CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
彼に向かう、ベクトル。
たとえば。
ある1日に、何かいつもと違った、特別な予定を立てたとして。
久々に会う友人との食事であったり、飲み会であったり、もちろんコンサートであったり。
それが、楽しみであればあるほど、わくわくしていればいるほど、
それまでの数日って、驚くほど速く過ぎたりするものじゃないですか。
「特別な日」に至るまでの「いつもと同じ日」が。


なんだけど。


ここ数日、「毎日がスペシャル」過ぎて、(←まさかの竹内まりや。)
日にちの経過が遅い遅い;(←そーゆう話。)


や、遅いってゆうか、いちいち毎日、新たな驚きとか喜びとか衝撃とかが激し過ぎて、
そーゆうアップダウンとゆうか、リアクションの振れ幅が大き過ぎて、
たった3日前のことが、ずいぶん昔のことに感じられる、とゆうか。。

こないだ会ったお友達と、「次に会うのは2週間後だね」とかって別れて、
わかってはいたんだけど、想定内ではあったんだけれども、
その半分、この1週間足らずの間でも、いったいいくつの事件が舞い込んだよ(げっそり)

…とかって、そりゃ、結局幸せな悲鳴なんですけどね(デレデレ)(←言ってろ。)


けど、なかなか落ち着けないねぇ;

一応、巷で噂の前売り券は、MAKOは幸運にも、大して苦労せずに買えたんだけども、
前売りにしても、CDにしても、なかなかに品薄っぽい?のかしら??

…欲しいと思う人全員がじゅうぶんに手に入れたって、別に誰も困らないもんじゃないの?(滝汗)
さすがにそうゆう辺りので「手に入るのかな」とかってやきもきするのは、正直疲れたよ;

チラシ?フライヤー?あの三つ折の冊子もさ、今日親と大喧嘩の末、
何とか入手だけはできたんだけれども、
なんかこう、この平和な現代日本に生きてて、これだけ殺伐とした毎日を過ごしているのなんて、
仁担さんくらいじゃないかしら(´∀`*)


ね、「嬉しい」とか「おめでとう」とかって、
もっとちゃんと、素直に感じる時間が、ほしいよね。

あ、雑誌を買い忘れたよう。(とほーー:)

***

今日、友達に、notジャニの友達に、男子の友達(24歳・バンド経験あり)に、
会って開口一番に、言われた。


「BANDAGE、…よくない?」


と、突然どうしたんだ(あわあわ、、)


あんまりに面食らって、超アホ面で「はぁあ??」とかゆっちゃったよ(爆)


だって彼、MAKOのヲタ度を今ひとつ理解してないんだよ?
(や、否定的ってゆうんではなくて、MAKOはジャニーズが「すき」なんじゃなくて
 単に「詳しいだけ」と思っていると思われる;)(←度を超えているだろう。)
だから別に、「赤西くんのファン」に対するお世辞だとか、
MAKOの機嫌取ってるとかじゃないってことじゃない?


しかもMAKOそのとき、ヒルクライム流してたんだよ?(爆)
MAKOもMAKOで、「ね、いいでしょーー?」とかそっちの流れに行く前に、
「え、てかヒルクライムはスルーかよ;」とかツッコんじゃったし(滝汗)


ま、この彼とは、ちょいちょいBANDAGE関連の話題も共有してたっちゃしてたんだけどね。
最近じゃ結構、「LANDS(←面白がって呼んでる風ではあるが;)今度Mステ出るじゃん」とか、
LANDSの活動にかなり関心を寄せてくれているのはわかってたんだけど。


でもそれでも、わざわざ自分から、
「いいよね」ってことを共有したくて、話を振ってくれたってことが。


ちょ、顔には出さなかったけど、どっかんどっかん嬉しかったやないかーーい(にへらにへら)


しかもこの子、「赤西くん歌うまいよね?…うまくない?」ってゆうんだよ。
けどこれも、別にMAKOに気遣ってるんじゃなくて、
むしろ逆にMAKOが普段歌唱力にうるさいの知ってるから、
「お前的にはうまく感じないかもしれないけど、俺はうまいと思う!」みたいな感じでゆってくるの。

……え、、MAKO前に「赤西くんて歌うまいんだよ」って、色々聞かせたじゃん;
(そういった布教活動をしているにも関わらずなかなかファンだと認識されないMAKO、激爆)


