CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT THIS BLOG
当ブログは、管理人の個人運営となっております。KAT−TUN・赤西仁さん、及び所属事務所とは、一切関係ございません。また、内容の無断転載もご遠慮下さい。
ブログはリンクフリーですが、もしお申し出いただける場合は、リンクのメールフォームよりお知らせいただけますと幸いです。
その他、管理人へのメールも、メールフォームよりどうぞ♪
それでは何にもないブログですが、お付き合い下さいませ。
VISITERS


ただ今のお客様:
SEARCH


OTHERS











SPECIAL
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

飛び込み前転 な キモチ

KAT−TUNがすき
赤西仁くんがすき
ほんとすき 大すき 寝ても醒めても。
それはもう
飛び込んで回ってしまいたいくらいに。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
鍵をかけた心。

一度更新を止めてしまうと、次のきっかけがなかなか掴めなくて困るね;

ま、それも自分が悪いんですけどね;

 

ここであまり多くを語らずにいた間、

いろいろなことがあって。

 

 

とりあえず先に、ことわってしまおう。

わたしは今、彼を、彼らを、

あの頃のように、追いかけては、いません。

 

“それ”は、その“実態”は。

単純に、時間と余裕が、なくて。

だから思うように、追い切れない。

追いかけたくても。

 

と同時に。

 

“それ”は、その“理由”は。

確実に、変わってしまった、彼らの“カタチ”。

それによってもたらされてしまった、わたしの“キモチ”。

 

 

時間がなくて、余裕がなくて、

雑誌も、録画も、ぜーんぜん。

5人になってしまった、KAT−TUNしかり。

1人になってしまった、仁くんしかり。

 

しかもそれを特に、後悔もしてはいなくて。

 

てゆうかたぶん、後悔するきっかけすら、得る暇がない。

元々、手に入れて満足、録って満足、なとこも多くて、

つまるところ、買いっぱなし・録りっぱなしのものも、

決して少なくはなくて。

 

だから今、手に入れられなかったもの、録り逃して・見逃してしまったものが、

いったい何だったのか、どんなものだったのか、

それを、答え合わせする暇がないから。

惜しがることができていない、気がする。

 

でも、期せずも“それ”を知ってしまって、

何を逃したのかを知ってしまって、

“それ”を惜しがったことはすごくある。

 

実際、実は脱退以降、

予約を忘れて買い逃してしまったKAT−TUNのCDとか、あって。

 

その内容を知らないうちは、うまく惜しがることなんてできなかったんだけど。

 

コンサート行って、自分が何を逃してきたのか、知ってしまって。

それで、どうにもならない後悔に、襲われてしまって。

 

必死で辿った、集めた、“それ”もあったのです。実は。

 

 

だから今も。

ほとんど何も買えていないし、録れていないし、見られていないし、

その中身がいったい何なのか、わかってもいない。

そんなものが、たくさんあります。

 

けどたぶんこの先も、思いがけず知ってしまったそれを、

悔やむことだってきっと、たっくさん、あるんだろうなぁ。

 

 

そう思うと、大概MAKOだって、好き勝手な形で

ファンやってるんだなって。

自分で自分を蔑んだりも、するよ。

それは、嘘だけは、どこにもないけど。

 

 

ここに書かなかった、

もっと言えば誰にも言わずにいた、言えずにいた、

MAKOの本音。

 

整理して残しておこうかな、と思う。

特に今、それを書いたことにも、大きな理由とかは、ないです。
てゆうか、いつかは書きたいと思っていて。
やっと時間を取れた、ってゆうだけの話。

 

 

仁くん、君への、

お手紙、に似たような、感覚。

 

 

でもね。

それは、優しい、穏やかな動機や感動ではなくって、

それこそ、心の底から突き上げてどうしようもないような。

正に。あの頃みたいに。

 

 

こんなわたしが、ファンを名乗ってよいものか。

そもそもその定義だって、自分にも、他人にも、求めたことは、ないんだけど。

 

 

だけど。

 

今も、彼らのことを、

こんなにも、こんなにも。

愛している、とゆうこと。

それにも、嘘はないと、思う。

 

 

