CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。
<< ふぁ〜〜。 | main | まだまだ通過点。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
なんちゃってロケ地めぐりしてみた。
さあさあさあ。
お伝えしてありましたように、横浜にね、行って来たんですけど。。。

下調べが甘すぎたーーーー………
無計画のロケ地めぐりはいかん!(←てゆうかたぶんそんな人いないと思う;)


や、違うの違うの!
誰に言い訳してんねんって感じですけども、
違うんですよ!
今回横浜に行ったのは別にロケ地めぐりがしたかったんじゃなくて、
ただただ「横浜」に行きたかったの。ね!!(>私信;)
何となく空気を感じつつ、横浜で遊ぶことが目的だったの!

でもさーー…
やっぱこう…中華街とか行って、色々と触れちゃうとね、、、
元町とかに足踏み入れちゃうとね、、、
「あれもこれも」ってゆうのはさ、やっぱファンとして。。
がしかし、そこまで本格的に回るには、
ほんと下調べが足りな過ぎましてですねーー…

横浜着いてからものの数十分でリベンジを誓ったよね。>また私信


そもそもね。私、ロケ地めぐりとかしたい人じゃなくて。
裸少のお店とかも意識的に覚えたりしたことなくて、
その近くにどうせ行くなら、ここで食べてみる?程度なんですよ。
なんでかってたぶん、よく申し上げておりますように、
私って究極のめんどくさがりだから!(←偉そうにゆうな;)
KAT−TUN関連になるとそらもう人が変わったように
完璧主義なマメ人間になるんですけど、
それでもやっぱり調べものは苦手らしい;

だってね。実は。
チャリってかぶっちゃけ徒歩で行ける距離のご近所に、
ごくせんやanegoで、かの名場面の数々が生まれた
おそらく1番有名なロケ地がいくつかあるんですけど、
特にそれが目的では行ってないもん。(←行けよ。そこは。)
夏とか別目的で行ったから、ちゃんと足伸ばせばよかったなぁ。。

でもなんか。
ハマったかも。ロケ地めぐり。
1度それっぽいことしちゃうと、
「興味のあることには完璧主義」の血が騒いじゃって。
コンプリートせな気が済まない感じに…

だから、また絶対リベンジします!!誓います!!
いつ行く??>私信    ←もう!?


でもね。
こないだの旅は、それはそれで、結構ネタがあるので、
ちょこちょこ語りますね。


が。しかし。
せっかく…せっかくいっぱい撮影会したのに、
画像の容量が大き過ぎて載せられましぇん;;
ごめんなパィ。浅はかで。

それでもいいとゆう方。
これはロケ地めぐりではないよってゆう点を何となしにご理解いただけた方。
どんなんでもいいからとにかくあの日、
MAKOが出会った事件を知りたいとゆう方。
そんな物好きな…もとい心優しい方のみ、お入り下パィ。

どうぞ。↓↓



******
まずですね、渋谷にTちゃん(亀担)と集合してから行ったんですけども。
渋谷のDoCoMo祭がすごくてね〜〜
メールでいただいた関西のものとはまた違いまして、
11月のDoCoMoパンフのものと、
仁くん(@音楽)、じゅんの(@ゲーム)、聖(@買い物)のソロ広告がポツポツと。
すっげーでっかいんですよ。それが。
デビューのときのお祭を思い出すなぁ…

あ!あとあと!
井の頭線改札の前の数十本の柱広告が、
前も白仁祭(懐かしひ;;)とか黒KAT−TUN祭、黒仁亀祭、
ほんとDoCoMoさんにいいように使われてるんだけど、(←こらっ)
今回もすごかったなぁ。。
超幸せな空間だった…

駅周辺やスクランブル交差点辺りだけで、でかい広告がざっと14枚。
KAT−TUN4枚、仁くん4枚、じゅんの2枚、聖4枚でした。

それから、駅の階段にコロガリータの看板が。
ファンシーで可愛かったよ♪

しかしだね。
山手線には、まだ乗れとらんのです;;
早く乗りに行かなきゃっ
うかうかしてるうちに終わっちゃったらマジ泣く><
明日にでも行ってこよう!