で、今日はしかも、「つか歌詞がやばくない?映画に合い過ぎ」とかって、
映画の内容にも触れながら、歌詞のよさと、映画とのリンクのしかたとかまで
ヒジョーーーに細かく絶賛してくれてさ。(説明までしてくれた)
つかそこまで映画について理解してるのなんて、現段階で関係者か赤西ファンくらいなもんだぞ;
その上、このお兄さんはバンドのベーシストさんでもあるので、
MAKOが結構疎めの「バンド音楽」ってゆう観点からも、すっごくよく聞き込んでくれてて。


もっかいゆうけど、
彼にとって別にMAKOに気を遣うポイントは何一つない
にも関わらずだよ??
 

おいおいおいおい、、
うれしーじゃねえかちくしょうめ。。


あんまりに鼻高々だったもんだから、
「CDあげよっか?」ってゆったら、(←いやだって、ほら、汗)

「…もう落としちゃったv」

ちょっとはにかみながらゆってんじゃねーよ(こっちが恥ずかしーわっ)
でもそうよね、それでこの人、歌詞までしっかり調べる人だったわ。


「じゃあDVD見る?つかいる??」
「いる!!!!」
「…え、前売りとか欲しい??」
「えっ欲しい欲しい欲しい!!!!!」



なんだよなんだよ、もう立派に仁くんの虜じゃないか。。


しかもちょうどそのとき、シャッフルで流してたのに突然BANDAGEが流れて。
300曲くらいシャッフルしてたのに。
コレ運命でしょ。


確かに彼は、MAKOによって、多少は意図的に赤西仁くんに触れることになったわけだけど。
でも、ちょっと興味を持ってちゃんと聞いてみると、
「あそこがかっこいい」とか「ここがうまい」とか、
そのよさをこっちから特に売り込まなくっても、
ちゃーんと魅力が伝わるんだなって。
改めてそう思わせてくれた、とゆうか。
や、だってなんかもう、100%客観的には見れないじゃないですか。やっぱ。


うん、やっぱり。
あかにしくんは、魅力的な人なんだよう。。><


やーーおかげで今日はごきげんだった。
(しかし親との喧嘩でぶち壊し)


続きを読む >>
| イレギュラー雑誌 | 00:51 | comments(4) | - | pookmark |
赤西仁とりおろしインタビュー
が、載るそうですーー
(お知らせありがとうございます!>私信)

FLIX (フリックス) 2008年 08月号 [雑誌] (雑誌)


MAKOもたまには、お役立ちブログ的なことをしてみよう。と。
(や、たまたま見つけて嬉しくなったから。)
(一手間かけてみましたv>私信、笑)

お店で見たこと…どっかではきっとあるんだろうけど、
興味ないと印象残んないよね雑誌って;
特に月刊とか隔週とかのやつって。
映画雑誌で、潤くん(@嵐)が表紙らしいです。

結構高いしでかいからきっと、紙質もいいのよね。
とりおろしってことは、他じゃ聞けない話なのよね。
いいの、いいのよ、見開き2ページくらいでも。
それでも買ってしまう生き物なんだから。ファンなんてやつは。

6月21日発売でし。(うっしっし)


ついでにー。

月刊 Songs (ソングス) 2008年 07月号 [雑誌] (雑誌)
(表紙:KAT−TUN)

こっちは13日発売♪

| イレギュラー雑誌 | 02:44 | comments(0) | - | pookmark |
お??
ジョンを見てみたところによると、
仁くんコーナーのゲストって塩村文夏やん!!

恋のから騒ぎの、こないだまでのレギュラーだよ!!
しかも、昨年度のMVPだよ(爆)!!

MAKOから騒ぎ大好きで、ちっちゃいときから見てるんだけど(父子で、爆)、
MVPだもん、そりゃ、えげつないくらいしたたかな女性よ(滝汗)
(それかかなり面白い人生送ってるかどっちかだな、から騒ぎMVPなんて;)

塩村さんMAKOは嫌いじゃなかったけど、かなり過激な恋愛観の人だから、
仁くん的にはそりゃ刺激的かもね(にやり)


けど羨ましいなーー
「ラブ○テルにしか見えない」スタジオでの、密室トーク(爆)
MAKOも女流作家にでもなれば、仁くんと対談さしてもらえるのかな。
(←なんて極端な夢を見るんだΣ( ̄□ ̄;))