でも、いざ書いてみたら、

あんまりにショッキングな内容になってしまったので、

ここでの公開は控えようと思います(゜▽゜/

別のとこに、置いて、鍵をかけておくことに、します。がちゃり。

鍵も、新しいものに、付け替えました。

MAKO的に、いちばんぐっときた仁くんの言葉と、
MAKOの本名で(笑)
がちゃり。がちゃり。
 

 

賛同を求めているわけではない、

とはいえ、逆にわたしも、わたしなりに彼を思いやる気持ちはきっとまだあって、

その上でこんな風に感じていること、

批判とまではいかなくとも、あまり窘められたくはないし、

面と向かわずして議論したいわけでもないから。

 

特に、今、他のいわゆる仁担と呼ばれる方々が、

どのように考えているのが大方の意見なのかどうかはわからないけれども、

他の仁担さんのそれとは、

確実に違う気がしているので。

 

それでも尚、自分のことを仁担である、と。

そう感じる、感じてしまう自分の心の根底は、

MAKO自身にも正直、わかっているわけではないのです。




わたしが追っているのは、彼の、過去なのかしら。未来なのかしら。

 


自分の、過去、なのかしら。

 

続きを読む >>
| 赤西 仁 | 03:40 | comments(0) | - | pookmark |
生きて、います。

書こう。

何か。
何かしら。




……と、思ったはいいが。


なかなかどうして、進まない。。



しかも、春くらいからずっと(爆)



まず。

なにを、なにから、
書いてよいものか。

とゆう葛藤も、あるとは思います。

や、とゆうか、今MAKOが書きたいことって、何だろうって。


胸に浮かんでは消える感情の粒が、
なかなか自分でも、うまいこと捕まえられなくて。
そもそも、総じてそれが、プラスの感情なのか、マイナスの感情なのか、
それがもはや、わからなくて。

そうすると、着地点がなかなか見出せなくて。



そして。
書く暇がない。

とゆう制約も、確かにあると思います。

客観的に仕事が忙しいかどうかは別として、
実際問題、毎日朝から深夜まで働いているので、
単純に、時間がありません。



結果として、何かを書こう、書きたいと思っていても、
その内容に、あらゆる理由から、のめり込めない自分がいて。



だけどね。

何か「書きたいな」って思ったのは、
ほんと、春くらいから思ってたの。
それを、ここでの「書く」って行為として動機を持ったのは、
そのきっかけになったのが他でもない、KAT−TUNだったから。


春、KAT−TUNコン、行きました。何度か。


それ以来、すごくすごく久々に、
彼らのことを考える尽くしてみたんです。
それから曲を聴き尽くしてみたんです。


そして。
でもなかなか「書く」とゆうことに踏み切れないまま、
ぐずぐずしているうちに、
今までのエントリ、ずっと以前のから全部、
読み返してみたり、しました。



わたしが、なかなか「書けない」のは。


続きを読む >>
| KAT−TUN | 00:40 | comments(0) | - | pookmark |
あの頃へ。

お久しぶりです、MAKOです。
つか昨日夜なんでメンテナンスとかやってんだちくしょう。



たぶん必要であろう前置きやなんかは、ぶっ飛ばします。





続きを読む >>
| - | 04:36 | comments(0) | - | pookmark |
ことし。
MAKO年女だったんだよね。

←てことにドーム着いてから気付いたの(爆)


え、もう今年24になるのMAKO??
うそだよう。(こんなにわかりやすい現実逃避、爆)

ちょ、それもう立派にオトナじゃん(←立派「な」ではないのがミソ)


なんかMAKO的に、確かじゅんの辺りの誕生日エントリに書いたと思うけど、
22からが大人の年齢って認識があって、
けど改めて24てゆう年齢を前に、更にその「大人」って認識に焦りを感じています。

世間全体からしたらまだまだの年齢なんだろうけども、
なんかこう、22歳ってゆうのはこう、子供と大人とを比べた上での、「大人」って感じで、
24からはもう、大人って括りの中でも、どこを切り取っても「大人」の年齢って感じ。
中身じゃなくて、客観的なイメージの問題ね。
や、MAKO個仁の印象とゆう時点で客観的とゆうのもちょっと違うんだけども。

なんかそんなことぶつぶつゆってる時点で子供っぽいんだろうけど、
24て…もうやばいじゃん;
もうちょっとしっかりしなきゃな;;;
まぁあと9ヶ月あるんだけどさ。


てかえ、MAKO、高校生だったんですけど(←そら大抵の人間がそうだろうよ、爆)
高校生でしたよね??(方々に確認)
制服着て現場とかドリボとか行ってたんだよ!(さすがに制服でコンには行かなかったです)
予備校の授業サボってジャニショ行ったりとか、、
てかそもそも、亀ちゃんの金八の頃(←MAKOは明彦くんが大すきです)なんて
MAKO小学生だったんですけど!!!(自分がいちばんびっくり)

こっわ!!
こっっっっわ!!!

