CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
鍵をかけた心。

一度更新を止めてしまうと、次のきっかけがなかなか掴めなくて困るね;

ま、それも自分が悪いんですけどね;

 

ここであまり多くを語らずにいた間、

いろいろなことがあって。

 

 

とりあえず先に、ことわってしまおう。

わたしは今、彼を、彼らを、

あの頃のように、追いかけては、いません。

 

“それ”は、その“実態”は。

単純に、時間と余裕が、なくて。

だから思うように、追い切れない。

追いかけたくても。

 

と同時に。

 

“それ”は、その“理由”は。

確実に、変わってしまった、彼らの“カタチ”。

それによってもたらされてしまった、わたしの“キモチ”。

 

 

時間がなくて、余裕がなくて、

雑誌も、録画も、ぜーんぜん。

5人になってしまった、KAT−TUNしかり。

1人になってしまった、仁くんしかり。

 

しかもそれを特に、後悔もしてはいなくて。

 

てゆうかたぶん、後悔するきっかけすら、得る暇がない。

元々、手に入れて満足、録って満足、なとこも多くて、

つまるところ、買いっぱなし・録りっぱなしのものも、

決して少なくはなくて。

 

だから今、手に入れられなかったもの、録り逃して・見逃してしまったものが、

いったい何だったのか、どんなものだったのか、

それを、答え合わせする暇がないから。

惜しがることができていない、気がする。

 

でも、期せずも“それ”を知ってしまって、

何を逃したのかを知ってしまって、

“それ”を惜しがったことはすごくある。

 

実際、実は脱退以降、

予約を忘れて買い逃してしまったKAT−TUNのCDとか、あって。

 

その内容を知らないうちは、うまく惜しがることなんてできなかったんだけど。

 

コンサート行って、自分が何を逃してきたのか、知ってしまって。

それで、どうにもならない後悔に、襲われてしまって。

 

必死で辿った、集めた、“それ”もあったのです。実は。

 

 

だから今も。

ほとんど何も買えていないし、録れていないし、見られていないし、

その中身がいったい何なのか、わかってもいない。

そんなものが、たくさんあります。

 

けどたぶんこの先も、思いがけず知ってしまったそれを、

悔やむことだってきっと、たっくさん、あるんだろうなぁ。

 

 

そう思うと、大概MAKOだって、好き勝手な形で

ファンやってるんだなって。

自分で自分を蔑んだりも、するよ。

それは、嘘だけは、どこにもないけど。

 

 

ここに書かなかった、

もっと言えば誰にも言わずにいた、言えずにいた、

MAKOの本音。

 

整理して残しておこうかな、と思う。

特に今、それを書いたことにも、大きな理由とかは、ないです。
てゆうか、いつかは書きたいと思っていて。
やっと時間を取れた、ってゆうだけの話。

 

 

仁くん、君への、

お手紙、に似たような、感覚。

 

 

でもね。

それは、優しい、穏やかな動機や感動ではなくって、

それこそ、心の底から突き上げてどうしようもないような。

正に。あの頃みたいに。

 

 

こんなわたしが、ファンを名乗ってよいものか。

そもそもその定義だって、自分にも、他人にも、求めたことは、ないんだけど。

 

 

だけど。

 

今も、彼らのことを、

こんなにも、こんなにも。

愛している、とゆうこと。

それにも、嘘はないと、思う。

 

 

でも、いざ書いてみたら、

あんまりにショッキングな内容になってしまったので、

ここでの公開は控えようと思います(゜▽゜/

別のとこに、置いて、鍵をかけておくことに、します。がちゃり。

鍵も、新しいものに、付け替えました。

MAKO的に、いちばんぐっときた仁くんの言葉と、
MAKOの本名で(笑)
がちゃり。がちゃり。
 

 

賛同を求めているわけではない、

とはいえ、逆にわたしも、わたしなりに彼を思いやる気持ちはきっとまだあって、

その上でこんな風に感じていること、

批判とまではいかなくとも、あまり窘められたくはないし、

面と向かわずして議論したいわけでもないから。

 