でもなぁ…前回みたいに最悪な展開だけは避けたいな…
ほとんど…残ってなかったんだもん。車内広告。
全車両回って、仁くんなんか1枚も残ってなかったんだよ…?

今回はちゃんと、全種類拝んで来たいです。
明日…時間中途半端だなー…
前回は、まず来るまでひたすら待って、
隈なく全車両回ってそれでも名残惜しくて2周もしたから、
結局3時間くらいかかったもんなぁ…
バイトこんな早くから入れなきゃよかったっ!ちっ


話を戻しますけども。
それで、渋谷でしばし撮影会などなどをしていたら、
交差点近くでユースケサンタマリアとすれ違う(爆)
道の向こうから歩いて来て、「あ」と思ってるうちにすれ違って、
「今ユースケサンタマリアいたね」って聞いたら
Tちゃん全く気付かず;
でもそんなもんなのかもね。
周りも全然気付いてなかったもん。
亀ちゃんもいつかゆってたけど、街中で有名人がいても、
目が合うのと合わないのとだと、全然違うかも。

まぁそんなこんなで渋谷を後にして、横浜へ向かいました。
東急東横線で。(←まぁそうでしょうね;)

その間は、2人で「僕らの街で」を聞いたりしてました。
「これが1話バージョン」「これが2話以降バージョン」
とか繰り返しながらね。
「ここ好き」とか言いながら、いつもみたく他愛もないお話。
高校生の単位未履修問題とかね(爆)


で、到着。
時間も時間だったので、まずは昼食のために中華街へ。

どうせだからじゅんののお店にしようかとも思ったんだけど、
元々何となく中華を食べ歩こうか〜みたいなコンセプトだったから、
2人とも特に場所とか調べてなくて、断念。(←もう既に挫折の匂ひが…)
でもそこは、2人とも大概あっけらかんとしたポジティブ人間ですから、
「じゃ次回ね」の一言で解決。

結局、何らかの料理選手権世界大会で優勝した人(←やはり適当。)
の店で食べました。
バイキングで食べ放題なのに、結構安かったしおいしかった^^
久々に自分を甘やかすために出かけたから、
この私が珍しく奮発するつもりでお金はいっぱい持ってったんだけど、
そんなに使わなくて済みました。
だから、お土産に餃子を買って帰ったよ〜^^

次回はじゅんの目線で中華街リベンジだな。

でもね。
じゅんのがMEGUMIと待ち合わせしたあの門の柱。
あそこは、確信を持ってきちんと堪能致しました。
爽やかな昼下がりに、熱く柱に抱きつく婦女子2名。
鳥居みたいな門全体より、メイン看板より、
柱部分のみを撮影しまくる婦女子2名。
自分らの背と比べ、「このくらいじゃない?きゃー」
と盛り上がる婦女子2名。
「こんな感じ?こんな感じ?」と言いながら、
無謀にも皇子の真似を試みる婦女子2名。
もういい。“腐”女子でも(爆)。

しばらく中華街をうろうろして、
「やっぱり下調べって大事だ」と今更確信しつつ、
なんかその頃にはもうロケ地めぐりをしてる心持ちになってた気がする;

それから元町方面へ。
かのGAPで再び撮影会開始。
「ここで菜緒が転んでー」
とか言いながら、色んな角度で撮影し、
それから菜緒が3人を呼び止めて弘人と約束を交わした坂で
妄想活劇による萌え萌え劇場(爆)
「この辺で3人が振り返ってさー」パシャリ。
「振り返った3人が見た景色はこんなでー」パシャリ。
「菜緒が追っかけて来た3人の後姿はたぶんこの辺からでー」パシャリ。
「引き返して来た弘人と菜緒が約束したのはこの辺でー」パシャリ。
「3人が上って行った坂はこんな感じでー」パシャリ。

やっぱり変な女子2名;
誰もいない道にシャッターを切りまくる姿は、
それはそれは異常な風景だったことでしょう(爆)

それから、2人とゆうか5人が出会った階段を探すべく
その坂を上ったんですけど、
これがえっらいきつい坂でねーー…
普段の運動不足が浮き彫りに…;