デビューの頃はちょうど受験シーズンで、
試験会場で試験の合間にリアフェの取り置きとかCDショップに問い合わせた記憶が…;
もうそんな昔の話になるのかーー
てかそんな長いこと活動してんのか(たは)



あっっ

あけましておめでとうございます(もういっそスルーし通した方が潔いだろうよ、爆)
年末って割とバタバタするけど、
いざ年が明けちゃうと、案外することないよね(ちーん)
親戚の挨拶回りとかしてた頃はちょこちょこ忙しかった印象があるけど、
最近はあんまり直接顔合わせたりとかがないからなー。
数日間はおせちとかお雑煮食って過ごすし。

だからダラダラ過ごしちゃうんだよ><
この貴重な貴重ーーーーーーなお休みを
そんな風に浪費したくないので、残りわずかなお休みはちょっと有効活用をしようかな。


そんなわけで、今年も宜しくお願い致します(ぺこりーー)



今年は、もうちょっとね、親孝行的なことを考えなくちゃなと思っております。ハイ。

社会にも出たことだし、まぁうちの親は子供からの経済的援助なんかいらないってクチだけど、
(てか実際そんなものなくても悠々生きてけるだけの財産はあるんだろうけど;)
そうゆうことではなくて、もっとメンタル的な部分だったり、
徐々に衰えつつある体力的な部分であったり、
しっかり本人たちに伝わる形で、恩返しができればなと思ってます。

てゆうのは、MAKOマジ可愛くない子供だもんで、
なかなか素直に贈り物をしたり感謝の言葉を伝えたりとかができないんだよね;
誕生日とか、ケーキもプレゼントもちゃんと一応買うんだけど、
「冷蔵庫入れとくから」みたいな(ほんとやだそんな子、泣)
もう長いことそんな感じでやって来たし、なかなか変わることもできず。。
自分的には彼らのためにやってることとかでも、
本人たちに伝わらなきゃ意味ないこともわかってるんだけどね、、
つかそれがたとえ伝わってたとしても、それをぺしゃんこにしてしまうほど
多大な迷惑を掛けて来たことだしね…ハハ。。


早い話が、もうちょっとMAKOも、
「この子の親でよかった」と思ってもらえるような、
そんな子供になりたいです。
もういい大人だしね…。

「大人になる」っつったり「子供になる」っつったり忙しいやつだな(爆)


やーでも、できるうちにしとかなあかんよね。親孝行ってのは。



あ、そうそう。
兄がね、神戸に行ってたうちの兄(@ゲーマー)がね、
帰って来たのよーーー
ちょっとそれがエライことになってて、
KAT-TUNファンのMAKO的にもちょっとウケる感じの出世をして帰って来ました。


しかも、

嫁を連れて!!(ぱちぱちぱちぽち、号泣)


そうなんです!
うちの兄ちゃん、結婚が決まったのよーーー
近頃はとんと疎遠になってたお兄やんなんだけども、
ここ数ヶ月のうちで、いちばん嬉しかったニュースでした。

やっぱ、身内のお祝い話ってなんだかんだ嬉しいものなのね。
てかこれで、初孫が任せられてほっとしたぜ。
ちょっとした事情で早いとこ孫の顔見せてあげないといかん;と思ってたんだけど、
とりあえず兄ちゃん、そこはがんばってくれ!