つかMAKOもから騒ぎ出ようかなー(←戯言も休み休み言えや;)



でもでも、これほんと全員揃わないの??
それはイヤーーー><



***

MORE買って来たぁ♪♪


| イレギュラー雑誌 | 17:13 | comments(1) | - | pookmark |
その1日が。
長いのです…、、

MOREは今日買えるもんだとばっかり思い込んでたよー><
珍しく発売日を正確に記憶して、待ち侘びていたというのに……
肝心の日付感覚がもう完全にトンでたってゆう(爆)

早売りの方にお送りいただいたのを拝見する限り、
これはちょっとやばいんじゃないの……

な、なんて素敵で素直な仁くん……(泣)


もうね、思い知ってはいることだけど。
この、この1日が…!!たった1日の差が……!!
年単位の長さにすら感じます、、


けどほんとすばらしいなぁ……



MORE 2008年7月号


ViVi 2008年7月号
POPEYE 2008年7月号
BOAO 2008年7月号


| イレギュラー雑誌 | 12:34 | comments(1) | - | pookmark |
うららかな昼下がりに。
うちの学校からは、東京ドームシティが見えます。
ドームももちろん、ドームホテルとか、ラクーアとか…
廊下のベンチに腰掛けてボーっと眺めておりましたら、
強い日差しに中てられて、別の意味でもボー(爆)
この授業はちょっと、休養タイムとさせていただこう。。

***

アルバムのジャケ写も昨日発表されましたね〜
けど、ちさっっ(爆)

これを見る直前の授業で、ギリシャ神話だとか倫理的な話題を扱っていて、
この遠目からの配色や衣装がどうしてもそう見えてしまいました(苦笑)


てーか当落来ないなーー
ちょうど今日で1ヶ月切ったのに…
広島まではMAKOは飛行機なので、もう随分前に取ってはあるんだけど、
向こうでの予定を考えたり、わくわくは尽きませんな(にやり)
当たってもいないのに、なんてツッコミ、ナンセンスなんです!!
当たるんです!!(むーん!←祈りを捧げる擬音)


そーいえばさー
今回のコンサートのタイトルもきっと、アルバムに関連したものだよね??
だとしたらやっぱ、「PIRATES」は外せない単語になってくると思うけど、
けどもう「海賊コン」とは言えないじゃん??


もしかして今回のコンサート、


女王コン


とか呼ばれちゃう(激爆)??
……や、MAKOは大歓迎だけど(滝汗)
けど何だか、ほんのり性癖を暴露してしまってる感が拭えないのは、
MAKOが汚れ切っているからでしょうか(爆)


さ、その女王コンまであと1ヶ月とゆうことで。(←早速。)
早いとこ当落がはっきりするとよろし。女王コンの。(←そして多用、爆)



続きを読む >>
| イレギュラー雑誌 | 16:36 | comments(2) | - | pookmark |
最近、気になること。
先程帰って参りましたー
今日は昼からすげー遠くの店にヘルプで飛んで夜までフルタイムだったんですが、
行く前は憂鬱で憂鬱でしょうがなかったんだけど、
なんか超楽しかったーー(爆)

オープン直後だから、マジ店員の数がハンパなくて、
マネージャー(MAKO含む)とかトレーナーレベルのベテランヘルプ店員か
ぺーぺーの新人かしかいなくて、
新人1人につき色んな店舗からの精鋭店員が1人ずつ付いてあげてて、
逆になんか「これだけやってればいい」って感じだったから、
ぶっちゃけ確かに楽ちんっちゃ楽ちんだったかも;
(あんな過保護にトレーニングされててむしろ羨ましかったなぁ;)


行ってすぐまず「悪いんだけど割引券配ってきて><」って言われたんですが、
ふふふふふ、MAKOさん、うちの店のクーポン配りのバイト経験アリですから(笑)
つかサンプリング系のお仕事は超得意分野なんだな(にやり)
「任せて下さい☆」つってほぼ全部の割引券を捌いてやったわ!