で、どの辺にその階段があるのかだけは調べてはいたんですけど、
なぜか……どこにもないΣ( ̄□ ̄;
景色とか角度を必死に思い出しつつ、
このときほど未予習を呪ったことはなかったね。
(←だから、予習なしにロケ地めぐりは無謀です。)

何だかんだでここで大量に時間を浪費しましたが、
でも海の見える丘公園に行って景色を見てちょっと癒されたり。
「あれ菜緒のマンションじゃない?」とか
「弘人はたぶんあんな感じのとこに住んでるんだよね」とか言いながらね。

でも今思うと。
海の見える丘公園と言えば。もしかして。
あの見下ろした場所にあったデッキステージって…
聖くんのデートスポットじゃなくて??
あ゛ーーーーーーーもう!!!!!
なんで思い出さなかったんだ!!あのときに!!
あ゛ーーーーもおおおおおぉぉぉう`皿´
超自己嫌悪↓↓
やっぱまた行かなきゃっ!!!!


それからまた同じ坂を下って元町に戻って、
STAR JUWELRY.店舗で再び撮影会。
クリスマス仕様になってて、サンタさんがいっぱいいて素敵だった^^
Tちゃん感動して、他の店に体ごと突っ込みながら必死で撮影(爆)
いいわ〜〜そうゆう周り見えなくなっちゃうとこ、好きだわ〜〜


それから、
日も完全に落ちたところで。
かの観覧車に乗ろうと思って、
電車でコスモワールドへ。
なんかもうその頃には完全に「もう1回出直す」意欲満々だったから、
「大さん橋は次回ね」とか色々後回しにし出してたな;


が。本日最大の大失態。

「木曜定休日」

ひゅ〜〜るり〜〜〜(T▽T;

もうほんと、これは神様が
「もっかいちゃんと来い」ってゆってるんだと思って、
逆に清々しかったわ。

でもね。Tちゃん。
観覧車の番号間違ってたの!あたし!!
あれは別の番号だった!
それも何の番号か思い出したんだけど、恥ずかし過ぎるからゆわない(汗)
で、結局、22号車ですってよ。

たぶん選べないんだろうけど、せめて狙ってリベンジしませう。

その後は、その周辺で今後放送のひと恋ロケが行われたとのことで、
「たぶんこの辺じゃない?」と、本日最大の妄想を働かせながら、
勝手に思い込みで撮影(激爆)
でも普通に綺麗だったからよし!(え〜〜;)
それから、観覧車の位置関係を確認しながら、
2人がちゅーした横断歩道を捜索。
でもこれも結局確信は持てなかったんだよね〜…;


それから、観覧車を眺めながらお外の柵みたいのに腰掛けて語らいました。
その日は2日。
今頃ウタワラの収録してるねーとか言いながらね。
2人で申し込むつもりだったんだけど、Tちゃん前日くらいまで
2日は予定入ってたから、今回は断念したんだよね。
私コンサートとか番協とか、1人で行くの全然平気なんですけど、
今回はTちゃんと一緒じゃなきゃあんま意味なかったし。

仁くんの留学のことも話したね。
あのときも話したけどさ、
たぶんもう仁くんは異国の地にいるのかもしれないけど、
それがどこであっても、
「もし仁くんが今外にいるなら、この空気は仁くんと繋がってるね」
とか途方もない話してたな。
でも、国が違えばおんなじ夜空は見えないけど、
見える月の形もきっと違うけど、
空気はどこも繋がってるから、
もしかしたら仁くんが口ずさんだ歌が届くことも、
あるかもしれないよね。
耳には聞こえなくても。
仁くんの歌声は、空気を揺るがすくらいに素敵だから。
そんな歌声が、巡り巡る空気になってここに届くってことも、
あるのかもしれないんだよね。

たぶんTちゃんは気付いてなかったと思うけど、
ちょっと泣いちゃったの、わかったかな?
気付いてたけどそっとしといてくれたのかな。

何となく寂しさがこみ上げて来たときに不意に、Tちゃんが強く
「ねぇ。『僕らの街で』聞きたい。」って。
なんかね、何かが吹っ切れた気がしたんだよね。
うまく言えないんだけど。
そこでもう一度、2人で『僕らの街で』を聞きました。
あのとき、お互い何を思ってたんだろうね?
でもたぶん、ますますすきになったことだけは、確実だと思う。