入籍と式は春みたいなんだけど、
今月中にあちらのご家族とのご挨拶があるんだってー
もうお嫁さんには会ったんだけどね。

兄ちゃんの会社だったら食いっぱぐれないだろうし、
こりゃ2次会には期待だな(腹黒すぎるっっΣ( ̄□ ̄;)
や、けど親族って2次会は遠慮した方がいいのかなぁ。。
ぶっちゃけMAKO去年結構長いこと付き合ってた人とお別れしたもんでさ(さらっと)
てか正直のところ、お仕事の営業活動がしたいってのが本音ですが(どーん)



さてー
カウコンについてもちょっと触れようかなぁと思っております。
単純に、勤めるようになってから、
自分の考えをまとめてアウトプットすることの大切さを学んだことですし。
とゆうより、痛感しているのです。
そのためには、レポってやっぱ結構、
色んな意味で健康的な活動だったんだよね。
もうだいぶ前から気付いてはいたんだけども。

でも正直全然覚えてないので;、
感想くらいになってしまうかなー

| 日記 | 18:47 | comments(5) | - | pookmark |
ダメだ…
もう出ようと思ってるのに、
ガン切れのサンチェさんが気になり過ぎて出られない…(爆)


これ、ここだけのために録っときゃよかったぜ(ちっ)


つか動画のKAT-TUN(てかジャニーズ)ひっさびさに見たわーーーー





てゆか、、
CHANGE UR WORLDのサビ以外今初めて聞いたわ(爆)
 
| - | 16:21 | comments(1) | - | pookmark |
締めくくりにもならないような。
そんな、おハナシかな、、


なんだかほんと、ありがとうございます。
いろいろお気遣いいただきまして、ほんと恐れ入ります。


なんかね、うん、忙しいのと時間がないのとは違うってゆうか。。
前は、90%の時間を別のことに占められていても、
脳内は90%以上好きなこと考えていられたから、
それだけでどんな行動力もいくらでも湧いてきたんだけれども、
春からこっち、そうゆう余裕がないってことだと思う。


そこに、奴らも奴らでなんかすったもんだがあって、
さすがに一緒にすったもんだするだけの心のゆとりがなかったのかなーーと。
たぶんわたしの状況が違ったら、去年だったら、
わめき散らしてたんじゃないかと思うんだよね。
でも、「痛み」という限りの感情に関して、それを一緒に感じてあげるには、
別のところでもう心が傷だらけになってしまったから、
そっちは何だかもう麻痺してしまったんだよねきっと。

彼らがくれる「嬉しい」「楽しい」は、これからもたくさん欲しいと思う。
だから、コンサートとかがあるならぜし行きたいし、その前向きな感情だけをすくい取るのは、
前よりもむしろ単純な過程でできている気がする。
手が届く範囲にあるようなカケラなら拾い集めたいな、とは思うんだよね。


そんな感じで、続けて行こうかな、今は。
もしかしたら一度くらい、ガス抜きとゆうか、
毒を吐き出しておくかもしれないけどさー。
や、毒でしょ、あれは(激爆)



いやしかし、せめてじゃあチケットや名義更新に関する自分のお世話くらいは、
せなあかんよね、ハハハ、、、



おかげさまで、カウコンには行けることになりました(ありがとうございます!>私信)

あと、とりあえず久々に大阪には行くことになりそうなので、
足と宿をおさえないかんのかな??


さいたま、大阪、東京、神戸?の順かな?東京と大阪逆だっけ??
さいたま、大阪、東京は、カレンダーがお休みの日なんだよね?
…よし。(何の!爆)




とゆうか。
よく申し上げてることかもしれないんですけど、
ほんとに、ここ(ブログも含めジャニ界)で出会ったお友達には頭が上がらなくて、
てゆうのは、わたしがどんなんなっても、思いやって下さることに、
嬉しいのはもちろんなんだけど、やっぱり何も返せないことがいたたまれなくて、
でもやっぱり、この上ない幸せであって。。

すません、、ありがとうございます。(土下寝)



でねでね、これは余談ちゃ余談なんですけど、
MAKOには、色んなところにお住まいの、色んな環境に生活していらっしゃる、色んな年齢の、
ほんとに色ーーーーんなお友達がいらっしゃるんだけれども、
そのおかげで、ジャニごとだけじゃなくって、
他にもそれこそ同年代じゃ得られないような色んな経験をさせていただいて、
それはもう本当に更にありがたい限りなんだけれども、
その経験が会社でも役立って、とゆうか、伝わって、とゆうか何とゆうか。。
早い話が、普通の新入社員ぽくないらしいよMAKO(笑)
「もう5年目くらいの空気を放ってる」っていわれた(爆)
いやいや、いい意味でね(まぢで。)