あとは基本的にいつもの仕事の延長で、
(むしろそれぞれトレーニング中の子にやらせてくださいって感じだったから
 自分で色々とやる必要なかったし)
後半はベテランの男の子のカウンタートレーニングをひたすら。
(MAKOは某ファーストフードの店員さん)
(てゆうか1回後ろのトレーニングを任されたんだけど、断った、爆)
あそこは男の子もみんな笑顔で接客してて素晴らしいなぁと思ったわー
普通男の子ってぶすっとしてるんだもん。(うちの店なんか特に、苦笑)

ヘルプ含めそれぞれの店員さんも皆さん優しかったし面白かったし、
フルタイムの割に全然疲れなかったなぁ。
あれで○円もいただけるなんて…儲けもんだわ♪(←邪。)

ただ、仲良くなれたのはいいんだけど、
早くもMAKOがいじられキャラになっていたのは解せないわ(爆)
トレーニングしてあげてた男の子たちが、
「手洗い次僕待ってるんで10秒以内にお願いします(にやにや)」とか
「これのやり方わからないんでベテランの○○さん(←私のこと)教えて下さい」とか
お前ら初対面の年上女性には、気を遣え☆(爆)
「ん?ケンカ売ってるのかな??(´u`)」って感じだったわー(笑)

てゆうかやることが限られてたし新人さんが多かったから、
ひっさびさにうちの店のルールとかマニュアルとかを
いい意味で超ーーーー意識しながら接客したよ;
お手本にならなきゃいけなかったもんだから;

でもほんといい店だったと思うなー
店員みんな活き活き働いてたと思うし。
帰るときに「またいつでも呼んで下さい」なんて言って帰ったの初めてかも。
MAKOとそんなに変わらないくらいの若い女性店長さんで、
微笑ましいなぁと思いました。(←ほんのり上から、爆)

いやしかし、ヘルプ経験豊富なMAKOにとって、
今日のヘルプは儲けもん以外の何物でもなかったわ(にやり)

***

仕事前に今日のテレビ誌をチェーック☆

まずはガイドをぺらり。

…お??

仁くん亀ちゃん彼女役とな???

逆でないのよね???
仁くんが仁子ちゃんに扮するのよね??

やーーーーーん><
超久々じゃーーーーん><

あああああ、、いつぞやの……

医師和也「みんな僕たちが2人きりになれるように気を遣ってくれたんだよ
     君は本当に犬みたいに可愛いな」
ナース仁子「にゃんにゃんv」(ジェスチャー付き)
医師和也「それ猫だよー(ハハハ)」
(←ちなみに2人は共にベッドに腰掛けている(病院の、笑))

(あまりに脈拍の速い研修医じゅんのに対して)
ナース仁子「そんなに私に興奮しないでぇ!」
和也医師「君は僕だけのものなんだからな☆(人差し指つーん)」
     (←なんて神懸かり的ヤキモチ…、爆)

エトセトラエトセトラ……(そして過去を旅するーー…)

的な!?!?!?

た、楽しみ過ぎりゅ……><

けど、ジョンでの連載でもっと充実した記事が載ってるかと思ったら
なんか1年前との比較、みたいなのしか載ってなくて、
(もちろんそれも素晴らしかったんだけど)
でもその仁亀カップル説にヤラれて、結局両方お買い上げ(まいどーー)


早く来週のが見たいなーー^^

続きを読む >>
| イレギュラー雑誌 | 23:31 | comments(0) | - | pookmark |
勇気。
ほんとの仁くんってのは、いったいどの顔なんだろう。
どれももちろん確かに仁くんなんだけれども、
たまに、ふと触れた仁くんに、哀しい喜びを覚えます。

MAKOまだ、仁くんの知らないとこ、いっぱいあるんだなぁ。

またひとつ、仁くんを知ると、
ちょっと寂しいんだけどやっぱり嬉しくて、
でもやっぱ、少しだけ途方もない気持ちになって、
幸福感と降伏感がない交ぜになったような。

でも、こうして新しく触れた仁くんが幸せなら、
それで、何よりです。
それが、何よりです^^

***

Style、見たよー


身を飾ると、鬼に金棒ってくらい最強の輝きを放つのに、
飾らないこんな姿が、彼にとっていちばんしっくりくる気もするね。

最初はフォーマルな装いなんだけど、
それを脱ごうとしてるってゆう演出から始まって。
外から帰って来て、「緊張を解く」とゆう場面演出のために、
わざわざこのジャケットとスカーフ身に着けさせたのかと思ったら、
憎い演出に思えてしかたなかったなちくしょうめっ


「水を飲む」

なんて写真を、わざわざページいっぱいに持ってこようなんて思う編集者が、
いったいどれだけいるんだろう。
あえてページいっぱいに持ってこようと思わせる被写体が、
いったいどれだけいるんだろう。

