん方の 「想い」が届きました。
そして...MAKOちゃん、のね。

只でさえ、有閑初回を見ながら泣いてたのに
MAKOちゃんの このエントリ見て また 泣いちゃったよ。



『有閑』も『田口』も『仁』も。 大丈夫だね!
私達、ファンも。   ねっ、MAKOちゃん。


               おやすみなさい。

| れのあゆあ | 2007/10/17 1:46 AM |
MAKOちゃん、まずは今日はお疲れ様でした。
ここ見てまた泣いちゃいました。私も地方で、ズームは行った事ないけど…
正直本当に理解できないよね。
…それでよく好きって言えるな…って、本当に好きなの??って言いたくなることありますよね。
私はなかなかそういう機会に、直接あたる事は少ないけど、目にした時は気分悪いですよね…

でも、ちゃんと伝えてくれてありがとう。そして、MAKOちゃんがその場でそう感じている事が、MAKOちゃんのように感じている人がいるって事が救われます。
だから、これからもいい事も良くない事も伝えて欲しいと思ってます。重荷になったらごめんなさい。
本当にいろんな人がいて、正直理解できない、信じらんないって思う人もいっぱいいますよね…
でも、私はMAKOちゃんがKAT-TUNファンで、誇らしいし嬉しいです。

ズーム、有閑とMAKOちゃんが気になって気になって(笑)
どれだ??って必死に探してます。有閑ではもしかして…って人見つけたけど、合ってるかなぁ??いつも外れるしなぁ…
愛が足りなくてごめんなさいm(_ _)m
で、どのシーンですか??(笑)
| ひなた | 2007/10/17 2:27 AM |
違う!絶対に違う!!

MAKOちゃんは、絶対に!愚かな人間なんかじゃあないよ。
きれいごととか、お世辞なんかじゃなくて、MAKOちゃんは「ファン」というものの鏡だと思うな。またまた改めて感じました。

「すきだから逢いに行った」ねっこの気持ちはおんなじなんだと思うけれど。

ただ、己の欲望を満たす為に「逢いに行く」のと、好きな人のことを一生懸命考えて、周りの人のことも一生懸命考えて「逢いに行く」の。
全然、違う。別もんだよ。

優も、悲しいよ。すっごく悲しい。
一連の出来事が、MAKOちゃんが悲しい想いをしたのが。

腹立つって気持ちが出ないよ、悲しすぎて。
今、場所が場所だけに(どんなとこにおんねん;)泣けないけど、家だったら号泣してたなぁ……

MAKOちゃんの持ってる「すき」「逢いたい」って気持ちは綺麗だよ。
辛い思いは「させられた」んだから。


うーん……上手く、伝えられたかなぁ?
やっぱし、優、日本語苦手だ…orz
ちょくちょく(どころかいっぱい;;)生意気発言してますが、お許しを><
| 優 | 2007/10/17 12:54 PM |