や、けどこれは、意図したことではもちろんないんだけれども、
ほんとにわたしって、ありがたい環境でばっか生きてきたんだなーと。
思わざるを得ない瞬間であることには間違いなく。。


うん、やっぱり。
どんな状況下にいようと、自分が幸せであることにはきちんど気付いて、
それをしっかり感じて、感謝しながら生きていなくてはいけないね。
そしてわたしはこれからは、その幸せを周りにも分け与えながら、
もっとゆうなら、自分の力で、自分の幸せにしたい人たちを
幸せにしていかなくちゃいけないんだなー。



あとね、誤解をされていたらあれなんですけど、
わたしは今の職場にいて、それこそ今にも押し潰されそうな毎日を過ごしているけれども、
でもこの職場を選んだことを、後悔したことは一度もないです。
胸を張って「充実している」と言えるほど、綺麗なだけの感情では正直ないんだけど、
だけど、ここがわたしの生きる場所だと思って、
今でも毎日、ここを選んでここにいるんだと思っています。




さ、支度して出かけようかな。
カウコンまでは時間があるので、お散歩でもしながらゆっくりします。
元気があれば、いちばん活動してた頃のジャニスポットとか巡ろうかな、と思ったんだけど、
天気も微妙ぽいし、近くに入れる店でも見つけてまったりするかな。


つかその前に、社長に報告書上げないとな(激爆)
そういえば前のお盆休みのときも社長と何やかんやあって
結局ゆっくり休めなかったんだったよなーー(遠い目)




ごほんごほん、今年を振り返るのは、またにします。
では、よいお年をお迎え下さいませ。


 
| - | 13:36 | comments(0) | - | pookmark |
わたしはいま。
は、は、はろー(びくびくびくびくb/自粛)
もはや何をどう切り出してよいかわからないのですが、
ここに来たことには、一応ちゃんと理由とかあって。
(←切り口はもはや言い訳口調、爆)


わたしの近況。とか。
もうずいぶん、いろんなことがあり過ぎて
吐き出し切れるものではきっとないんですけども。

てゆうか、ここに書くべき内容なのかっつったら、
全くそんな気はしないし。


なんだけど、いろいろ考えて考えて、
やっぱりここに書くことを選択するだけの理由が、わたしにはあって。
だから、やっぱりわたしは、ここに、この場所に、頼ることにします。


こうして、公開される場所に、
綴る、ということ。

それはやっぱり、「読まれる」ということを想定してのことであることは、
間違いないと思います。
そうやって、誰か読んでくれてる人に甘えたいってのも、絶対あるの。
誰かに聞いてほしくて、こんな話し方してるんだもんよ。

だけど、その「誰か」が、不特定であり、不確かである、ということ。
その事実にもまた、わたしは確かに甘えているのです。
面と向かって、特定の誰かに聞いてもらうほど、
ベクトルのはっきりとした何かを持ってるわけじゃないし。

“ある誰か”には聞いてほしいんだけど、
“特定の誰か”には聞いてほしくない話って感じかなー。
レスポンスが、ほしいわけじゃないの。
けどわたしにとって、ここに書くのは、
ただ吐き出すだけじゃなくって、聞いてもらうことまでもって完結で。


ちょっと、そうゆう感じのお話です。ハイ。


ごめんね、なんか、お久しぶりのごあいさつも、する余裕がなくって;


続きを読む >>
| - | 19:38 | comments(2) | - | pookmark |
マキシマムサミシス。

お久しぶりです(ぺこぺこぺこぺこぺこ×∞)

や、なんかもうほんと、すんません。(ぺこぺこぺこぺこぺこぺこぺこ×エンドレス)


ちゃんと、生きてますよーー(わー)
相変わらずな感じで、元気にやってますよーーーー(わーわー)