あっぱれです。赤西仁。

これがたとえばみの○んたとかだったら、絶対水に見えないだろうに(爆)


「おうちに帰って来たら、まずお水を飲みます。」

こんな、感じなんですか。
どんどん減っていくコップの水面をそんなにも見つめながら、召し上がるんですか。
左手でコップを持って、右手でそこへ注いで、召し上がるんですか。

そっかぁ。。


ベッドにこんな姿勢で横たわった写真なんて普通、
水着着たラビアアイドルでもない限りしないでしょうに;


もう何を軸にどんな感動をしてよいやらわからんかったよ、、


でも、まだまだ仁くんの知らないとこ、
いーーーっぱいあるんだけれども、
確かなことも、ちゃんとここにあるって、
それが、わかりました。


続きを読む >>
| イレギュラー雑誌 | 21:53 | comments(5) | - | pookmark |
出すぎっっ(滝汗)※ためにならない追記アリ;
何となく。こんな時間に更新。(ひょっこり)
昨日今日と、色々と出費が激しいねぇ。
ドリボDVDに、雑誌の嵐。
働けど…の句がまた頭の中を回るわーー(啄木ぅ><)

ドリボは夜中に鑑賞したんだけど、
長くなるから後回し。(←勝手にしろや;)

雑誌は、テレビ誌とか舞台誌、週刊誌のほかに、
亀ちゃん雑誌、仁くん雑誌、
全部まとめて今日引き取って来たら、手がちぎれるかと思ったYOーーー

てゆうかセブンはもう、後半組3人のソロページはないのかい??(滝汗)
なんだかんだ明日カレンダー発売しちゃいますけど;
(そして今朝のWSは忘れてて逃しましたけど、けっ)
やーでも今回は相当かっこいい仕上がりになりそうな予感??
セブンの表紙だけで、客観的に見ても相当かっこよ過ぎる男たちだと思うのだけど。。
やーもうそれはそれは目を瞠るほどに。
やっぱり2冊予約してあるので、早く実際拝みたいわ。
(急いでアマゾヌ!!てゆうか佐○急便?飛脚??←それは違うぞ;)


今時間ないから仁くん雑誌は後回しにするとして、(←だから別に宣言とかよいから;)
けどMAKO的に亀ちゃんのananは思ったより…だったなぁ。。
表紙にしては中身が少ないと思ったし、
ananにしては小綺麗にまとめてたなぁと思って。
もうちょっとドキッとするような感じなのかな〜と思ってたけど、
普通にBOAOとかみたいな感じで。
ちょっとこないだのPちゃんに毒され過ぎてたのかしら(爆)
や、でも亀ちゃんにあんなことされてもちょっと白けてしまうとゆうか、
正直笑ってしまうかもしれませんが;

でも亀ちゃんのインタビューってゆうのは読んでると勉強になるから、
写真がいいとかページが多いとかじゃなくても買ってしまうことが多いかも。
こないだは日経Healthなる雑誌も買ってしまったし。。


FREECELLは通販にしたんだけど、
今日はでかめの本屋に行ったから普通においてあったなぁ;
ちっ手数料とか雑費がもったいなかったぜ。
てゆうか昨日お友達に伺って面白かったのは、
FREECELLって、レシートだと「攻略本」の括りだったらしい(ぷぷ)
…他に何かないんか……っ(爆)


舞台誌も両方買ってしまった;;;
(あああああ、、お金は自然に湧いてくるものじゃないのよよよ、、、)
ドリボもうすぐ始まるねー!(光ちゃんSHOCKお疲れ様でした)
MAKOの初日はちょっと遅めなんだけど、すごく楽しみだなぁ^^
あーもう早く逢いたい><
けど藪くんがあのポジションなわけでしょ…
初演のときから考えるとなんか変な感じだな。。
どんな風になるんだろ。。

そんなMAKOさん、大阪ドリボは申し込み損ねたので(爆)、
大阪公演はお留守番です(゜▽゜)
だのでやっぱり次に行くのはコンサートってことになりそうなのだけど…


はよう!!!!!!(切実)


∞、JUMP、嵐決定……
あれれれえええええ??????みたいな(滝汗)
この時期に1年以上も間が空くのはイヤーーーー><



じゃこれからまたバイトなので失礼。
ちなみに後回しにしたことに改めて触れるかどうかは、
気分次第ってことで。(ここはそーゆうとこです´u`)
てゆうかMyojoとかポポロも書きたかったんだけどなー