特に、今、他のいわゆる仁担と呼ばれる方々が、

どのように考えているのが大方の意見なのかどうかはわからないけれども、

他の仁担さんのそれとは、

確実に違う気がしているので。

 

それでも尚、自分のことを仁担である、と。

そう感じる、感じてしまう自分の心の根底は、

MAKO自身にも正直、わかっているわけではないのです。




わたしが追っているのは、彼の、過去なのかしら。未来なのかしら。

 


自分の、過去、なのかしら。

 

続きを読む >>
| 赤西 仁 | 03:40 | comments(0) | - | pookmark |
うおっ;
ちょ、朝一に、つか、こんな早朝に、(そーでもないか;)(いやでもあのあかにしくんがっっ)

泣かしてくれんじゃねえよしくしょう;;

びっくりと昨日の記憶とが相俟って、朝から泣いちまったじゃねえかべらぼうめぃ><
(←いつから江戸にかぶれたんだ)



なんかもうほんと、これは、このメールは、なんなんだ。
ことばにできないほど、うれしい。



徹夜明けには超効いたぜ☆(激爆)


 
続きを読む >>
| 赤西 仁 | 08:13 | comments(0) | - | pookmark |
音を、楽しむ、とゆうこと。
色々ともたもたしてたら、ほんと、ジャニーズってのは、待ってくれないね(爆)
いっこのことについて書こうと思ってると、すぐ次の事件が起きてしまって;(←物騒。)


それにしても、先日のMステですよ。


……みた?
みちゃった??


なんかほんと…やーーばいしょーーあれは。。
じーっと見つめてるだけで、とっても大きな幸せを感じて、うるうる、ほろほろしてしまったよ。


何気、相当嬉しそうなPちゃん、(「わくわく」って言葉が目に見えるようなオーラだったよね)
仁くんが一緒だといつも途端に「お手本アイドル<普通の男の子」になっちゃうPちゃん、
なんかちょっとかわいくて、そっちでもにやにやしちゃったわー。


***


改めて(とゆうか完全にタイミングを外しておりますが;)


あかにしくーん ソロコン、 おめでとーー!!(ぱちぱちぱちぽち)


あなたの、「本気」は、メンバーもみんな認めてくれているし、
新聞に書いてあったことも参考に、ちょっとその内容を思っただけで、
なんだかほんと、ぞくぞくしてしょうがないよ。マジで。


チケット以外にも、正直、色々と手放しで「うれしー」「たのしみー」ではないけど、
そうゆうところまでもって、
たくさんの、期待と願望を抱えて、待ち侘びたいと思います。

MAKOが今感じている、いっぱいの期待は、
いくつ、叶えられるかなー。
結構本気で、全部叶えられそうな気がしちゃってるのは、欲目ってやつかしら。。

それを答え合わせするような気持ちで、行きたいなぁ。



……当たったらな!! (んんんん><)



て、ゆうか。

なんかさ、良くも悪くも、
ジャニーさんてほんと、よく見てるんだね。
や、見て“くれてる”んだね。
正直結構、びっくりした。

何てゆうか、ソロコンの機会を設けてくれたことももちろんだけど、
何よりそうゆう期待を込めてくれたことに対して、
そして“そうゆう”チャンスを与えてくれたことに対して、
感謝したいと思いました。

や、はい、普段からそらもう感謝してもしきれないほどにしてるんですけどね。
寝る前にはいちいち、「足向けて寝られないなー」 とか思いながら。(←いやガチで。)


さて、仁くんはこのチャンスを、どうモノにするのかなー。

ね^^


こんな感じ、やっぱMAKOは仁担なんだなぁ、、(んふふー)


続きを読む >>
| 赤西 仁 | 03:34 | comments(4) | - | pookmark |
たぶん。
昨日、映画が終わって、
楽曲「BANDAGE」をバックにエンドロールが流れて、
ほんの一瞬の暗転の直後、
物語の終焉に浸る空気を引き裂くように鳴り響いた音と共に、ゆっくりと幕が開いた瞬間。
チカチカと点滅する照明に、マイクを構える彼のシルエットが浮かび上がった瞬間。


たちまち胸がいっぱいになってしまった私は、
どうしようもなく泣けてしまってしょうがなかった私は。

きっとまだ、赤西仁のファンなんだと、思う。
きっとまだまだ、彼のファンでいられると、思う。



それ、ちょっと、よかった。ほっ。



早くまた、逢いたいって、思ってるし。
彼に。赤西くんに。ナツに。


| 赤西 仁 | 03:16 | comments(11) | - | pookmark |
とりあえずっっ;;

お誕生日、おめでとうございます!!
(←タイミングの外しっぷりがなかなかに中途半端だ!Σ( ̄□ ̄||!!)