何だろね。。
ほんと、日々、「あれ書こう」「これ書こう」と思いながら過ごしてはいるんだけど、
いざ書くときになると、「うーん、、」てなってしまう症状に苛まれて…

てか。
色んなとこに、書いたりはしてるんだけど、UPすることに「うーん、、」て感じ。。
一旦書いたものに関しても。
携帯だったり、日記帳だったり(←いやこれがリアルに、爆)、書いたものはいっぱいあるんだけどね。
結構最近、本音が際どかったりするのかも。(←この発言が際どいわ;)
んーーてゆうか、自分でも把握しきれてない部分とかもあって、
そこまで掘り下げる暇もなかなかないしで…(いやはや、、)


単純に、1人になる時間がなかなかないってのもあるんだけどね;
確かに、もう遊べなくなるから寂しいってのはもちろん私自身もそうではあるんだけど
こうも毎日誰かしらに拉致られるのもいい加減にしてくれ(滝汗)
今日は家でゆっくりしたいから誰にも会わないように…って逃げながら帰宅しても
家の前で待ち伏せされたらもうジ・エンド、てゆか(そら反則やろーー;)

でも、今月中に会いだめしておかないと><
来月からMAKOはけっちょんけちょんの枯れ枯れになること必至なんだから(だーー)
とゆうことで、自発的にも、ここぞとばかりに色んな友達に会いまくっておりますが。
(ねーてかなんでうちのクラスだけ同窓会やんねんだよーーハブかよーー)(ぶーぶー)
(Aちゃん企画係ちゃうの?誰にゆえばよいの??)(←めっちゃ私信)




その他、近況と言いますれば。

最近、マキシマムザホルモンばっか聞いてますよ。今も正に。
(←まったくもって予想外の切り口!爆)

完っっ全、バイトの友達の影響なんですけど。
ナヲさん(ドラムと女声と姉)を極めなくちゃいけないんだ、MAKOは。(※完全こっちの話です)
家では、KAT−TUNのDVDより、ホルモンのDVDばっか見てますが何か?
(見てるってか、テレビつけたら勝手に流れるってか;)

や、初めてカラオケで歌われたときは、
そのぶっ飛び過ぎた歌詞とダイスケはん(キャーキャーうるさい方)の歌い方に
まーーー衝撃を受けたもんですけども;カルチャーショックだよありゃ;
テレビとかラジオとかで何となく聞いたことはあっても、正直“音楽”として聞いて来なかったからさー
その友達も友達で、ネタで歌ってただけなんだけどね。

けどその影響もあって、数年前からちょこちょこ聞き始めたんですが、最近になってまたかなりキテます。
や、その友達数名と、ホルモンを本格的にカラオケで極めようって話になりまして。
MAKOの退店が近いってのもあるしね。その前に。
そのメンバーであるUくんもKくんもMAKOも、バイト先では結構偉い立場なんだけど、
「普段怖がられているであろう私たちから、ちょっとお茶目な出し物☆」的な感じでひそかに練習中。
こりゃ、威厳とか信用ガタ落ちですな(゜▽゜)(実はそれが狙いなんですけどー、たはー)
他にも、それぞれに鉄板曲や鉄板ユニット(笑)があるから、このメンバーでのカラオケは楽しんだよね。
(Pちゃん以上に、最多ユニット所属を誇るMAKO)(←無理矢理同じ土俵に立つ、爆)


てかやっぱ亮君(歌と6弦と弟)天才だよーー><
つかそのナリでその声はやばいやろーー詐欺やろーー(じだんだじだんだ)
美声過ぎていっそ泣けてくるわ。
爪爪爪とか、メガラバ、ロッキンポ、ぶっ生き返すはもう鉄板やね。
個仁的には「F」は何度聞いても爆笑してしまうのだけど。
(他にもいっぱいあるんだけど、いかんせん活字にするには憚られるものばかり、滝汗)

世の中まだまだ、知らないこと・予想外なこと・腑に落ちないことだらけだな(どーーん)
けどMAKOは上ちゃん(4弦)担♪(←黙れジャニヲタ、爆)


でもほんと、真面目に、聞いてみた方がいいと思う!
いいか悪いか好き嫌いは人それぞれとして、ただ、それまでの常識とかを揺さぶられることは間違いなし!
歌詞だけでも見てみてほしい!歌詞だけじゃ絶対腰抜かすけど!(どーーん)
(オススメ欄に表示させようと思ったら、ジャケットのビジュアル的に
うちのブログにとって難があったので断念、激爆)
(←そんな清廉潔白なブログでもないだろ;)