それからしばらくして、帰路に着きました。
それから私はバイトに向かいました。
1日中歩いた後のバイトは結構しんどかったけどね;
それから3日間フル勤務だったし。


んんんんんんん???????
結局「ロケ地巡り」としては、何も収穫がなかったような(爆)
いいのいいの!また行くんだから!
今回はほんと、横浜で遊ぶことだけが目的だったんだから!
楽しかったもんね!久々のデート!>私信

でも帰って来て調べてみたら、ちょこっと調べただけで
結構色んなことが簡単にわかって、(だよね;>私信)
ちょっと後悔;とゆうか、情けなく思ったことは、ここだけのお話。

やっぱりロケ地巡りはビギナーには敷居が高いわ。
でも、やり出すと止まらないね;ハマりそ(爆)
遠征も番協も1回手を出すとアウトだったからな〜〜
これでまたMAKOの趣味が増えました。

皆さんも、ロケ地めぐりとかってなさるんですかね??
コツや秘訣があったらぜし伺ってみたいものです〜


******
あ。そーいえば。
2日放送開始のスカパーCM。
運よく初日にやじうまでひっかけた^^
でもなぁ〜〜最高画質じゃないんだよね…;
ちゃんと狙いを定めねば!
でもやっぱこのコンビすきだわ〜〜〜^^



| ロケ地めぐり | 03:19 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 03:19 | - | - | pookmark |
MAKOちゃんのめくるめくような毎日(笑)、面白くて好きだなぁ。
最初はね、「オイオイこの子体大丈夫なの〜」って心配だったけど、こんなに楽しく時間をめいっぱい無駄なく使えるって、きいててすごく気持ちいいです。ま、私は出来ないし、真似したら二度と立ち上がれそうにないから遠慮しときますけど(笑)
あとね話が躍動感あってなんかワクワクするの。内容詰まりすぎてて目が回るけど(笑)言い回しとか好きだし、感性がいいね。(ってなに偉そうに批評しちゃってるのかしらね…)

泣きそうになったときのTちゃんとのやりとり。なんか
いいわぁ(涙)以心伝心って感じ?友達ってそんなものよね。いいね。でもユースケサンタマリア、もすこし反応してあげてって伝えて。(でも可愛いし、ツボでした…笑)
ウタワラ番協で、みんな踊ってくれたんだ。なんかすごく嬉しいなぁ。MAKOちゃんとそこにいた皆様にありがとう!です。(MAKOちゃんどれですか?だいたい目星はついてます…)
スタッフさんとの信頼関係、MAKOちゃん的な見解が今の私にはすごく救いです。
あとねゆっちの体、ほめてたところ、なんかすごく言いたいことワカルワ〜ちょっとマニアックな分析。流石。
あらためてKAT-TUNって本当に魅力的ね。
私は基本、赤西仁マニアなんだけど、KAT-TUNも大好き。KAT-TUNみたいにどれをとっても引けを取らない魅力の持ち主って、そうそうないよね。
また目が回るほどの、くらくらするほどの、そんなお話きかせてね。
MAKOちゃんの話きかせてもらってるうちに、気付いたら、仁ったら何食わぬ顔で戻って来てそう。
そうよね、MAKOちゃん。

| なごみ | 2006/11/07 5:36 PM |
コメント遅くなりましたっ(><)私信がたくさん(笑)
写真はまた送ってみるね。サイズ変えてみるよ。少々お待ちをっ♪

あのですね・・・私とのやり取り、とてもいい話になっているようですが・・・ゴメン、気付いていなかった(涙)←言わない方がよかった!?でも素直に言っちゃた(><)その場の雰囲気だよ。うん、そうだ!!Feelingだよ(笑)あの時、本当に曲が聴きたくなったんだよ。


今月は14日はバイト頼まれちゃったんだけど、他の火・水は大丈夫だよ。

バイト楽しくて〜。小学生はかわいいよ。



思いっきり私信になっちゃいましたっ。




| ともょ | 2006/11/09 11:12 PM |