やーもう四半世紀も生き抜いていらしたんだわねえ…
25歳だなんてもう立派な成人男性なんだよね…あの仁くんがね…(うるうるうるる、、)
(こないだちょうど25になった友達には、
 「あーあ折り返しちゃったね」とか残酷な台詞を投げ付けたくせに!爆)


このところ仁くんからは、何だかとってもぽかぽかしたものを感じるので、
それが私の、わくわくに繋がったり、にこにこに繋がったり、
それは確かに、私にとってひとつの、それでいてとても大きな幸せには違いなく。
泣きたいくらい辛い瞬間を、泣きたいくらいの喜びに変えてくれる、
魔法のような存在であることに、違いなく。


25歳の君もまた、たくさんの幸せを感じられますように。
その笑顔がまた、私の、私たちの下にも、降り注ぎますように。
いつもいつでも、祈って止まないのです。

そしてやっぱり、そのお手伝いを、ほんの少しでもしてあげられやしないかと、
いつもいつでも、願って止まないのです。


こんな、私だけれど。


仁くん、ほんと、おめでとう。
私の生きてるこの時代に、この世界に、
生まれてくれて、いてくれて、ありがとうね。


続きを読む >>
| 赤西 仁 | 01:48 | comments(5) | - | pookmark |
何色想い…?
なんか最近、MAKOの周囲で高尾山熱が高まっていて、
それはKAT−TUNファンとしては当然の衝動なのかもしれないけれども、
違うんだよ、ファンじゃない友達の間で、もっと盛り上がってるの(滝汗)

で、昨日も突然
「今高尾山登って来ましたーー」
とかいってバイト先の後輩の子からメールがあって。
(決して近いわけではないけど、高尾山はMAKOにとって地元って感じなのです)

んだよーーーーー行くなら事前に言えよーーーー(´д`)(←お門違いな無茶をゆう、爆)
買って来てもらいたいものとか聞いてきて欲しいこととかあったのにーーー(じだんだじだんだ)
あのお菓子に、あのお面に、あのお蕎麦に、
そしてMAKO的にはあのTシャツやガチャガチャが気になるところだったとゆうのにーーー><

昔は頻繁に登ってたもんだけど、今また高尾山がクるとは思わなかったわー

*

で、今日はバイト上がってから、親がどうしても観たいとゆうので、
一緒に「名探偵コナン」を観て来ました(激爆)

これも昔はエラいハマって、毎年GW=コナンって感じだったんだよね。
別に漫画とかアニメはどうでもよかったんだけど、映画だけやたら好きだったの。
映画だけなら、ビデオとDVD途中まで揃えてたもん。(3か4くらいまでビデオなのです)

あれ、オープニングのメインテーマが、毎年アレンジが違くて、
それがもうたまらなくゾクゾク感じてたのを思い出して懐かしかったなーー
つか、それが目当てで観に行ってたと言っても過言ではなく(えー;)

大野克夫さんとおっしゃる方がコナンの音楽プロデューサーなんですけど、
「太陽にほえろ」とかジュリーとか…
とにかく個仁的に大好きな作曲家さんでして。。
コナンに関しては、メインテーマ好きが高じて、部活(吹奏楽部)でやってしまったからね(爆)
ここでも職権濫用ですよ。(更にちなみにジュリーの「勝手にしやがれ」もやった、滝汗)


で、コナンの映画自体は数年ぶりだったんだけど、
やっぱり最初のメインテーマは身構えて観てて。

…意外とあっさりでしたけど(えええ;)

けどびっくりしたのは(あ、すいませんネタばれ含みます)、
いつもいつも最初はちっちゃくなっちゃった事情以外に、
阿笠博士の奇妙(に見せかけて実は恐ろしくハイクオリティ)な道具の紹介があったんだけど、