続きを読む >>
| イレギュラー雑誌 | 15:35 | comments(1) | - | pookmark |
名曲が多いよねぇ。
あーもう亀ちゃんが可愛すぎてこれどうしてくれましょう。
もうほんとどうしてくれましょう。。(悶々、、)
バカ、丸出しだけれども(激爆)(←耕作くんがね。)

つかあの公園出たーーー(頻出過ぎ;)

あーーしかし、もたいまさこは粋だわぁ。

***

月刊Songs、ばっちり昨日のうちに買いました!!!
しかも、朝イチでジャニショの整理券を受け取ってそのまま本屋へ行ったので、
開店直後だったから、いっぱい平積みになってた〜〜
(その後写真ももちろん無事ゲット!しかしスケジュールは
 例のごとくキッツキツな感じになったけども;)

てゆうかMAKOの統計的に、ある意味ね、
KAT−TUNが表紙になっててくれたらくれたで、
逆に入手が楽だってゆう説もあるんですけど…;
だってそもそもの発行部数自体がものすごいんだもん。
ガイドとかオリスタとか。
平積で数列、その上カウンターの後ろにも山積みで。。

でも今回は入荷が少なめ、との説を伺ったりしたので、
いてもたってもいられず即チェック☆
で、表紙のあまりのかっこよさと、紙質、ページ数から
気付いたら2冊持ってレジに並んでおりまして…;

でも、中身もとってもよかったからいいの(爆)
全員ライブ匂わせ過ぎて正直やきもきしたけど。
(ゆっち、レコーディングの正体が気になり過ぎて夜も眠れぬよ…)


けど、もちろんインタビューもよかったんだけれども、
後ろの方に載ってる譜面がすっごい嬉しかったなーー^^
しかも3曲全部載ってたんだよね〜〜(えへへえへへ)
しかもしかも、3曲ともちゃんと原曲キーだった上、
ご丁寧にもハモりまで結構正確に載せてくれてたんだよね〜〜

ヤンソンとかだと、正直ちょっと正確さを欠くんですもの…
キーが違ったりするし…;;

MAKO、すきな曲をピアノ譜に起こすのがすきなんですけど、
(や、実際譜面に書き起こすかどうかは気まぐれですが;
 ただひたすら弾くのがすきなの)
あの譜面、コードまで書いといてくれてたから和音とか超取りやすかったし。
より原曲に近い形で取れたから。

けどこーゆう風にコード付きの譜面見るといつも思うけど、
私もギターやってればよかったなぁ。。
ギターやってると頭で理屈っぽく和音考えなくていいから楽だよね
(ギタリストさんが「和音」ってゆうのかどうかは知らないけども;)
MAKOの音楽知識は完全に楽典寄りなんだけど、
オーソドックスな和音のパターンの幅が狭過ぎるもんなぁ…。
ギターのひとつも弾けたらもうちょっとMAKOの幅も広がるんだけどねぇ…

せっかく2冊買ったわけだし、アレンジしまくって弾き倒そ(にやり)


ちなみに今までの中で得意な曲は、
ムラサキ・Le ciel・プレワン・Hesitate辺りです。
ムラサキなんかはね、バラードver.とかまで存在するから(爆)
リアルにドラマのシリアスな場面とかで流れてそうな感じになるの(笑)

ツキノミチとかも確か結構様になった気がする。。
あ!Love in Snowもやりやすかった!!
てゆうかね、竜ちゃんの、昔のバラード系のソロはどれも
ピアノの音がよく合ったし弾きやすかったなぁ。
カキゴオリとかすっごいすきだったんだよね。
それから案外、Understandable(ゆっちソロ)もうまく行った気がする。

ネバアゲとかアイラキ、意外にもラブオア辺りは挫折して;、
Destinyはね、ピアノの音質の穏やかさと曲調の激しさとのギャップが
ものっっすごい滑稽だったの(笑)
音は割と取りやすかったんだけどねぇ…
青天の霹靂とかもそのタイプだったな。
ウィルビーとか…(あーあーキリがねえな;)

メッセンとかノーマタゴールドとかは、試みてすぐ
「これじゃ逆に曲の質を落としてまう!」と思ってやめた(爆)
フリーズとかは論外でしょ(゜▽゜)