けど一応、商品リンクくらいは…
「その1」
「その2」
「その3」
「その4」(←特にオススメ)
※タイトルすら、憚られました(爆)(や、そんな今更かまととぶるほどのことでもないっちゃないんだけど;)


聖とか仁くんとか好きだと思うけどなーー(実はじゅんのがいちばん確実にファンだと思う、爆)
実際、PARASITE(@聖ソロ)初めて聞いたとき、「ホルモンぽー」と思ったもん。
けどホルモンに比べれば聖くんの方がまーーー明解で可愛らしいもんよ(笑)
(てかでも男の子って基本結構ホルモン聞いてるよね。少なくともMAKOの周りはみんな知ってる)

歌詞ほとんど基本日本語表記なのに
(それが果たして地球上で“日本語”として文法的に意味を成しているかは別として;)
仁くんのソロコンで歌われてた曲以上にリスニングできねえけど(激爆)
歌詞見ながらでも聞き取れない邦楽ってどうよこれ;


てか、パパラッツ(仁くんとあっくんの合作曲)で、仁くんのあの目を瞠った表情を見る度に、
RIZEよりもホルモンを思い出していただなんて話は、ここだけの話です(爆)




いやいやいや。

てか。



続きを読む >>
| 友&仁 | 00:16 | comments(2) | - | pookmark |
おわび。
一昨日?3日くらい前?に、バイト先で、ものすっごい腹痛に見舞われまして、
女の子通かと思ってたら(朝から結構キツかったから)、
休憩上がってからどんどん痛くなって来てぐるぐるして来て、
最終的にぱたーーんていってしまって、何のことはない(だなんてことは決してないんだが;)、
いつものアレでございました。胃炎でございました。

おかげでバイトは早退する羽目になるし(けど自力で帰れなくて車まで出してもらっちゃったよ;)
いろいろ予定をキャンセルしなくちゃであーやばやば。
病院行ったら結構深刻な感じになっててさぁ。。

けど別に、思い当たる節ないんだけど!
いつももうちょっと「あ、これは来るな」みたいなのがあるのに。
なんでこんな突然だΣ( ̄□ ̄;)
MAKO高校生くらいのときから胃炎持ちなんだけど、
未だに高校行くと学年主任の先生に開口一番「今日はお腹大丈夫か」って言われるからね。
なんだそのお腹弱いキャラ;この上なく不名誉だわっ


そんで、あーもう最悪><
またしても思わせぶりなこと書いたまんーーまドロン的な?
(←昭和「ドロン」と平成「的な?」の夢のコラボレーション)(←ぜっっってーー反省してねえだろ;)

うーー時間がないーー><
とゆうか、なんか昔より、「書くぞ!」ってエンジンかかるまでにいちいち時間がかかるってゆうか、、
書き始めたらばーーっと書いちゃうんだけどね。。


とかって言い訳でした。ちゃんちゃん(ぐすん;)


ほんとすみませんでした。
ちゃんと、舞台挨拶と、ラストライブですよね。LLL、誰が読んだかLLL、ですよね(爆)

書きましたので。ハイ。
いやもちろん、私自身のためなんですけど。

必要でしたら、必要なだけ、持ってってください(ぺこり)


新しくUPするのが何だかこっぱずかしくて、
日付は詐称してあるので、
そこは何てゆうかもう、、、

セルフで(激爆)

見つかりづらくはないと思いますんで、、ハイ、、、



(※追記)
ラストライブはちょっと調整したくなったのでまた後から人知れずUPし直します。
UPしたほんの5分くらいの間にご覧になってしまった方がいらしたら、
あんな未完成品をほんと、お目汚し失礼致しました、、



 
続きを読む >>
| 歌番組 | 02:27 | comments(2) | - | pookmark |
ノンストップ。
ちょっと今、浜田ブリトニー並にお家なし生活で(いやそれはさすがに問題があるぞ)、
パソコンに向かう時間がなかったので、諸々なかなか進まなくて申し訳ありません;

今日もたぶんお家には帰れなさそうなので、もうちょい><
お待ちくんなまし;


さ、急がなきゃっ
Check
| BANDAGE | 20:14 | comments(0) | - | pookmark |