は、はしょられてた!!!Σ( ̄□ ̄;)


そこはかとなく、ショックを受けました…(年月の経過を痛切に感じたとゆう意味で。)
や、さすがにあの「蝶ネクタイ型変声機」辺りまで今更詳らかに説明し尽くされても
それはそれで明らかtoo muchではあるんだけれども、、

それでその代わりに、黒づくめの男たちの詳細が、MAKOが知ってるときよりやたら明らかになってた…!!
「ジン、ジン」って連呼されてその度にいちいちドチドチしたよ(´3`)フゥ(←それはお前;)

けど、これってかれこれ15年間くらいずっと、「黒づくめの男たち」なわけ??
その辺、もっとずばりな呼称付けたらええやん。コナンくん。

内容はね…

ま、前のがすきだな(´∀`*)アハ

これは単に、MAKOが大人になっただけかしら…
けど、前のやつのがもっとうまいこと練られてた気がしるるる、、

つか、、


蘭姉ちゃんほぼ出てこなかったけど(;´д`)


ちなみにね、ざっくりとしたストーリーの進展に関してはね、
もう別に特に期待とかしとらんとです(´u`)


あ!!
あと、ごくせんの予告映像が流れてて、
でも亀ちゃんはまだ出て来なかったし、その予告映像自体は初見ではなかったんだけど、
こうして正式発表後に見ると、

伝説の卒業生、復活!!

って煽り文句が、もうこの上なく誇らしい響きに思えてしまって…(えぐえぐえぐ、、)

これ、今は一応のところ、「小田切竜」個仁のことと捉えていいのよね??
そら、主要キャスト(だから助演だってば♪)として、あんながっつり出るんですものね(にやり)
んふーーマジ楽しみ♪
けどその頃には、コンサートも終わって、仁くんのお誕生日も過ぎているのかぁ。。
それはちょっと、ちょっぴり、寂しい気もするね…


つか、2010年お正月映画の予告もちらほらやってたから、
そろそろ心の準備をしておかなくっちゃね^^


*

てーか、ここ1〜2週間で、ちょっくら夜遊びし過ぎました;
いつも基本明け方、よくて深夜に帰って来て、学校やらバイトやらしてたら
なんかもう曜日・時間感覚とかわけわかんなくなったーー;(そして今でも細々と就活中)
その詳細はまぁぼやっとさせときますけども(爆)、
とりあえず、すっげー頻度でカラオケ行ったのね。


で。

歌って来ましたわよ。あれ。


care


とくべつなうた。

なんだよね。やっぱ。



続きを読む >>
| 赤西 仁 | 03:25 | comments(2) | - | pookmark |
活動写真てかー(゜∀゜)
いやいや疲れました。。咳もコンコン止まらないしさぁ><
いつもフルタイムでがっつり社員以上に働いてたバイトの友達が、
地方へお引越ししてしまって、、
その穴を埋めるべく、今週はちょっと限界にチャレーンジ;
けどその分、「来月からはマジ就活に専念させてよね」って念を押してあるし。
誰が何と言おうと、バイトのために将来を棒に振りたくはないのでね。


ブログの再開に際して、たくさんのコメントやメール、
本当にありがとうございます(ぺこり)
休止中は自分でも、ブログはおろか管理ページも開かないことが多かったから、
たまーーにアクセス解析とか覗いてみると、
結構多くの方に、、無駄足を踏ませてしまっていたようで。。
すみましぇん。。

でも、待っていていただくとゆうことが、
こんなに心強いことだなんて思わなかったなぁ。
なぁ仁くん。(←含みのある、笑)
ありがとうございますm(_ _)m

Kままさんなんてあんな…
わざわざ仁くんのマニュアルとかけていただいちゃって…
(や、自分で承諾したんですが。。ほんと恐れ入ります>私信)


マニュアルと言えばさーー

「発表します!!」

「赤西仁!!」

「映画に初出演することが決まりました!!!」

「いぇ〜〜〜〜い!!」

「ぱちぱちぱちぽち」



…くらい祭ってもよかったんちゃうん??(激爆)
悲願達成したんじゃん;