最近の曲はあんま弾いたことないからチャレンジしてみようかなぁ。。
今、「YOUとか楽しみかも!」と思ったけど、
コンサートのときの「君誰やねん!?」少年を思い出しそうだなぁ、、(爆)


こうやって思い返してくと、ほんと今までいっぱい歌って来たんだねぇ…
続きを読む >>
| イレギュラー雑誌 | 23:40 | comments(2) | - | pookmark |
しまった。
あああっ
ナチュラルにまたテレビ誌チェックを怠った(ことに今気付いた)MAKOです(爆)
なんか目ぼしいのありましたかね??(←投げる。)

明日(てかもう今日ですが;)発売の月刊SONGS、
入荷がどこも少ないとのお知らせをいただいたので、
チェックはお早めに!!(ありがとうございます!>私信)
6人揃っての表紙は初なのかな??
11ページにも亘る特集とのことで、楽しみ^^
(←それは忘れんなよ!!MAKO!!)


てゆうかジャニショにも行きたいんだよなぁ。。
J−webのGOODS欄に<UP>マークがあったとき、
新グッズへの期待半分、「また来やがった!」半分だったもん(爆)
カウコンの写真は、這うようにして捕獲して来たんだけど、
去年のうちにPV撮ってたんならなぜ一気に追加してくれへんの…
(事情はわかるんだけどさ、、ぶつぶつ)
明日早く起きれたら行こうかな…
(てかなんでそもそも店の側から予定を決められなきゃいかんの><??
 もっと広い土地買いなさいよ!!!激爆)


あ、そうあのね、そのカウコン写真を仕留めに行ったとき(←もはや狩猟感覚、爆)
帰って来てみたらさ、なぜか買った覚えのない写真があって。
(MAKOはいちいち量が多いので、店頭での確認はいつもできないのです><)
びっくりしたよーー。帰って来て愛でてたら、
KAT−TUN、KAT−TUN、KAT−TUNの金太郎飴の中に突然、


た、太一くんとヒナちゃんΣ( ̄□ ̄;)!!

(←しかも2枚、激爆)


その瞬間、「しまったーーーー><」って感じで、
間違って買ってしまったショックよりもむしろ
「もっかい行かなくちゃいけないのか…」ってゆうショックを感じて(汗)

でも、よくよく他のを見てたら、
どの写真と間違えたのかってゆうのが、奇跡的にわかったのよ。
(カウコン写真ってコンゴウだと組み合わせバラバラだから、
 番号からだと誰が写ってるのか見当付けづらいんだもん。)

だって!!
「こーれはおいしい!!!」って即2枚お買い上げが決定した、
長瀬くん&仁くんwithトゥトゥンが!!(←懐。)
なかったんですもの!!!

で、即サポートセンターにお問い合わせ。
(これに関しちゃフットワーク軽いよー、爆)
もちろんレシートはばっちり取ってあったし、
すごい丁寧に対応していただいて、
「○番前後の国分くんと村上くんが写っているのを
 間違って買ってしまったんですが…」
「本当は、長瀬くんと、KAT−TUNの亀梨くん以外のメンバーで
 ひとりぼっちのハブラシを歌っている写真を買うつもりで…」

恥を忍んで真剣に力説(激爆)


や、つかね、恥とかそれどころじゃないよね。
300円の損とゆうよりも、
「買い損ねた写真」ってのがまず何よりあり得ないし、
けれどもたった2枚のためにもう一度買いに行くのだって相当な手間だし、
そこはもう恥なんか気にしちゃいられませんよ。


電話のオペレーターのお姉さんと、当然のように、
タレントの個人名が通じる体で話したのもウケたけど(爆)、
とりあえずちゃんと電話の段階で
「○番と○番を間違えて買ってしまった」ってとこまで判明したので、
「じゃ、明日朝イチで伺います」(←テスト前よーー)
「ではご用意しておきますので、並ばなくて結構ですよ」

無事翌日、お取替えを完了、とゆうすったもんだがあったのでした。実は。

思い返せばかつて、なんでか紛れてた「藪くん&光」(爆)
(あの頃は括りが「ジャニーズJr.」だったもんで;)
あれは取替えないまま泣き寝入りで今に至るんだけれども、
そーいえばあれはいったい何と間違っていたのかなぁ。。
そう考えるともしかして相当痛いミスしちゃってる??

| イレギュラー雑誌 | 02:38 | comments(2) | - | pookmark |