うんまぁね。仁くんだもんね。
さすが。裏切らない男だ。

こうゆう「ファンのみんなへ」みたいな
優等生アイドル的且つうまいこと発表を演出しちゃいます的発言は、
ニノちゃんとかPちゃんとかの専売特許だよね。

知ってる(どーーん)。


だいたいさーー

真っ只中ってほどハロウィンって世間に浸透してる??
(←身も蓋もない;Σ( ̄□ ̄;)

まぁ文化としての知名度はそれなりに高いけど、
イベントとして隅々まで楽しむほどなんスかね??
ディズニーランド以外でも??(偏見。)
そら当日は多少カボチャめいた甘味に手を出してみるのもアリかもしれんけど、
コスチュームとか…そんな本格的にやるの?いい大人が??
(←夢も希望もへったくれもない;)

別に「キリスト教でもないのにクリスマスを祝うな」
的なナンセンスなことは言わないけど、
あんな異国にまみれた感じのイベントに
これほどがっつり興じられるのもすごいなぁ。
まぁ彼らの場合恒例行事になってるみたいですしね、
節目節目のパーティー(きらきら)

こっそり混ぜてはもらえないかね。(←結局そこ。)
うん、仁くんがそこまでゆうならね。
ハロウィンにもうちょっと便乗ってみてもよろしくてよ♪(上からー)


でもでもリアル、パーチーをなさるとゆうお友達の集いには、
参加させていただきたかった…(泣)


で。ごほんごほん。


続きを読む >>
| 赤西 仁 | 02:50 | comments(16) | - | pookmark |
厄介な衝動。
すびばせん。。(じゅるじゅるじゅる、、)
ほんと、正直に弱音を吐きますけど。

ちょっと本格的に風邪をこじらせてしまって体調がすこぶる悪くて、
今日の予定を全てキャンセルしてしまったのですが、
おうちでダラダラ過ごしてみて初めて気付いたけど、
もう随分長いこと「1日中家で過ごす」ってことがなかった気がします。。
しかも、MAKOが風邪ひくときってのは、
熱だけ上がって症状には出ないってのが取り得だったのに(←爆)、
近頃は喉や鼻に来ることもしばしばで…なんでーー;;

もうどうすればさくっと持ち直すんだろうねーーーー><
薬飲んで何もせずよく寝とけって言ったらきっとそうなんだろうけど、
…そうなんだろうけど、、、
MAKOにとってはそれがいちばん「How to??」ってカンジね(爆)

体調とかを心配して下さる声がこのところすごく多くて、
いたずらにご心配をおかけしたくないのは山々なのですが……
「全然全くピンピンしてます!元気です!」と胸を張るにはさすがに抵抗が;
うーん、、精神的にはウザいくらい元気なんだけどねーー;

でも、どっちにしろ明日からまた静岡コンだし、
その前に課題を2本、ないし3本は上げておきたいから
今日もゆっくりできたってわけでもないんだよなーー><


……なんだけども。。
昨日のこともちゃんと残しておきたいのーーーーー><
今すぐ書き記しておきたいのーーーーーー><


こんな自分が自分でも超厄介なんだけど。
でも、この衝動には逆らえないのですーー
(ちなみに仙台コンについても鋭意執筆中だったり;)


続きを読む >>
| 赤西 仁 | 02:03 | comments(4) | - | pookmark |
2部は。
カチコチぺこぺこから一転、
リラックスぼけぼけムードでした^^


元気でかわいかったぁ。。


ボケてツッコんで、溌剌としてましたー



さ、お祝いパーチーへ……





以下すっごいしょーもないネタバレ!!



続きを読む >>
| 赤西 仁 | 16:49 | comments(1) | - | pookmark |
感無量とは正に。




このこと。








素敵な仁くんでした。


ハッピーバースデー、歌いました。

泣きました。

ケーキが出て来ました。

泣きました。


彼は笑顔で手を振っていました。

泣きました。



今日というこの日を。

ただただ、ありがとう。


ありがとうございます!(>Rさん・Tさん)


| 赤西 仁 | 12:50 | comments(3) | - | pookmark |